April 23, 2006

クライマックス

テーマ: ├告知主流機

クライマックス

【メーカー】アルゼ
【販売年月日】2001年3月25日
【タイプ】A
【特徴】アルゼ初の完全告知マシン


技術介入機で4号機の人気をほぼ制圧したアルゼは、その後大量獲得機やCT機等でも

圧倒的な支持を受け、パチスロ=アルゼという図式をほぼ完成させる事に成功しました。



そんなアルゼが次に目をつけたのが、それまで不毛地帯でもあった完全告知マシンです。

ニュ-パルサーをあっという間に駆逐したアルゼの開発力ならば、ジャグラーの制圧も時

間の問題か?と思われたこの対決なのですが・・・・



ジャグラーを打つ人はそれが告知台だからとか目押しがし易いからという理由ではなかったのです。



ジャグラーだから打つのです!


この予想外の展開はアルゼにとっては大きな誤算だったのではないでしょうか?

完全告知を甘く見た反省から今度は花火の親方で目押しを簡単にして見たのですが、やはり

評価は思わしくありませんでした。


更にAT機の急激な人気に乗り遅れた事により、打ち手の興味は急激にアルゼから離れて行く事に

なってしまったのです。



個人的にこの時期の開発戦略のミスがアルゼ衰退の大きな要因だったのでは?と思っています。





いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

10 ■reクライマックス

そこって以前、名波さんが日本最北のスロ屋で
打つと企画したお店じゃありませんでしたっけ?

何でも夏でも夜はストーブがいるとか・・・・

9 ■お初ですm(__)m

このクライマックスには、かなりお世話になりました、当時礼文島でバイトをしており、仕事時間が不規則な為、大花火、クライマックス、タロットマスターしかなく、ほぼ毎日一日のバイト代以上に稼がせて貰った記憶があります、あんな小さな島にパチンコ屋が二軒もあって、そっちの方が驚きました
(笑)

8 ■reクライマックス

完全告知台をなめすぎていた報いでしょうねw

打ってくださいではなく打ちなさい的な客を見下ろした感が告知ファンにそっぽを向かれた要因かも?

7 ■無題

技術介入路線を突っ走ってた当時のアルゼから初心者向け完全告知マシンが出るってのはかなり衝撃的でした。
設置もかなり少なかったしリール絵柄なんかもアルゼの王道絵柄のイメージとはかなり掛け離れてましたよね。慣れないことはするなよ、みたいに思っちゃいました。

6 ■reクライマックス

確か昔東京で打ったのですが30分でギブアップしました。その後は花火の親方打っていましたが・・・(苦笑

5 ■無題

雑誌で見たときは、打ちたいと思ったけど、設置されませんでした。当時大花火や、ドンorデカドンがありましたので、アルゼとしても本気で、その路線で、行こうという気は無かったんでしょうか、その後のアルゼは、まさに見る影もないですね。

4 ■reクライマックス

当時のアルゼ機種は技術介入をベースとした
機械割りでしたから、こういう台だときついでしょうね。只、メーカー発表値はそんなに甘いという気がしなかったのですが、何か上乗せ要素でもあったのでしょうか?

3 ■当時

基本的に甘過ぎる台と言われていました。設定1でも割り(利益)が取れないと。
そして設定を下げる → 客飛ぶ の悪循環。
この頃に出たサーフトリップも同様に甘過ぎて問題になりましたね。これはそれ以前の問題の台でしたがw

2 ■reクライマックス

関西ではジャグがあまり人気がありませんでしたので、当然このクライマックスはほとんど見る事がありませんでした。

ジャグや沖スロは本当に地域性が激しいですよね。当時博多や北海道でジャグ一色の
状況を見た時は軽くカルチャーショックを受けましたw

1 ■迷機か

当時メーカーが強かったせいか、それなりには導入されましたけど。
導入当初から稼動悪かったですね。

実際打っても退屈なだけでおもしろいとは感じなかったですし。
この頃で沖スロを除いて完全告知系でそこそこ支持されたのは、
「007」「ピカ吾郎」「Sジャックポット(トラッド)」くらいでは。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。