June 11, 2006

ビーナスライン

テーマ: ├ 多ライン機

ビーナスライン

【メーカー】オリンピア
【販売年月日】1998年11月

【タイプ】A
【特徴】7ライン機


規制の解釈緩和により、取りこぼしによる機械割りの損失が考慮されなくなった為、


「成立したフラグを制御で取りこぼす」


という新たな試みが生まれるようになりました。

一見何の意味もないように感じられるかも知れませんが、この仕組みを採用する事により


通常時は高確率でチェリーフラグを抽選させ、制御で外す。フラグ成立後はきちんと揃うように

するという、チェリー前兆や、擬似等倍返しも可能となったわけです。


又、AT機のように「通常時はとりこぼしている小役をナビ」でカバーするという擬似集中も復活

させる事ができるようになったのです。


ビーナスラインが登場した時点ではまだ登場していませんでしたが、この機種は内部小役確

率が意図的に仕組んだとしか思えない程、発生率が高くなっていたのです。


勿論ほとんどは制御で外されるわけですが、理論上全ての成立フラグを狙う事が出来たのなら

設定1でも機械割りが余裕で120%を越えていたのです。


そして登場間もなく、信じられない事にこの「成立フラグを完璧に狙う手順」があっさりと判明して

しまうという、プレミアレベルの攻略法が発覚する事となりました。


変則押し&ビタ押しを駆使する事により、成立フラグを判別しリール制御を利用して全ての小役を

奪取するというもので、難易度は高かったもののアバウトで実行しても、それなりの収支が期待

出来るレベルでしたので、全国のビーナスがあっという間に消え去る事となりました。


同時期に登場したファイアーコングでも同じ攻略法が通用したため、あちこちで島封鎖等のトラブ

ルが発生する事となりました。



この時代はビーナスに限らず常に攻略法やバグが発覚するという、パチスロ黄金時代であったと

言えるかも知れません。勿論それを利用して荒稼ぎをしたと言う人は極一部でしょうが、状況が

かつてパチンコで爆裂機がホールを席巻した状況とあまりにも似通っていたのです。



■おまけ動画


超美麗リールフラッシュ告知

・エクストラライン限定プレミアサウンド(ハーブ音)

中段りりすさんのHP から転載しています


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

17 ■reビーナスライン

オリンピアの代表的機種になれるだけの
ゲーム性を兼ね備えていただけに、黒歴史の
中で埋もれさせてしまうには惜しすぎますよね。

16 ■無題

凄まじい攻略法でしたね。デビュー前、ビジュアル的にかなりそそるものがあったので打ちたかったんですがお陰で打つことが出来なかったっす。対策機のビーナス7も何故か冷めちゃって打ったことないです。

15 ■reビーナス

10万負けかぁ・・・

確かパピードッグとハローウィニングでずたぼろに負けた記憶があるなぁ・・あの時は10万くらいマイナスだったかも?
(前日にマンクラで万枚出して財布に余裕があったので、いくら使ったかわからなかったのですw)

14 ■ビーナス

記念すべき10万負け機種w
それも、ネタ発覚当日にww
逆押し黄色7狙いだったかな?
下段停止、中ベル狙いで中段赤7停止で2確だっけ?

個人的にチャンスナビ作動時、チェリー落とし左下段赤7からのVナビが最高に美しいです。

13 ■reファイアーコング

両機種とも同じ仕組みだったのですが、設置台数からビーナスの方が話題になってしまいましたね。

12 ■ファイアーコング

同時期にデビューしたファイアーコング(やっぱりオリンピアです。)も変則押しで子役を奪取できました。
期待値は設定1でも130%超えていたような・・・。
ファイアーコング自体、設置店が少なかったのですが、ボッタ●リで有名な某店にあったので、行ってみました。
この某店、何をとち狂ったか「攻略法が発覚したファイアーコング設置店!」と大々的に宣伝していました。
着席したみんなが攻略法を実践している中、自分ももくもくと目押しを続けました。
結果は、約5000枚。周囲の人もほとんどが勝っていました。
翌日、ファイアーコングの島は閉鎖されました。

11 ■reビーナス

ジュピターは確か登場時の触れ込みがビーナスラインの復活だったような・・

図柄なんかもかなり意識して作りこまれており、ハーブ音は連モード滞在のプレミア音だったような記憶があります。

10 ■ハープ音

品さんへ

>ジュピタークイーンに使われていませんでしたっけ
ジュピタークイーンは触ったことないです(汗)

記憶が曖昧なのは、打っていて聞いたのでなく、
何か他の機種を打っていてたまたま聞こえてきたのだと思います。

9 ■reビーナス

■continental777さん

田舎ではそういう騒動は滅多にお目にかかれません。数年前にゴールドxが島閉鎖(電源off)されているのでようやく体感できましたが・・

■匠さん
ジュピタークイーンに使われていませんでしたっけ?<ハーブ音

8 ■ビーナス

登場して直ぐに攻略が発覚して撤去されたので、触ったことないです。
ファイヤーコングのほうは攻略出る前に一回打ちましたが正直ゲーム性があまり面白くなかった...
(当たらなかったからというのも大きいのですが)

知り合いの意見では、ラインと同様にナビ機能付のレッドメテオは面白いと当時言っていたので、
打ち込めば好きな台になったかもしれません。

hiroponさんが書かれている
>BBのハープ音のファンファーレの美しさは今も忘れられません。
同感ですね。
メーカ販促ビデオのオープニングでは毎度使われていますし。
ここ数年のオリンピアの機種のどれかにも
プレミアサウンドで使われていて聞いたことあるような気がします。
(かなり記憶あやしいですが)

7 ■過去に見た騒動...

ビーナスラインの攻略は、実際に過去に見た印象に残る騒動でした...。
この実機を現に見たのは1回だけで、池袋の緑豆でした。
すでに攻略法が発覚したあとで、変則押し禁止になっていました。
のちにビーナス7を打って、はじめてこの台の音楽等の美しさを知りましたが、本当に惜しい台でしたね...。
ちなみに、獣王のレバーコピーの騒動のときは、スロ全体の半分のシマが封鎖になっている店などを目の当たりにし、「攻略法」がいかに大きな騒動に発展するのかを、そこでもやはり実感させられました。

6 ■reビーナス

リアルなコメントありがとうございます。

自分のように単なる打ち手の場合、笑い話で済ませられますが、確かにメーカーの人にとっては洒落にならない出来事ですね。


もし、もう時効になっているのならばその頃の話なんかがアップされていたら非常に貴重な意見になるような気がしますが・・

5 ■辛い思い出です・・・

当時、ビーナスラインを販売していたのですが、正月早々攻略問題で大変な騒ぎとなり補償交渉で毎日毎日辛い日々をすごしました・・・・
忘れたい機種ですが、BBのハープ音のファンファーレの美しさは今も忘れられません。

4 ■re:ビーナス

確かに予告とか外しとかはかなりそそられましたよね。それだけに、実際に打つ前に次々と撤去されたのは非常に残念でした。

3 ■ビーナスライン・・・・・・。

おいらも過去一回だけ打ちましたが、
確かに喰えるんですが・・・・・・・・、
目押しが面倒くさかったんでその一回しか打ちませんでしたね。
(まあ末期でオール1やったでしょうけど)

おもろそうな台だっただけに攻略法があったんが逆に残念でしたね。

2 ■reBもの

は、確か後継機のビーナス7の方だったような気がします。

ビーナスラインは攻略法発覚後はあっという間に撤去されましたので・・

1 ■それは・・・

現役店員のときにあったな~。結構Bモノとか攻略法があったんですよね~。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。