March 31, 2006

・バーサス

テーマ: ├技術介入機

バーサス

【メーカー】アルゼ
【販売年月日】1998年6月
【タイプ】A
【特徴】予告・フラッシュを採用した技術介入機


4号機編もST期まで駆け足ですが一通り紹介が終わりました。


ここから先は現在も設置が残っている機種がほとんどなので、個人的にレトロ・・という

感覚はありません。従って、最初の紹介から漏れた明記を再びピックアップして行きたいと

思います。


サンダーによって予告演出という新たなるゲーム性を取り入れたアルゼは、当時主力だった

技術介入機にも早速その斬新なアイディアを取り入れています。


挟み打ち小役狙いによって、小役orボーナスの停止系を中心としたそのリール制御は正に

アルゼマシンの代名詞だったと言えるのではないでしょうか?


バーサスはサンダーの進化形であり、尚且つ花火の原型という橋渡し的な役割を果たしてい

たのですが、機種そのものも充分名機と呼ぶにふさわしい完成度を誇っていました。



ビッグ中の小役確率に設定差があったのですが、3枚掛けよりも1・2枚掛けの方がその差が

顕著に現われ、「ビッグ中の1・2枚掛けで設定5・6の判別」「ビッグ後の手持ち判別で3以上の

判別」という2段構えのチェック方法が存在し、イベントなんかでは重宝させていただきました♪


確か当時の専門誌ではこのビッグ中判別は「不合格時のコインロスが大きいのでお勧めできない」

という記述があったのですが、イベントなんかではビッグ後即止めができるのですから、時間効率を

考えたら絶対お勧めだったと、俺は今でも思っています。



■ゲームで遊ぶ

パチスロ アルゼ王国3

¥6,090Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

10 ■reバーサス

確かあの筐体は内部にもスピーカーが配置
されていて重低音が響くように設計されていた
んでしたっけ?

ユニバに限らずオリジナルで作られたパチスロの
サウンドって名曲が多いですよね。

9 ■サウンド

7揃いのサウンドが最高。このころのユニバは絵柄とサウンドが最強だった・・・。あの重低音と高音のコラボききて~。

8 ■reバーサス

花火とほぼ同じ制御を持ちながらこちらには硬派なイメージがありましたね。

その分初心者層は花火に流れちゃいましたが・・
打つ客のレベルが高かった分設定が辛めになってしまったのが残念です。

7 ■無題

絵柄もリーチ目も超王道って感じっす(*^▽^*)
2消灯とかでも入る分、期待感が持続出来るって意味ではハナビとバーサスは甲乙つけ難いっすね~。左下段7停止時や左ス・リ・ベ停止時にゲチェナがガセりまくるのも少し打てば慣れちゃうしw
敢えて不満点を挙げるとしたら、予告音がアレなのとビッグ中15枚役が落ちないのと左ボーナスナシ時のリーチ目の停止パターンが単調な事くらいっす。

6 ■reバーサス

自分は7枚交換で打っていましたから、最低でも
4以上ないと話しになりませんでした。
しかも台移動不可だったんで早めに高設定を
見つけないと勝負にならなかったんですよね・・・

5 ■判別

自分。2判別から、やってました。
4以上判別は、合格したことなかったみたいです。

4 ■reバーサス

ガセフラッシュの存在がちょっとあれでしたねw
当時は親父マシンと技術介入機で客層が割れて
いましたので、そういう人達を両方取り込む意味
だったんじゃないでしょうか?<機種名

3 ■何と闘おうとしたのか・・・

VS て!?
パチスロ機はネーミングセンスも粋だと思いますが、今思い出すと何と闘うつもりだったのでしょうね。
でもフラッシュに関しては、横棒みたいなやつが何か1回でたり2回でたりと無駄なものから、
ユニバユラッシュみたいに、えぇ~!?何が?みたいに熱いものまで、いい味が出てましたね~。

2 ■reバーサス

花火が直後に登場した為、設置が伸び悩んだのが勿体ないですよねこれ。

当時から戦略的な新台発表を行なっていれば今も天下を取っていたような・・・

1 ■そうなんですよ・・・

これがまた、いい感じに稼がせてもらった!

今なら、ハナビよりもこっちがやりたいですね。

置いてるとこは結構少なかったです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。