April 11, 2006

V10

テーマ:■4号機

V10

【メーカー】パル工業
【販売年月日】1995年7月
【タイプ】A
【特徴】裏物として人気


3号機の裏物全盛の影響で、4号機は基本的に万全のセキュリティというのが

一つの売り(打つほうにして見れば迷惑な話ですが・・・)となっていました。


初期は、そのガードの堅さから裏物に変身する事もなく、ほぼ全てがノーマル機で

稼動をしていました(それがパチスロ人気低迷の原因でもありましたが)



しかし、いつしか鉄壁と思われた4号機のシステムも徐々にガードが外されるように

なり、チラホラと裏物の噂が流れ始めた頃・・・・


その存在を一気に知らしめたのが今は亡きパル工業の機種達でした。


チェリー連・リプ連等様々な裏物の情報が飛び交う中、自分が始めて対決したのが

この機種でした。


当時通っていたホールに突如導入されたこの台は、その怪しげな雰囲気にふさわしく

見事な暴れっぷりを披露してくれたのです。


4号機になって忘れ欠けていた鉄火場の光景がこの台によって完璧に再現されるように

なりました。


残念ながら当時は、仕事が多忙だった事と、自分の興味がパチンコの方に向いていた為

バージョンを確認する事もなく数回打っただけに終わってしまったのですが、何気なく開店

から初打ちしてみたら、いきなりモーニングらしき当り方から凄まじい連荘を開始し、打ち始め

た時は財布に5万円しかなかったはずなのに、夕方家に帰って見たら10万円になっていました。


そして、何故か発売された直後のサターンとプレイステーションが部屋のインテリアに

加わっていましたw

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■reV10

自分はあまり当時の裏物は打ちこんでいないので何とも評価が難しいのですが、V10はクレジット連バージョンだったような気がします。

とりあえず特定役とか前兆のようなものはなく、初当り後は即連と引き戻しで出玉を増やすタイプだったような??

1 ■渋谷に...

渋谷にビガーと一緒に設置されてました。
当初はビガーにしか目が行かず、まったく触ることはありませんでしたが、先にビガーが撤去されてしまい(号泣)、その後はコイツを打たざるを得なくなってしまいました...が、ビガーでろくにボーナスを引けない私にトリテンのアツさを教えてくれたのはコイツでした。
ですが、そこのV10は目立った特徴もなく、かえって撤去の済んだビガーのチェリ連に再び思いを馳せることになってしまつたのです...。
私のチェリ連病が始まったのは多分V10のせいでしょう...。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。