January 01, 2006

・ニューパルサー

テーマ:■4号機

パル緑  パル赤

【メーカー】山佐
【販売年月日】1993年4月
【区分】4-1号機
【タイプ】A
【特徴】大量リーチ目タイプ。4号機初期のシェアをほぼ独占


4号機初の国産メーカーパチスロでありながら未だにゲーム性をそのまま継承した

後継機が登場している事から、「懐かしの」というイメージは全くないものの、「名機」

という点では誰もが認める「ベストオブ4号機」。


3号機の裏物問題でそのまま消え行くかと思われたパチスロというジャンルはこの

1機種の出現によって救われた・・・と言っても決して過言ではないと思います。


パルの歴史についてはこれまでメルマガで何度も配信を行なっていますので

詳細についてはバックナンバーからチェックして頂く方が手っ取り早いと思います。


ニューパルサー登場

大量リーチ目時代

今昔物語山佐2

今昔物語山佐3

ニューパルサー再び

設定判別打法応用編

同時期にユニバーバルからもトロピカーナが登場していた為、専門誌の扱いは
トロピが優先されてはいたものの、あっという間に不動の人気を得る事となり、
新台が出ない状況においてニューパルの大量リーチ目紹介やリール制御解析は
半年以上も専門誌の誌面を飾り続ける事となりました。


この頃のガイドやマガジンを見る機会はあまりないと思いますが、当時は全リーチ目紹介
が、巻頭を飾る事がしばしばあったのです。


その後、リプレイ外し攻略法(効果は微増程度)が発覚し、更には設定判別打法(5・6は
簡単にわかる)が完成する事により、技術介入機が登場するまでのかなりの期間はこの
ニューパルサーによってパチスロ市場が支えられていたわけです。


兄弟機や後継機も数多く登場していますので、ゲーム性は今でも簡単に体感出来ます。
4号機初期を知る上でも、一度は打って見る事をお勧めします




■ゲームで遊ぶ

ニューパルサーR 山佐Digiガイド

Amazon.co.jp


ニューパルサーは数多くのソフトに搭載されていますが、完成度は多分これが

一番ではないでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■reニューパルサー

いや、評価は充分されているでしょう。
ジャグとパルは4号機の偉大な継承遺伝子として
今後も受け継がれていくのではないかと思われます。

3 ■無題

4号機の基礎を造り上げた機種だけに、今現在のジャグラーよりは評価されてもイイ気が・・・

2 ■reニューパル

この頃はもうニューパルしか設置されていない時期が結構ありましたね。

パチスロ40台全てニューパルだけ。

みたいなお店がゴロゴロありました。

1 ■裏物が

消滅してしまい、スロ自体に興味を失くして以来ずっとパチでした(その頃のパチは様々なゲーム性が試行錯誤されてた時分でした。一言に面白い時期でした)。

そんな自分を再びスロの道に導いた機種です。
こういう時代に代表される機種は皆が皆それぞれ思い入れがあり、コメントも今更ですが(笑)
まぁ、自分のパチ・スロ人生の転機に当たる台ですのでいちおうコメントを…

最初はリーチ目や制御、設定毎のグラフ等にばかり目がいってましたが、後にはリーチ目のハイエナしかしてなかった様な…
(笑)
この後の山佐の機種はリーチ目が微妙に違ったりしてたのでマニアックなトコをフォローしてれば結構拾えましたね…いい時代でした…
連チャンや裏というものがなくなりゲーム性についていけなくなった香ばしいオヤジさん達がこの頃から激減していきました。かわりに若者達がスロの主役になってったのもこの機種からだったような…

なんにせよ偉大な台でした。
今でも打つと心から楽しい台だなぁ…

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。