January 17, 2006

・フリッパー3

テーマ:■4号機

フリッパー3

【メーカー】ユニバーサル販売
【販売年月日】1994年7月
【タイプ】A
【特徴】0枚役がリーチ目に関与


ニューパルサーに対抗すべく、キャラクターを全面的に押し出し、大量リーチ目

タイプの意欲作。


この台も登場前は「ユニバ初のテーブル方式か?」と噂されたのですが、実際には

0枚役を利用したコントロール方式となっていました。


0枚役のイルカ図柄が揃うとリーチ目になるのですが、通常時も256分の1でガセ

抽選を行なっていました。


実際にはシンプルな制御だったのですが、大量リーチ目と勘違いしてしまう最大の

要因はその独特のリール制御にありました。


左リールには必ずボーナス図柄を引きこむようになっていた事。

リプレイ図柄が存在せず「BAR・チェリー・チェリー」の並びで代用していた事。


この2つの制御で全てのリールを止めるまで何が成立していたかわかりにくく

していたのです。


大当り中のJACゲームは全リールイルカを揃えると鳴き声が発生する等、遊び心に

も溢れていたのですが、個人的な評価は「安易にキャラに頼ったパルのぱくり」という

印象がありました。


この頃は、パチスロよりもパチンコをメインにしていた為、第一印象で余程インパクトが

なければ、そのまま打たなかった・・・という機種がたくさんありました。


フリッパーもその一つなのですが、今ならそのゲーム性を充分に堪能できる気がします

ので、ちょっと惜しい事をしたなという後悔があります。





■ゲームで遊ぶ

ユニバーサル機完全パチスロシミュレーター
Amazon.co.jp

他の収録機種はコンチネンタル、ソレックス、ハリケーン、トロピカーナ、キングオブカリブ、イヴX

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■reフリッパー

ジャックゲームのイルカ揃えとか遊び心には溢れていたのですが、当時はまだそういうのを許容する雰囲気ではありませんでしたね。

例えは変ですが「ジャンボ鶴田のオ~!」に観客がブーイングをするような(謎

1 ■この辺りに

一時期、パチ屋の店員してました。
フリッパーが大量設置してたのでキュイキュイ音にノイローゼでした(笑)

この頃はホッパーのメンテが一番メンドクサイメーカーでした。今ではどうか分かりませんが…
イルカのガセ目に一喜一憂してた自分が懐かしス…

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。