January 30, 2006

・■花火

テーマ: ├技術介入機

花火

【メーカー】アルゼ

【販売年月日】1998年8月
【タイプ】A
【特徴】技術介入機の集大成


4号機の主流を大量リーチ目から技術介入機へ一気に流れを変えたユニバーサルは

社名をアルゼに変更し、その第一弾として登場した「花火」はそれまでのパチスロ機の

集大成とも呼ぶべき奇跡的な総合バランスで爆発的ヒットを飛ばしました。


大量リーチ目・リプレイ外し・通常時小役狙い・設定判別・告知ランプ・リールフラッシュ



当時考えられる機種の特徴を全て備えておりながらそれらが絶妙のバランスで調整さ

れており、初心者からプロまで客層を問わず人気機種として抜群の稼動を誇ったのです。


更に設置後しばらくしてから、「遅れ」という微妙な予告が発覚し更なる人気を得る事となります。


元々花火はサンダーV のプログラムを流用して作られた機種だったのです。

しかし、予告音に該当する演出が存在せず、内部的にこの振り分けを選択した場合、本来の演出

タイミングの間は無音になってしまったのです。


この結果レバー始動音の前半部分が発生しなくなってしまい、リール始動と始動音のズレが遅れ

るように感じたというわけです。まぁ、一種のバグだったわけですが・・・・・・


発生するフラグが「チェリーorボーナス」という激アツの振り分けとなっていた為、偶然とはいえ

パチスロの遊技に「レバー始動時」という新たな演出を発掘する事となりました。


ちなみに1号機トロピカーナ7 にも遅れはあったのですが、こちらもフラグ成立時にプログラムの

作業量が増える為、リールの始動が一瞬遅れるというバグによって誕生しています。

こちらは始動音がありませんでしたので、毎回リールを凝視する必要がありましたが、現在の

遅れは基本的に始動音をずらす事により再現しているものがほとんどです。


慣れて来ればリールをみなくても気づきますからねw




花火は操作性・ゲーム性という打ち手の要望、稼動率・利益率というホールの要望、相反する立場

にある両者の希望に対応できるという絶妙のバランスを兼ね備えていたわけです。


4号機で抜群の完成度を誇ったアルゼはパチスロ業界を独走する存在となり、アルゼ王国と自ら呼

ぶにふさわしい影響力を当時は誇っていたのです。



*自社開発のゲ-ムソフトに「アルゼ王国」のタイトルをつけたり、アルゼ機種専門のパチスロ誌を

 販売していた位ですから・・・




■ゲームで遊ぶ

パチスロ アルゼ王国2
¥6,090Amazon.co.jp

当時は発売日に即購入しました。

図柄のバランスが少し悪かったような気がしますが、当時ホールの人気機種がずらりと揃って

いましたからね・・・直ぐ飽きましたがw

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

10 ■無題

マヂでこのバランスは神業!
子役狙い時の文句のつけどこはないけど敢えて言うならば全てのフラッシュが成立ゲームで出てほしかったのと、左ボーナス絵柄なしの時のゲチェナがリプ確じゃなくして欲しかったくらい。

9 ■re花火

書き込みありがとうございます。

いや、当時がリアルに回想できるので大歓迎です。花火の遅れはわかる人にはすぐわかる。けど、わからない人には全然わからないので、それを教えるのに自分も結構苦労しました。

自分が教える時はレバーを静かに叩くのではなく下ろさせて、下ろしきった時にスタート音が鳴れば遅れ。という感じで説明していました。

一度わかれば目をつぶっていてもわかるんですけどねぇ・・w

8 ■遅れですね

花火の遅れですが、友人と勝手に1/4、1/2、本遅れと名づけていました。ゲーム版の花火をやると良くわかります。
1/4が風鈴とリプ
1/2が2枚確定
本遅れが2,4チェもしくはボーナス
と「だからどうした?」というのようことを言い合いながら打っていたのを思い出します~
ちなみに、遅れが聞き取れない兄に(簡単にわかる遅れ講座)をしてました。
指を4本たてて、通常が(ティ、ロ、リ、ロン)で順番に指たたんでいってみる。
次に、遅れの場合は(ロ、リ、ロン)になるから、最初の一本の指が無くなるのだよ!と。JAC中に練習しなさい!と。
あとは、【遅れミス】というものもあり・・・何のことは無い、ただの聞き間違いなのですが、だんだんわかってきた兄が調子づいて「あっ!遅れた、かも」と。
とりあえず押してみる→普通に終了→「う○こ!」と言う。
いやいや、自分がアレじゃないですか!?という、のんきな楽しみ方をしていたものです。

・・・申し訳ないです。こんな、くだらない事でも書き込みしてもよかったのでしょうか?

7 ■re:re花火

お返事ありがとうございます。

20歳位から打ち始めたので今年で26です。
それでもパチ屋に行くと若い子ばかりで花火も打った事無いことに品さんと同じくショック受けました。

花火の設置は大阪にまだ少しありますよね。
一年半前までは大阪の連れ合いの家に泊まったら「はまりや」って店で負け覚悟で打ってたり、「マルハン難波」で打ってましたが地元京都に戻ってきたら設置店無いんですよ。
でも最近はイトーヨーカドー六地蔵のキッズコーナーに置いてあるのでたまに打ってます。(w

どこか出てる店あれば昔みたいに一日タコ粘りしてみたいものです。

6 ■re花火

書き込みありがとうございます。


初めて打ったのが花火ですか・・・・
(ちょっとショックを受けましたw)


設置店も少なくって・・・まだ打てるのですか?
それだけでも幸せですよ♪


花火の遅れは曖昧なものも結構あったんですよね。
遅れたかな?

と思ったらリプや風鈴が揃うというのが何度もありました。

不思議な事に「遅れたか?」と感じた時に外れがほとんど出なかったので、多分フラグ成立時にチェリー以外でも制御が間に合わない事があったんでしょうねぇ・・

5 ■hanabi

初めて打った機種です。
この機種の遅れは本当に熱かった。
最近の機種の遅れは「どうせチェリーだろ?」と冷め冷めですからね。
設置店も少なくなってきたので悲しい限りです。

4 ■re遅れ

長短だけでなく、「遅れた」と思ったら風鈴やリプが揃ったりする事もありましたねw

どうも、フルウェイトで消化していると、その他の小役でたまにショート遅れが発生したような気がします。

というか、ロング遅れだとほぼチェリーorボーナスなんですけど、個人的にはなんちゃって遅れ(?)があったような気がするのです。

3 ■おくれ

遅れも長いのと短いのがあった気がします(気のせい?)
遅れ方でボーナスかチェリーか判断してましたが・・・でも、確実ではなかったような・・・

2 ■re:花火

そういえば末期には結構裏も話題になりましたね。

外しが全く効果なかったり、通常時の小役が高確率状態にならないとボーナス抽選していなかったりと、技術介入を否定したバージョンが結構話題になりませんでしたっけ?

1 ■Bモノ

のハナビは遅れ+確定だったの打った記憶があります。逆押し、七。左チェリ~。えっ???ランプピカピカ・・・すげ~

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。