奈良市の華厳宗大本山・東大寺は8日、次期同宗管長で同寺別当(住職)に、北河原公敬(きたかわら・こうけい)・同寺上院院主(66)を選出した。新執事長には狹川普文(さがわ・ふもん)・同寺庶務執事(58)が就任する。任期はともに5月1日から3年間。同寺の別当としては第220世になる予定。上野道善別当(70)は長老となる。

幻想的に「節分万燈籠」 奈良・春日大社(産経新聞)
厚生年金の脱退手当金、19万人支給漏れ(読売新聞)
<山口大不正経理>詐欺容疑で教授を告訴へ(毎日新聞)
愛媛県高野連 甲子園の定宿「尼宝館」を表彰 昨秋閉館(毎日新聞)
こういう形で引退残念=朝青龍表明で鳩山首相(時事通信)
AD