February 09, 2006

・■イプシロンR

テーマ: ├技術介入機

イプシロン

【メーカー】山佐
【販売年月日】1999年5月
【タイプ】A
【特徴】山佐初の本格技術介入機


1号機から頑なにアンチ技術介入のスタンスを取っていた山佐が遂に登場させた

技術介入機がイプシロンでした。


大量リーチ目を主体としたリール制御自体は本来の趣を残してはいますが、配列

上通常時も取りこぼしが多発するゲーム性や、ビッグ中の変則押しは制御で狙い

分けが必要という細かな配慮は、脱パルサーで混迷していた山佐が遂に「新境地」

へ到達したと思わせるに、充分な魅力を持っていました。



本気の山佐がアルゼの独走に遂にストップをかけるのか?



そう思わせるに充分な魅力を持っていたのですが、登場する時期が遅すぎました。

時代は既にサブ基盤採用機へと移行しており、時代を制圧するに充分な力を秘め

ていたこの名機は、その魅力を完全に伝える事なく姿を消してしまいました。


自分も本気で打ちこみたいと思ったのも束の間・・・何と導入からわずか半月程で、

後継のシーマスターに入れ替えられてしまったのです。




■ゲームで遊ぶ

実戦パチスロ必勝法! シングル ~イプシロンR~
¥2,079Amazon.co.jp


Best of the Best パチスロ帝王3シーマスターX・イプシロンR・ワイワイパルサー2

¥2,940Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

9 ■初コメです。

イプシでたどりつきましたww

ほんと名機ですよね~ストップボタンを押した後にリール制御が変るとか・・・
ちっさい左下のドット演出とかキンパルの初期は
ここからみたいな感じしますね。

ボナ中に変な制御がかかるので意地になって
やってましたわ~いや~懐かしいww
ナイツとイプシは俺の中でのヤマサ名機です。

長々と失礼しましたm(_ _ )m

8 ■reイプシロン

この頃のスロの変化は凄まじかったですからね。

7 ■無題

悲運の名機。゚(゚´Д`゚)゚。

6 ■reイプシロン

山佐初の技術介入機で、変則押しの意地悪制御があった為、ビッグ中は燃えましたねw

5 ■これぞ名機!

はっきり言って名機です。
毎日毎日、打ち倒しました。
リーチ目も秀逸ながら、左リールの停止位置によっては、大スベリでフラグ察知できるのも面白かった。
そして、強烈な告知も魅力でした。

4 ■reイプシロン

イプシの技術介入は結構シビアですよ。
コンドル等と同じように、停止図柄により
他のリールの狙い目が変わると言うかなり知識の必要な台でした。

3 ■イプシは憧れでした♪

スロを始めた頃、まだかろうじて設置されていたイプシロンの「完全技術介入」がやりたくて一生懸命目押ししていました。
その後、楽な機種が多くなったので技術介入ムリかも知れません。(^_^;)

2 ■reイプシロン

このブログは一応認可時の日付で更新していますから、実際に登場した時期とは微妙にズレがあるんですよ。

イプシは今から考えたらシーマスターの抱き合わせに使われたのかも知れませんね。
(もったいない・・・)

1 ■何故・・・

早かった・・・ホントに撤去が早かった。当時はアルゼ一人がちでしたからね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。