明日から真似したくなる漢の映画

男子総草食化が叫ばれる、昨今。
男なら明日から真似したくなる映画を紹介していきます。
たとえ真似したところで、明日が全然変わらないにしてもだ!


テーマ:
{6492FEBA-52B8-463B-8647-F2B2DFB335CF:01}


ニコラスケイジ扮するジョニーブレイズは復讐の精霊「ゴーストライダー」である。
彼を改造したのは世界滅亡をたくらむ悪魔メフィストである。
ジョニーことゴーストライダーは、わりと自分の意思とは関係なしに今日も悪党どもを地獄の炎で燃やし尽くすのだ!!←仮面ライダーOP風あらすじ
  
明けましたね!!そういえば!!
この切り出しから、俺が正月に餅やらおせちを食わずに冷えた麦飯に味噌汁をぶちこんだような食事を取っていたのを察してもらえるだろうか。
そんな「明けてもめでたくねぇ!むしろ辛い」と言いたくなるような、ムショ暮らしに近い仕事をしていたわけだが、ある日ムショ仲間(同僚)があからさまに落胆したような顔で座っていた。
彼は男ばかりの飲み会で、半裸になってはジェイソンステイサムばりに走って家に帰る、コカインのように鼻からワサビを入れる、ケツにタバスコを注入する、自らの小便で焼酎を割り、それを飲む、などの無頼、ずばり馬鹿な所業を繰り返しては、俺たちに暖かい笑いを提供してくれていた。
しかし、そんな彼が意中の女性がいる人生初の合コンに参加する、と言い2日間休みを貰った。
誰もが心配をしていたのだが、日々の忙しさに何の助言もせず、むしろ何かあったら面白いな!位に思っていたのだった。
そんな彼が落胆した顔をしていたので、何も聞かないのは野暮なものだ。
そんなわけで面白半分に何があったのか聞いて見た。
何でも、うまい具合に女の子と喋れず、悶々としていた彼が最後のカラオケでやらかしたというのだ。
彼は「とりあえず見て欲しい。」と差し出された携帯には彼の友人から送られた動画があった。
そこには彼がカラオケにて、ヒルクライムの「春夏秋冬」を半裸で歌い、秋に行く頃には、もはや下も露出し全裸、女性たちの絶叫に近い悲鳴、野郎どもの歓声、同僚のやたら上手い歌声、という、カオス極まりない、いつもの彼の姿が克明に記されていた。
俺は彼を慰めるどころか、腹を抱えて大爆笑したのだが、彼が一言つぶやいた。
「俺の中に悪魔がいる・・・」
 
「今更かよ!という突っ込みを誰もがしたのだが、ふと、待てよ、今のフレーズを何処かで聞いたことがあるな、と。
そうだ!!ゴーストライダー2だ!!
というわけで、同僚への鎮魂の意味も込めて、今回は映画、「ゴーストライダー2」をご紹介します。
 
{5ADBEF69-CF48-443C-9233-D91EA1F4FBDA:01}

このゴーストライダー、画像を見てもらってもわかるとおり、燃え上がったドクロに黒のライダースという、ヒーローというには余りにも凶悪なルックス。
ここ日本にも仮面ライダーというヒーローがいるが、変身前はイケメンなのに対し、こちらの変身前はニコラスケイジ
女子供には決して受けないような、というか子供が泣き出すだろ!と言いたくなる、頭が燃え上がってるだけに非常に暑苦しいルックスなのである。
パニッシャー、ブレイドのような、アベンジャーズという生徒会には間違っても入れない、廊下に立たされるような不良スタイルのキャラクターな訳だが、当ブログとしては全面的に応援したくなるキャラクターである。
{275667F3-0F7C-4C90-8952-C51538160613:01}
アベンジャーズ生徒会には入れないMARVELの不良たちの図。真ん中が番長です。

しかし、そんな前作のゴーストライダーはイケメン風のヅラを被ったニコラスケイジが演じたが、凶悪なツラにも関わらず、隙あらばアベンジャーズに参加しそうな、割と分別のあるガイコツであった。

これではいかん‼︎とニコラスが思ったかどうかは知らんが、この続編でヅラを外したニコラスは、作品そのもののヅラさえ外した。
監督を「アドレナリン」シリーズなどのフルスロットル馬鹿映画で知られるマークネヴェルダイン&ブライアンテイラーコンビに任せ、前作を「あれは嘘だ」と言わんばかりに、前作の大まかな設定だけ残し、ゴーストライダーを入場時のスタンハンセンばりに制御不能というキャラクターへ針を振り切りった。ていうかハルクじゃねぇか!という批判は、この際無視する!
 
というわけであらすじ。
半ケツを出しながらトリックを決めるほどイケイケなバイクレーサーだったジョニーブレイズは、父親の延命のため、奨学金申請をする学生のように後後先考えず悪魔と契約しゴーストライダーとなった。
しかしヒーローというには、あまりにバカ殿ばりに変顔を決め込んで変身し、夜な夜な燃え盛るバイクを駆り、悪人をぶっ殺す己の宿命を呪い、地元を離れヨーロッパを当てどもなく彷徨っていた。
そんなジョニーだったが、「酒を飲む!タバコを吸う!!銃をぶっ放す!!!」という男の理想三拍子が揃ったカトリックの『黒い破戒僧モローから、世界の運命を左右する悪魔の器となる子供ダニー、マスカラ濃いめのシングルマザー、ナディアを守れとお願いされる。
{98FB4F87-5F23-4FD7-9A6F-A16DEE3691EC:01}↑破戒僧にヘルメットはいらない!

引き換えとして、ゴーストライダーへ変身する呪いから解放してくれるらしい。
敵は邪教集団を引き連れた北欧ブラックメタルのボーカルのようなブラックアウト、そして自分をゴーストライダーへ変貌させた張本人、ロアーク。
{69CEAB56-5977-434D-8AEC-1B79BD29927C:01}↑四枚目位のアルバムジャケット撮影してると言われても納得しそうなボーカル感。

相手にとって不足はない!!
でもよく考えたら百歩譲っても人助けなんかろくに出来そうにないゴーストライダーだったが、とりあえず地獄の炎を身に纏い、爆走するのだった…
 
前作より凶悪さが増したルックス、立小便が炎、敵の弾丸をゲロで返し、乗るもの全てが地獄使用になる特性を活かし披露する『ヘル重機』、座頭市の抜き打ちばりに鎖で敵を一気に薙ぎ払い、鎖で敵を宙高く放り投げ、地面に叩き付ける脳天直下型逆バンジー、変身前のニコラスケイジが披露する志村けんばりの変顔暴走演技。
{F1500F57-1C0C-4BF6-82CC-90DDD71182CD:01}↑ヒーローと言われても「嘘つけ!」と言いたくなる、無理があるビジュアル

{0CA39B3A-D225-4AEE-802D-85FB7D25881C:01}↑炎の小便の図。ますますヒーローじゃないだろ!と言いたくなるビジュアルである。
{BDE7D545-4F87-4C19-8C49-964BCC63E1A4:01}↑超虐殺技『ヘル重機』‼︎
{CD7B6BF0-FEBD-4A06-9207-2FD65936DBFF:01}{BF5F1DF4-0C42-449C-82C0-2EDE5A82775F:01}↑地獄へ直行!超必殺技‼︎脳天直下型逆バンジー!
そしてキャッチコピーは「世界は今、狂気でしか救えない」
決まった!!どうだ!この馬鹿な模写のオンパレードは!
と俺は思ったものだが、全米では大コケし、最低な映画を決めるゴールデンラズベリー賞を二冠、誰もが他のアメコミ映画と比較し「つまらんという感想を抱くに至ったのだった。
 
 昨年、賛否両論で話題になっていた「マンオブスティール」も、30過ぎたおっさんが自分探しなんて・・・と批判されていたが、話題になるならまだいい。
ニコラスケイジは40後半で変顔しまくるだんぞ!!少しは話題にしろ!!ゴーストライダー2を!!たとえ批判でも!」という意見を抱かざるおえない。
同じMARVELでも、お前たちのアベンジャーズに向けた視線は何だったのだ!!なぜゴーストライダーにも、その目線を向けられなかったんだ!!と憤りを感じたものだ。
一人で。
そんな悲喜こもごも(おもに俺の中でのゴーストライダー2だが、男なら明日から学ぶべき姿勢がある。
 
かつて「タバコを止めるのは意思の弱いやつと立川談志師匠は言っていたが、タバコに限らず何でもかんでも、周りにやいのやいの言われたからと言って我慢すればいいものではない。
どうしても人間、負と言われる部分を自分、他人を隔てずに認めたがらない傾向にある。
だが、それは本当のお前なのか!!と問いたい。
話は戻るが、知り合いは全裸でヒルクライムを熱唱し、あまつさえ動画に撮られ、「俺の中に悪魔がいる」と言ってはいたが、それも含めてのお前だろう!と。
まあ、確かに、その場にいた女の子にはドン引きされたかもしれん。
馬鹿だと思われたかもしれん。
だが、俺は笑ったぞ!!と。
馬鹿とは言い換えれば男らしさなのではないか。
いや馬鹿は馬鹿だろ!とかいう奴はあれだ、スタバでカフェラテでも飲んでろ!と。
とにかく、自分の正と負の部分を認め、この映画のラストのように「俺はジョニーブレイズ、ゴーストライダーだ。」と言い切る姿勢は、明日から是非真似したくなる姿勢だ。
例え続編の3が作られる予定がないにしてもだ!!
そして脇役のモローが「ハレルヤ!」的なセリフを吐きながら、邪教徒に銃をぶっ放し、最後に根性を見せるヘッドバッドのシーン。
プレデターのディロンを彷彿とさせ、泣ける名シーンだ。
男ならかくありたいものである。
かといって全裸でヒルクライム歌えるのか?
問われれば「いや、無理」としか言えないが。
そういう訳で、場末のおでん屋台のような当ブログを今年もよろしくお願いします
{4D3E9B38-1686-4D54-8CA7-BA4011428C6D:01}





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

“DIE”sukeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。