September 02, 2007

「別所温泉なんだなぁ」

テーマ:旅行:その他
昨日テレビである旅番組を見ていたら、以前行った信州の「上田」と「別所温泉」の特集をしていました。(画家の山下清にゆかりのあるところということで. . .)

上田は東京からは長野新幹線で約2時間、そして、別所温泉は上田から上田交通別所線で約30分。両方とも本当に良いところです。

ということで思い出しながら、まず上田。同僚との旅行で、別所温泉に現地集合だったので仲間
(といってもみなさん大先輩ですが)と4人で上田を散策。最初に行ったのは
 
「刀屋」という蕎麦屋。池波正太郎にゆかりのあるお店です。

刀屋

二階のお座敷で、もりそば、「ちらし」(天麩羅の盛り合わせ)と「かも煮」(鶏肉と葱)を注文し、いただきました。もりそばは少し太めの素朴な感じで食感も良く美味しかったです。蕎麦は好きなので、もう一枚ぐらい食べられそうな感じ。食べ終わって店を出ると、外には人が並んでいました。

その後、腹ごなしに?上田城まで。


hh*garage: tidbits
 
ところで上田の駅周辺では電信柱が見あたりません。景観の保護のために電線を地中に埋めているんでしょうかね。アメリカではそんな光景を見たことがありましたが、日本ではきっと他にもあるんでしょうけれど(確か)見たのは初めてでした。ずいぶん風景の印象が変わります。


hh*garage: tidbits


そして、少しばかりお腹を空かしたところでまたまた市街に戻り食事。

今度も池波正太郎つながりで
「べんがる」というお店でカレーをいただきました。ここは洋食屋さんで色々メニューがありますが、やはりということでカレーです。昔の洋食屋さんのカレーという印象で、とても食べやすく、美味しくいただきました。確かスープもついてきて、それも美味しかったです。

その後、上田駅前に戻り、「飯田商店」で名物の「みすず飴」を購入。

飯田商店 」と「みすず飴

果汁と寒天でできたゼリーのような「飴」です。自然な甘さで、一つ食べるとどんどんとすすんで、気づくとセロファンの山が. . .。味が何種類かあるので、好きなものを集中して買っても良いし、色々混ぜて買っても良いですね。実家におみやげに買って帰ると親がとても気に入って、物産展があると探してきて今でも食べているようです。もちろんこのお店はみすず飴だけではなく果物を使ったジャムやゼリーもあります。

おみやげも買い、集合時間も近づいてきたので、いよいよ上田駅から別所線に乗り「別所温泉」へ向かいます。温泉
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hhasegawさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。