August 04, 2006

・ホットロッドクイーン

テーマ: ├大量獲得機

ホットロッドクイーン

【メーカー】オリンピア
【販売年月日】2000年3月
【タイプ】B
【特徴】Bタイプ大量獲得マシン


REGを搭載せず、Bタイプマシンとしてビッグ確率を重視しながらも大量獲得が期待できる

規制緩和のメリットを最大限に活かしたマシン。

ホロキューの愛称で人気がありました。



演出系は割とシンプルながら、出現率の低いプラムorボーナスの「遅れ」とボーナス確定の

「無音」がバランス良く出現し、オリンピアお得意の「チェリー枠内狙い」で上段までプラムが

滑ってくると激アツという制御が、幅広い層に受け入れられました。


ビッグで450枚以上を獲得するとパネル上部にプレミア告知が浮き上がるというお楽しみ要

素もありました。


基本的にビッグ中は小役も外しも狙うポイントが同じなので、難易度は低いのですが、SS

判別による設定チェックが可能だった為、一時はプロ御用達マシンとして君臨する事となります。


この判別対象小役が「遅れ」演出を伴うプラムだった為、判別時の楽しさを倍増させてくれました。

特に判別プレイでの遅れは高設定?orボーナスとなるわけですから、揃っても揃わなくても嬉しい

結果になるのです♪


小役高低時のプラム確率が大きく異なっている為、この遅れの熱さを楽しむ為に意味もなく判別

している人が結構いましたw


又、通常時の小役のとりこぼしが機械割りに影響しない為、適当打ちでズレ目を楽しむという打ち

方もあり、終日飽きずに打つ事が出来ました。


こういう台を打つと、はっきり言って「液晶なんていらないんじゃないの?」とかつい思ってしまいます。



■ゲームで遊ぶ

バーチャパチスロ 7

Amazon.co.jp

中古価格の相場は数百円程度です。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

6 ■reホロキュー

判別対象小役の高低差が極端というのは
この頃のオリのマシンの特徴でもありましたね。

5 ■無題

そうだったんですか。判別しながら楽しめちゃうなんて珍しい台ですね。
マイホのホロQは裏返っちゃってました。連するときはあの確率なだけにノーマルでも全然連してくれんのに何故・・・って感じっすよね。

4 ■reホロキュー

この台、自分も関東の知人には非常に評判が
高かったです。関西では本当に設置がなかった
ので、その魅力が堪能できなかったのが残念です・・・

でもその後継機?と言われたエキゾーストは
結構設置されたんですよねぇ・・・あれでしたが(謎

3 ■実機欲しいw

好きだったなー、この台♪
それまで、沖スロ系打った事が無かったので
リールが青に染まる演出(ブルーフラッシュ?)で度肝を抜かれましたw

滑ってプラムで残念な場合でも払い出しが多いので(確か14枚?)そんなに悔しくなかったのも
良かったかな?
それに、、なんと言ってもズレ目が最高でしたねー
左中と止めて、、「ずれてる~!」の瞬間が堪りませんでしたw

2 ■reホロキュー

不思議な事に関西での設置はあまりなかったのですが、ネットの普及のお陰で面白さの情報は色々入ってきました。

が、やはり完成度ではルパンには叶わなかったんじゃないかなぁ・・という気がします。

多分打ちこんでいたら簡単に評価が入れ替わっていたのだと思いますがw

1 ■ホロQキター!

この台、自分的に歴代のプレイ機の中でもトップクラスに稼がせてもらいました。
スベリ、無音、遅れ、ストップ音とそれこそ液晶なんかは必要無い仕様でしたね。BIG中の音楽もなんか緊張感があり好きでした。
アッバウトな目押しを楽しんでました。設定はほぼ低設定だったので(笑)
たまに、田舎のバラエティーコーナーで見つけたりすると3万負けまでは打ってましたねw
これの後継機のエキゾーストも4thリールのアクションがうざくない程度のバランスで楽しく打ててました。BIG中の音楽は格段に雰囲気出てましたし…
何はともあれ、ズレ目サイコー♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。