January 06, 2007

リズムボーイズ

テーマ: ├   (裏物)

ミニ

【メーカー】大東音響
【販売年月日】1998年5月
【タイプ】A
【特徴】時期によって異なる連荘システムを持った裏物が登場


4号機初期は主にパル工業の機種が裏物に改造されてホールに設置されていました。

最終的にはメーカー関与も発覚し、パル工業の解散という結末を迎えたのですが、裏物

問題がこれで解決した・・・というわけではありませんでした。



皮肉な事に技術介入機の登場によって、パチスロ人気が高まると、そういう複雑なシステム

に対応出来ない従来の客層にも、手軽に連荘や大量出玉を味わってもらう為の「受け皿的

要素」として需要が高まってしまったのです。


しかも、それまでセキュリティ面で鉄壁を誇っていた(と思われていた)高砂系列のマシンが

裏物の対象となった為、そのシェアの伸びは凄まじいものがありました。


基本的にこの頃登場していた高砂、大東のマシンは殆どが裏物だったような気がします。


そんな中、裏物の先陣を切ったキングガルフ と共に根強い人気を誇ったのがこのリズムボ

ーイズでした。ゲーム性は単純明快な「完全告知マシン」でありながら、リプレイの連荘を前

兆とした上乗せタイプで人気を誇りました。


この台は地域によって異なるゲーム性を持った裏物が登場しただけでなく、人気が高まると

共に次第に連荘性がエスカレートした事でも知られています。



又、大手メーカーのマシンが裏物化した事により、準大手やマイナーメーカーのマシンも次々

と変貌を遂げるようになりました。但し、3号機時代とは異なり人気のメインは技術介入機であり

ノーマルマシンと裏物が上手く共存を果たしていたような気がします。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

10 ■reリズボ

天王寺の古台遺産に設置されていますよ。

全く稼動していませんが・・・w

大東は一度引っくり返った後は結局最後まで裏しかありませんでしたね。

9 ■無題

ノーマルAばっか打ってた中で軽く万枚を達成できた台だったのでめちゃビビリましたw
訳判んなかったのでゲーム性とかはおぼえてないっす(;^_^A
コレ以降は大東=裏と認識してましたが間違ってなかったっすw

8 ■reリズムボ-イズ

裏物は撤去されてもすぐに次の裏が導入された
のであまり意味がありませんでしたよねw

自分の通っていた所ではパピー、ウィニングが
ブリブリ言わせていました。

地域性によるものか沖スロがほとんどなかったので以後はマイナーメーカーマシンが設置される
事が多かったです。

7 ■リズボ

リズボは名古屋の今池という場所で堪能しました。導入直後は店に「リ・リ・リ・ハ・リ・・・・」とか
「リ・リ・ハ・リ・リ・・・・・」とかコインサンドに告知してありました。リプが10G以内に4回以上来ると
結構脳汁が・・・で導入当初は10連くらいは当たり前で、20連も結構ありました。はずしもそれなりにOKでしたが、パンクすることもありました。
でも3カ月ぐらいすると連荘も少なくなり近隣のお店に「ガルフ」や「ファンキービートル」「パピードッグ」「ワンワンハウス」が導入されて、客が飛び始め最後にはお上のご指導を頂いたみたいで(リズボというか大東そのものが・・)沖スロにとって変わられました。でもズルすべりの中段緑七最高でした。

6 ■reリズムボーイズ

■continental777 さん
こちらではガルフはそこそこ入ったのですが、何故かこいつはほとんど見かけませんでした。
その後パピードッグ辺りから再び導入されましたので、丁度自粛期間だったのかもw

■なかむーさん
後エーアイも結構裏返っていましたね。
あの頃は機種よりもメーカーで表か裏か判断出来ましたw

■SPYさん
007はXの方なら結構打ちました。羽根物みたいな感覚でREGばかり連荘するやつなんで結構
まったり遊べましたw。
コイン持ちは悪いのですが、天井が800位と低い為、割とダラダラした波でしたが・・・
引き戻しが200近くにあるんで下手すると連荘中
にもコインが減りますがw

■もさん
万枚は連と連の間のはまりに耐え切る事が出来た人だけの勲章ですね♪
裏とは言え万枚は当時でもそう簡単にはお目に
かかれなかったと思います。

■slotmemory さん
自分も今、そういう裏物特集号を見ながら記事を
書いています♪

5 ■当たりを・・・

引きたくても引けない、相性激悪の台でした・・・それ程アツく投資した台ではないので当然といえば当然ですが。で、状態に入ったことがないのでこの台の連チャンの面白さは知らずじまい・・・TT(リズボマスターの連チャンは経験ありですけど)
 あと、攻略雑誌でリズムの特集よく組まれてましたねー。当時の人気が窺えますよ。

4 ■人生変えた一台

人生で唯一万枚オーバーを経験出来た台です。
地元にはガツンVerしかなかったのですが、初めて購入した実機はリプVer。でもすぐガツンVerも購入~。
その後何台か実機を購入していくようになりましたw

また、その前からガルフを打ってたのですが、こいつ以降は爆裂ATを好まず、裏物ばかり追いかけ打っていくようになり、逆にたまにAT機を打ってもまったく勝てない体になっていきました(^^;

あ~、また裏々な世界にならないかな~ 今年の11月以降に期待してます(待て

3 ■わ、懐かしいw

この頃の裏でもその後登場した爆裂AT機に比べたら、使う金はわずかな物でした。
高砂、大東あたりの裏は慣れましたが、ニューパルRがひっくり返った時は結構びっくりしましたね。新装でBIG70、REG60回とかありました。
状態Ver.は苦手なので即連する007とか打ってましたが、それでもリズムの初打ちは投資2KでCHANCEランプが光ったのを覚えています。
hi-upさん書かれてますが、この時代は技術介入機と裏がうまく融合していたと思います。

2 ■ズルスベリ「リベリ☆」

あの4号機中期の大東、マックスアライド、バンガードあたりの

Bモノ狂い咲きな一大旋風は凄かった…汗。

でも、状態リズムは恐くて打てなかったので

リプ前兆のショボ連リズムしか…打てなかったんですけどね。(笑)

1 ■地元には...

ゴロゴロありましたねw
とにかくリズボは「当たらない」ってイメージがあります。
店によっては「夕方より設定6に打ち変えサービス」なんてのをやってましたが、今考えると寒気がしますね...電源を切ると状態突入抽選も初期化されるということを知ったのは実機を買うようになってからですね...知らぬが仏(汗)。
にしても、この頃の大東の台ってのはどれもひっくり返ってて迂闊に打てませんでしたねw

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。