30日午前6時30分ごろ、京都市東山区弁財天町の鴨川左岸で、遊歩道を散歩中の男性から「川の中に男性が倒れている」と110番があった。東山署員が確認したところ、男性が水深約10センチの川の中であおむけに倒れており、すでに死亡していた。男性に目立った外傷はなかったという。同署は事件、事故の両面で捜査している。

 同署によると、男性は所持品などから大阪府枚方市内に住む30歳の会社員の可能性が高いという。男性は昨晩、家族に「同僚と飲みにいく」と話していたといい、同署が死亡した経緯を詳しく調べている。

 現場は四条大橋の北約200メートルの京都市中心部。

【関連記事】
街と社会を大きく変えた…アキバ無差別殺傷事件の傷跡
鳥取連続不審死 上田容疑者のウソで固めた人生
遊ぶ金欲しさから強盗殺人…初主演→即引退の異色俳優とは
北区マンション刺傷「そういうことか」つぶやきグサリ
路上のケンカで大学生を刺した“平和愛好家”の正体

居酒屋に車突っ込み4人けが、1人心肺停止(産経新聞)
3兆円減の予算対案=財政再建を強調-自民(時事通信)
<糖尿病移植治療>拒絶反応を抑制…マウスで成功(毎日新聞)
雑記帳 「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
連続女性殺害で69歳被告の死刑確定へ 最高裁(産経新聞)
AD