February 27, 2006

・大江戸桜吹雪2

テーマ: ├大量獲得機

大江戸桜吹雪

【メーカー】平和(認可はオリンピア)
【販売年月日】2000年7月
【タイプ】A
【特徴】4thリール+ツインビッグ+チャンスゾーン


新規参入後スマッシュヒットを連発してあっという間にパチスロメーカーとしても

認知された平和初の4thリ-ル搭載機とあって、登場前から話題性が高かった

機種です。


4THリールに登場したキャラが様々なアクションを繰り広げる演出は、さすがに

パチンコ開発で多くのノウハウを蓄積していた老舗ならではの楽しさに満ち溢れ

ていました。


しかし、この台は単なるゲーム性だけでなくツインビッグを採用した事により、大

量獲得機でもあり、又ビッグ後100G以内の連荘は必ずスーパービッグになると

いうチャンスタイムも採用されており、一撃性も兼ね備えていました。


技術介入の要素は少なかったものの、誰でも気軽に遊べるという雰囲気から、

客層を問わず人気があったのではと思います。


この台から筐体に「HEIWA」のロゴも記載されるようになり、発表会では社長自ら

が「一番嬉しかったのはHEIWAのブランドとして登場した事」と語ったように、パチ

ンコ大手平和が「パチンコ・パチスロ総合メーカー」として本格的に躍進を始める事

となりました。


ちなみにこの台の告知ランプは「レバーが光る」というちょっと分かり難いものでも

ありました。まぁ、ほとんどは4thリールで確定するんですけどね・・・




■ゲームで遊ぶ

パチスロ実機シリーズ SLOT!PRO 大江戸桜吹雪 2

¥3,129Amazon.co.jp

SLOT!PROアドバンス 宝船&大江戸桜吹雪 2
¥5,040Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

6 ■打ち手を楽しませる

この頃のパチスロって、打ち手を楽しませる工夫が結構ありましたよね。
この台も、『100Gのチャンスゾーン』とか、コレの前当たりに出た『ガイキッズ』のパチンコみたいなのとか。
其の上、勝てるときは『結構』勝てたし。
技術介入も、『殆ど誰でも出来るレベル』でしたしね~。
今のパチスロって、目押しとか以前に『台の性質が、難しすぎ』で。
自分当たりだと、着いていくのが厳しいですから^^;

5 ■re大江戸桜吹雪

■つばちゃんさん
普段出ない目が演出発生時は制御がかわって
簡単に出現するという違和感もありましたね。

演出なければリーチ目なのに・・・と何度思った事かw

■masaさん
一旦はまり出すとどんな演出でも当る気がしない
オリ独特の波の荒さに何度もへこたれましたw

4 ■無題

金さ~んや打ち首獄門など、喋る台でしたね。

結構好きでしたが、1リール小役外れ目が有るけど、一度も外れた事はないですし、何処までもはまりそうな感じが嫌でした。

妙な遅れがあって、『無音?』と思わせておいて遅れだった時には、プチッときそうな時も有りました。

3 ■無題

成立ゲームでは揃わない(?)ってのは演出が生きるから素敵だと思うけど、成立ゲームが演出ナシのときは揃ってくれてもよかったと思う。あとチャンスゾーンは成立ゲームでも揃ってもよかったんじゃんって感じ。自分はないけど最終ゲームでビッグ入ったらやりきれないっすw

2 ■re桜吹雪

負けるとわかっていてもあの4thの演出は楽しかったです。平和のチャンス目からの演出重視が上手く活かされていたような気がしますが・・・


一度はまるともう絶対に当らないような絶望感がありましたねw

当時は絶対に「無抽選ゾーン」が存在するとか思ってました。

1 ■これは・・・

自分が一番好きな機種です。
1だと分かっていてもよく打ってました。
4THリール変則押しがアツかったですw
とくに、取りこぼしたときは悶絶w

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。