February 09, 2006

・仮面ライダーV3

テーマ: ├技術介入機

仮面ライダーV3

【メーカー】サミー
【販売年月日】1999年5月
【(C)】東映・石森プロ
【タイプ】A
【特徴】 強力タイアップの注目機


2号機の集中役で一躍注目を浴びたサミーはその後、規制の影響をモロに

受けた形となり、低迷を続ける事となります。


ウルトラマン倶楽部で久々のヒットを飛ばしたものの、お客の支持率は相変

わらずでした。


そんな中、大物キャラとのタイアップで久しぶりに注目を浴びたものの、肝心の

ゲーム性にはメーカーとしての独自性が全く感じられず完全にキャラに頼リ切っ

たものとなっていました。


当時人気のあった演出はとりあえず全て入れてみました。

リールフラッシュは無茶苦茶派手にしてみました。

リプレイ外しも効果があります。

告知もありますから安心ですよ。


打ち手を熱くさせる制御やバランスはほったらかしで、とりあえず人気キャラを

使って、思いつくままに演出を詰め合わせてみました。


イメージ的にはそんな記憶しか残っていません。

当時は「サミーの機種だから」というだけで敬遠する人も結構いたのではないでしょうか?

実は自分もそんな一人でした。


ここから「あれ?サミーの機種って結構面白いじゃない」と評価が変わるにはもう少し

時間がかかります。しかし、そこからはあっという間に「サミー面白い♪」になったわけ

ですから、メーカーに対するイメージはヒット機種一発で簡単に変わるもんですねw




■ゲームで遊ぶ

実戦パチスロ必勝法! シングル ~仮面ライダーV3~
¥2,625Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

5 ■re仮面ライダー

噂ですが、あの筐体からアルゼの開発メンバーが参加していたとか。

4 ■無題

当時のSammyマシンはリーチ目の数はやたら多いですがソレだけって感じっす。数が多けりゃいいってもんじゃないってのをSammyが気付くのがちょっと遅かったっすよね。当時はツボを心得てないってか訴えてくるものがなかった感じでした。このメーカーが後にハイパーリミックスみたいな激オモロ台を出すことになろうとは・・・

3 ■re

■従兄弟さん

という事は結構打ち込まれたのですか?
自分はサミーという事、メリハリが感じられなかった事により新装で数回打っただけで全く印象に残っていませんが・・・

■まぬけさん
問題なしですw

毎回数人はそういう人が加わりますから(謎

オンで交流してオフに参加するか。
オフに参加してその後オンで交流するか。

それだけの違いですから♪

2 ■福岡の件

コメント入れときました!!
18日の夜にしました!!
誰も知らないのにいいんでしょうか・・・

1 ■V3だ~

これはバランスが良かった~
ブ~ン♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。