November 03, 2006

セブンラッシュ

テーマ: *お蔵入り

ミニ

【メーカー】アルゼ
【販売年月日】2001年7月
【タイプ】C
【特徴】正式販売されず


往年の名機コンチネンタルⅢのようなデザインですが、ゲーム性もかなり意識して作られて

います。メイン役はATによるシングルボーナスなのですが、突入条件はリプの3連となっています。

ATは左リールの図柄(3択)と押し順(3択)をナビするものなので、適度に外れもあるようですね。



そしてAT突入の為としか思われないRTも搭載した非常に波の荒いマシン。

通常、ATとRTは別個に発生するようなのですが、これが複合した状態をSSR(スーパーセブン

ラッシュ)と呼び、一旦突入するとコイン増加ペースのアップだけでなく上乗せ連荘も期待できたようです。


REG後はRT(3Gのみ)に突入したようで、ここで上手く3連を引けるかどうかが勝負の分かれ目となって

いたようです。


ここまでの説明に全て「ようです」と書いてあるのは、自分は一度もこの台を打った事がない為です。

それどころか見た事すらありません。


というのも、この台はアルゼモニター店に先行導入されたものの、なぜか正式販売は見送られてしまった

からです。


当時その人気がピークに達したアルゼは全国の優良店に限定した「アルゼモニター店」という制度を導

入していました。文字通り、正式販売の前に先行導入出来るというメリットがあったのですが、設置台数

や稼動状況だけでなく、設置比率までも条件を満たす必要があったそうです。


一度東京でそのモニター店を訪れた事があったのですが、デカデカと看板が出てましたねぇ。

・・・まぁ、その割りに出玉はたいした事ないなぁ・・というのが正直な感想でしたがw



それにしても、何故この台は正式に導入されなかったのでしょうか?


ゲーム性はともかくとして(打った事がないので)出玉性能はかなりのものがあったようなのです。

もしかしたら甘すぎて使えなかったのかな?


只スペックを見る限りでは、その後の機種にかなり影響を与えていたような気がするのですが、

どうでしょう?

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

3 ■reセブンラッシュ

■continental777さん
自分も最初に画像見た時は、「パロディ?」と
思ってしまいました。

これが没になって登場したのがギャンブルコンボというのは一体何故?と聞きたい位ですは・・w

■しおしおさん
インターコンチは確かサーフトリップの焼き直し
だったような??

あれもデザインはカッコよかったですよね♪
直営店というかモニターって結局東京の一部だけしかなかったような・・・??

人気機種よりも結構レアな台があった印象が
ありますがw

2 ■おはつです。

どうもはじめまして。

同時期にインターコンチとともにお蔵入りになった記憶があります。
営業資料は頂いており、実機の試し打ちまでやって、さあ購入!となった所でのお蔵入り・・・
残念でした。

噂によると、モニター店以外にもアルゼが強行販売したお店もあったそうです。


1 ■一瞬

コンチⅢが今頃記事に...なんて勘違いしてしまいましたw
こんな台が作られていたのですね...。
コンチⅠの再来はないのかなぁ...。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。