近畿日本ツーリストは17日、福島大学付属中学校2年生の修学旅行中、男性添乗員が生徒162人分の名簿などの資料を紛失したと発表した。生徒の氏名や年齢、持病による通院・服薬状況、引率者の携帯電話番号などが記録されていたが、現時点では悪用された事実は確認されていない。
 同社福島支店と同校によると、9~12日に実施した京都・広島旅行中、10日午後に京都駅でバスに乗車した後、添乗員が紛失に気付いた。同日、新幹線の中で資料を確認したのが最後だったという。同社は京都府警五条署に紛失届を提出し、生徒の保護者らに謝罪した。 

兵庫県副知事に総務省の金沢氏起用へ (産経新聞)
郵便不正「凛の会」発起人 偽証明書提出認める初公判(産経新聞)
天皇陛下が東ティモール大統領とご会見(産経新聞)
秋篠宮さまの日程変更=タイ情勢悪化で(時事通信)
札幌の老人介護施設で火災、中に数人か(読売新聞)
AD