飛練音響工業活動報告

ソージックCD・音楽CD制作レーベル『飛練音響工業』の各種活動報告、およびニュースリリースなどを報告いたします。


テーマ:

飛練音響工業でも相互乗り入れ委託として取り扱いを行っている、L&Eクリエイターズさんの作品です。



01.Raise The Curtain
 ギラギラとしたギターではじまる印象的な曲。構成は単純だが、シーンを引き締める際に効果的に使えそうだと感じます。


02.備前の道
 アジアなにおいのする曲。イメージとしてはやはり、アジアの町並みかな・・・?


03.突然、氷の精霊
 ダンジョン的な雰囲気を感じる曲。そのまま、ダンジョン的なシーンを的確に盛り上げてくれそう。


04.何かグルーヴ
 グルーヴというかは、こちらは南米ぽさを感じられる。


05.不思議空間
 フィルターを駆使してこういった音を作っているのか、ちょっと何とも言い難いが、素材として使ってみたくなる曲。


06.ほのぼのとドンパチ
 猫の鳴き声が微妙に“ソージック”している面白い曲(笑)


07.カッコつかないね
 これもまたシンセをこねくり回して作ったようなサウンド。後ろで鳴っている犬の鳴き声がシュールさを誘っており、非常に面白い。


08.我渾身一撃
 自分の中では「トラウマン」というと、この曲のイメージがあります。予告編などでよく聴いた曲ですね(笑)


09.ハワイアン
 これだけ単純な音で、トロピカルを的確に表現出来ているセンスは、是非見習いたいところであります。


10.なまめかしい
 予測不可能なバイオリン(?)のメロディーがすごい。一種の現代音楽風楽曲とでも言うべきでしょうか?なまめかしいというよりかは、どちらかというと「不思議」とか「理不尽」といった印象を持ちました。


11.ひかりの瀬戸際
 なかなか壮大なピアノ曲。効果音が、シリアスさをさらに演出していますね。若干、音が加工されているので、使い方が限定されそうなイメージはありますが、曲の雰囲気によく合っている加工だと感じます。


12.病室の柔らかな日差し
 ハープ(?)のような音が心地よい、風を感じさせる曲。リバーブ・ディレイ等で色づけをしてやるとさらに魅力が増すと思う。


13.不可思議面妖な
 フェンリルのにおいがする曲(笑)


14.お父さんのバラード
 全編通してゆったりとした曲。展開を追う毎に、様々な楽器が入ってきて楽しめる。3曲分くらいの顔を持っている曲。


15.オムライス
 シャッフルビートが気持ちいいほのぼのとした曲。歌入りです。


16.星の導き
 この曲が使用されたという作品のジャケットイメージにぴったりな曲。単純な曲と思いきや、なかなか面白い展開をしていく曲です。


17.さくらの咲くころに
 こちらの曲も、非常に面白い展開をします。そこが聞き所だと個人的には思いました。


18.砂塵の風
 この曲は、構成が面白いです。個人的に気になったのは、イントロは3拍子なのにも関わらず、イントロ後すぐのAメロからは4拍子になるところですね。


19.ALL YOU NEED IS LOVE
 こちらの曲はうたものの想定とのこと。是非、うた有りで聴いてみたいですね。


20.息をあわせて-スタジオ練習
 19秒からの展開は、何を意味しているのでしょうか?非常に独特な展開で気になりました。


21.街はクリスマス
 クリスマスがテーマの曲ですが、個人的には“夏”を感じました。曲の温度感と言いましょうか。


22.Joyful Day
 右側にきこえるリバーブが非常に印象的だと感じました。街中、というイメージですね。


23.新気溢天
 澄んだ青空というキーワードが連想できました。爽やかな曲ですね。


24.霧幻
 L&Eクリエイターズの亜斗翠さんの生声コーラスかと思いましたが、実際のところはどうなのでしょうか・・・
 そして、やはり展開が面白いです。予想もしなかった楽器が入ってきて、楽しませてくれます。


25.遠い日
 オカリナとベルの絡みが美しい曲です。


26.雪の庵
 日本音階の成分が比較的強いような印象を持ち、山奥、といったイメージを持ちました。


27.雨の虹色車庫教室
 エレピのフレーズがしっとりとした雨っぽさを演出しています。少しおとなしめなサックスもいいですね。
 曲としては、ボサノバ調だと思います。


28.言えない悩み
 この曲もエレピがメインですね。ベルとドラム(金物)の絡み方が面白く、私のようなフュージョン好きは嬉しくなってしまいます(笑)


29.結局ドタンバタン
 元気なサックスでドタバタっぷりを表現していますね。やはり、フュージョン好きとしては「おっ!」となってしまいますね。


30.えっとね
 一転してレトロな雰囲気を感じさせる曲です。


31.アイキャッチ?
 ブラスの動き方が面白いアイキャッチですね。


32.どっちもどっち
 30曲目「えっとね」の派生でしょうか?同じようにレトロな印象を持ちました。


33.ズコー
 曲名の印象よりだいぶ長い曲で驚きました(笑)


34.締まらないヒーロー
 リズムパターンはかっこいいのに、上ものにコミカルな印象をいだきました。うたの部分がかっこよすぎますね(笑)


35.本心が知りたい -メインテーマ-
 ウインドチャイムとの絡みが素敵なピアノ曲です。


36.GAME
 いかにもゲームサウンドという感じで、こういった雰囲気づくりに非常にセンスを感じます。


37.Cafe
 こちらもボサノバ調ですね。エレピはなかなか複雑な演奏をしていますね。まるで劇中の3人の心情を表現しているかのようです。


38.アイキャッチ
 こちらもエレピですね。使用された作品の雰囲気に良く合っており、こういったアイキャッチにまで雰囲気を合わせることをこだわる姿勢がすばらしいですね。



いろんなジャンル・世界観の曲が多数、収録されている為、これだけでも十分に楽しめる。
サークル様自身による解説記事があり、読みながら聴くことでより楽しめる印象。
ブックレット内容が充実しているのも嬉しいですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

響太:飛練音響工業さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。