飛練音響工業活動報告

ソージックCD・音楽CD制作レーベル『飛練音響工業』の各種活動報告、およびニュースリリースなどを報告いたします。


テーマ:

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。


飛練音響工業では、これまで展開して参りました『音質グレード』を整理し統廃合すると共に、

全ての『音質グレード』のCD書き込み方式を変更させていただくことになりましたので

お知らせいたします。



○『音質グレード』の整理につきまして


これまで、試聴環境に合わせて3タイプの『音質グレード』をご用意してまいりました。


①STANDARD(表記上は無印):

比較的大きい音量感を持ち、シチュエーションを選ばずに音楽をお楽しみ頂けるグレード。


②forAUDIO:

ハイグレードオーディオ機器向けに、音量感を抑え、ダイナミクスを重視したグレード。


③=EXETUNE=:

ハイグレードオーディオ機器向けに、音量感を抑え、ダイナミクスを重視するのみならず

音楽の表現力を最大限重視し、ひとつひとつの制作工程に対して特別に丁寧な処理を行ったグレード。

下記のような様々な制作技術を投入。

・バーチャルアコースティックレコーディングⅡ
・全てのデジタル処理を広帯域・高解像度で実施
・EXETUNE専用ケーブル使用
・CD-Rへは低ジッター書き込みを実施


ところが近年では、音楽を楽しむ環境が多様化する一方、

その大半が、モバイルオーディオ機器を用いて様々なシチュエーションで楽しまれている事。

これまでダイナミクスを重視して制作を行ってまいりました

『ソージックシリーズ』および『ソージックNSシリーズ』につきまして

公式に『電車の中で聴く』ことを推奨していることによるコンセプトの矛盾が発生していること。

そして、『ソージックシリーズ』および『ソージックNSシリーズ』に関して

飛練音響工業のミキシング技術向上により、ダイナミクス“表現”を残したまま

音量感を上げられるようになってきたこと。


このような現状から判断し、

『STANDARDグレード』と『forAUDIOグレード』を明確化する必要性が薄れてきたことから、

『STANDARDグレード』と『forAUDIOグレード』を統合し、新たな『STANDARDグレード』といたします。


現行商品の中で『forAUDIOグレード』と位置づけられている商品は、下記の通りです。

『EXPRESS SOUSIC』

『QUEEN SOUSIC』

『SOUSIC-NS 都営地下鉄』

『SOUSIC-NS 中央特急 E351』

これら4作品につきましては、

平成26年7月以降の量産分より『forAUDIO』ロゴを廃し、

『STANDARDグレード』として販売いたします。


※商品在庫の関係で順次入れ替えとなることにつきましては、何卒ご了承ください。

※即売会などで使用するカタログについては、当面はそのままで、

  商品入れ替えのタイミングで順次、切り替えて参ります。

※『KING SOUSIC X』に代表される=EXETUNE=グレードはそのまま継続いたします。



○CD書き込み方式変更につきまして


従来、飛練音響工業の『forAUDIO』グレード作品、および『=EXETUNE=』グレード作品に限定して

AudioMasterという方式を用いてCD-R書き込みを行って参りました。

これは、品質保持および再生時における音質向上の目的から、線速度を早めて書き込みを行う。

という方式になっておりますが、これにより、逆にCDを読み込めないという事象が発生いたしました。


そこで、総合的に判断し、飛練音響工業では『forAUDIO』、『=EXETUNE=』含め、

この方式でのCD-R書き込みを取りやめさせて頂くことを、お知らせいたします。


※商品在庫の関係で順次入れ替えとなることにつきましては、何卒ご了承ください。



以上、今後とも、飛練音響工業を何卒よろしくお願い申し上げます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

響太:飛練音響工業さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。