民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏側が、東京地検特捜部の参考人聴取に応じる方向で検討を始めたことが、関係者の話で分かった。

 小沢氏は聴取に応じていなかったが、「説明すべきだ」との声が高まってきたことから聴取に応じる方向に転じた。

<戦闘ヘリ>受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴(毎日新聞)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
「真価問われる」民主・輿石氏が結束呼びかけ(読売新聞)
登呂遺跡の屋根壊される=復元住居2棟、かや材500本-静岡(時事通信)
NHK朝ドラ、午前8時開始に(時事通信)
AD