April 15, 2006

ダイナマイト

テーマ: ├技術介入機

ダイナマイト

【メーカー】IGT
【販売年月日】1999年6月
【タイプ】A
【特徴】99年度ガイドジャーナルで1位を獲得


遊び心に溢れる台・・・・というか、開発が本当にノリと勢いだけで作ったのでは?

と思ってしまうほど、ファンキーなアイディアが随所に練りこまれています。


サウンド予告ともいうべきBGMが火曜サスペンス劇場で、大当り中は「太陽にほえろ」

のBGMが鳴り響くといった、全く関連性のない組み合わせが不思議とトータル的には

違和感がなかったように思えるのは、やはりメーカーの作戦勝ちでしょうか?



最大の売りは「時間差告知」で、フラグ成立後告知発生のタイミングが完全にランダムと

なっており、レバー始動時、各ストップボタンを押した時、ベットボタンを押した時等など・・


ドカーンという派手な告知音と共にいつ発生するかわからないという、非常にスリルに溢れる

台でしたw


元々は、告知ランプの点灯に「時間制限」の条件がなかった事から、フルランダムに振り分け

たようです。(確か当初の開発段階では3分後というタイミングもあったようなのですが、さすが

にこれは客が席を離れる可能性もあるので没になったとか・・)




ビッグ中のビタ押し小役複合狙いや、当初は不可と思われたリプレイ外し等も発覚し、スペックの

甘さから専門誌では絶賛され、あろう事か99年度のガイド最優秀機にも選ばれています。


まぁ、確かにそこそこの機種ではあったと思いますが、これがMVP?というのが自分の素直な

感想ですね。ゲーム性云々よりも筐体での操作性の悪さや出目の単調さ、図柄のデザインバラ

ンス等を考えたら、まだまだ改善すべき点は山ほどあったはずですから・・・



■動画:777成立時


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■reダイナマイト

この台は噂ほど甘い台という印象があまりありません。中押し消化すると出目が単調なんで退屈だったからかも?

3 ■無題

必勝ガイドに煽られたせいかもしれないけどビッグ中はハズシ時のダイナマイトがシングルでしか取れなかったから速攻ジャックインがなければかなり枚数とれたし、結構勝てたのでかなり打ってました。通常時はピキーンと鳴ったらひたすらババメ狙いだったので本来のゲーム性を堪能しなかった気がしてちょいと残念な気もするけど、それでも楽しかったっすヽ(´▽`)/

2 ■REダイナマイト

何かクソはまりの記憶しか残っていません。多分打っていたのがボッタ店だったのが原因でしょうが・・・W

1 ■土管告知を強制発動

なぜか行動範囲の店の複数に設置されていたので
それなりには打ったはずです。

BIG中の子役ゲームは、
必殺仕事人のテーマが流れてました。

パターンに入ったのを出目で確認した後に、
1BETとMAXBETを交互に押し続けてドッカーン告知発動させたりもしてましたが。

PS.
下部パネルの砲丸が、
・TV番組スーパー○ョッキーの砲丸
・スーパーマ○オブラザースの砲丸
に似ていると思ったのは私だけではないはず。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。