September 20, 2006

・宝船

テーマ: ├    AT機

【メーカー】平和
【販売年月日】2001年8月5日
【タイプ】A-ART
【特徴】ツインビッグ採用で、ART中は全てスーパービッグ


パチンコメーカーからの参入という事で初期はおまけ的参入かと思われていた平和なのですが、

パチンコでの演出ノウハウを巧みに取りいれると共に、業界大手の開発力も相まって着実に認知

されるようになりました。



リール制御だけでなく、液晶やサブ基盤を利用した演出バランス等、さすが大手とも言える納得の

完成度を誇るものが数多く登場しています。


宝船は当時の主流であったART(アシストリプレイタイム)に加え、ボーナス中の獲得枚数が大きく

異なるツインビッグ、更にボーナス後の特定ゲーム間はスーパービッグが確定するチャンスタイムと

盛りだくさんの機能を採用しておりながら、そのいずれもが絶妙のバランスを保っています。


その為常に一発逆転の一撃性を誇りながら、大量獲得系の問題点でもある、通常時のゲーム性の

単調さがあまり感じられなかったような気がします。


基本的にはボーナス→スーパー・ノーマルの振り分け→ボーナス後は50Gのチャンスタイムという

流れなのですが、ここに「リプ3連でARTに突入」というゲーム性が加わっていた為でしょう。


ARTは30G・100G・200G・300G・500G・1000G・7000Gの7段階となっており、プレミアの

7000Gを引いた場合、終日ARTが継続されるため最低でも万枚が確定するという過激な出玉性能

を誇っていました。


というのも、このARTはG数完走タイプで「ボーナスでも終了しない&ボーナスは全てスーパー」と

なっていたのです。


まぁ、実際には殆どが30Gで確率的に期待できるのは300Gまでとなっていましたが・・・


ボーナス確率自体は決して甘いとはいえないのですが、このARTの存在によって通常時は熱くなる

ポイントが多数存在した事によって、ついつい手を出してしまうという何とも言えない魅力に満ち溢れて

いました。


ARTを引けず、ノーマルビッグの連打で撃沈というパターンも結構あったのですが、打ちながら常に

夢が見れる台でしたw




■おまけ動画(ART消化時の継続演出)

動画はエスパーさんから転載許可を頂いています



■ゲームで遊ぶ


パチスロ帝王メーカー推奨マニュアル6 ~宝船~

¥3,990Amazon.co.jp


SLOT!PROアドバンス 宝船&大江戸桜吹雪 2

¥5,040Amazon.co.jp


*中古だと多分かなり安いと思います。

 お近くのショップを探して見るとよいかも知れませんね。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

12 ■re宝船

外れ時の左はビタ停止してしまうので、2連後は
枠内にリプを狙って期待感を継続させるか、逆に
あえて外して滑りを楽しむか・・・・

結局最後は適当打ちに行きつきますがw

11 ■無題

コレ、かなり良いっすよね。演出の全てがツボに入ったしw 平和&オリンピア系で一番っす!! リプレイ2連後の演出とか良く考えてますよね。チャンスにありつけやすいから全然退屈しないですし。

10 ■re宝船

面白ポイントと言うか、演出が極端なんですよね。遅れとか滑りなんかも露骨でしたから。

知り合いが花火の遅れはわからんがこれなら
わかる♪って喜んで打っていましたw

9 ■っていうか

この頃(これまで?)のパチスロって大体声が出る時はお姉ちゃん系の声とかだったじゃないですか。

宝船は野太いおっさんの声ばっかと言うのもツボでした。

8 ■Re:宝船

「赤!」「あおっ!」「ぎいろ~ん」
確かに脱力系でした。
カメカメ・・・カメカメ・・・・カメカメ・・・・駄目だぁ

来てるのか? 来てるのかぁ? 来た来た来たぁ!リプレイタイム!

もうふざけてるとしか言いようがないです。大江戸みたいな路線があったとは言え、こいつも初打ちで笑わせてもらいました。

7 ■re来てるのか?

平和は大江戸桜吹雪や爆裂大相撲なんかでも
脱力系の台詞が結構ありましたねw

ああいうメーカーの遊び心が感じられる台って
結構好きなんです♪

惜しむらくはあっぱれ名探偵。
というかこっちに全然設置がなかったんで、どういうゲーム性だったのか結局わからず・・涙

6 ■来てるのか?来てるのか?来た来た来たぁ~

よく打ってました…

ナスの映像とか死ぬまで忘れませんわ

5 ■re宝船

平和の台って他にも無音と間違えそうな大遅れと
か、違和感ありまくりの停止音遅れとか、結構ツボにはまる演出がありましたね♪

4 ■声の勢い

あ、声の勢い、違いましたねwww
そうそう、黄色だけやたら情けなかったのを思い出しました(思い出して笑いが止まりません)。

3 ■無題

re宝船

袋演出とか蛙?か何かがリールを動き回るの
とか・・・何か無意味に馬鹿げた演出が多かった
ようなw

まぁ、普通に打っているとほとんど出目で察知
できるんですけどね。

RT終了の声も情けないですが、個人的にはAT
中のナビ「きぃろ~~ぉ」がやたらと印象に残って
います。

「赤!」「青!」とやたら勢いがあるのに何故か黄
色だけはやる気が感じられなかったようなw

2 ■初打ちで…

こいつにはいや~な思い出が…新装で入って打ちに行ったまではよかったんですが、いくらやってもビック引かず、ARも30Gまでしか引けずと。当時の負け額を更新してくれましたよ w 骨しか釣れなかった自分が情けなくなりましたよ…

1 ■袋

液晶演出で、袋が膨らんだと思ったら萎んでしまうパターンが何故か鮮明に記憶に残っています...w

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。