おむすびのGABA(ギャバ)

株式会社サタケと言う会社をご存知でしょうか?
穀類加工の分野で働く人であれば知っている方が多いと思いますが、米つきの過酷な労働と人力作業の機械化のために、日本で最初の動力式精米機を開発・製作、動力源として石油発動機を開発し、昭和初期には精米機のトップメーカーの地位を確立した企業です。
現在では海外における生産・販売の拠点は、アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・タイ・中国・インド・ブラジルと次々ネットワークを構築し、製品は世界140ヶ国に輸出している世界のサタケ‥地元東広島市を拠点としている会社なんですよライト
そんな地元を代表する大企業サタケが、2011年11月21日にオープンさせた「おむすびのGABA」へ遅ればせながら行ってみました。
オープンしたのは当時から知ってました。
また、随分前に食べたこともあります。
だけど、なかなか行く機会がなくて昨日‥ようやく足を運ぶことができたんですよニャハー


$悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 01

ハイ、写真左側が「おむすびのGABA」の店舗です。
一見、ガラス貼りの小洒落たオフィスのように見えますが、これが店舗ですじー・・・
ココでちゃんとGABAライスを使用したおむすびを売ってるんです。
店内で食べることもできるし、持ち帰りだってOKしゃきん
さらにドライブスルーだってできるんですよ♪


$悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 02

これが店内の風景。
おむすびって言うと和風なイメージがあるので店舗も和風なものが多いように思えますがサタケは違う!!!!!!!!!!!!!
思いっきりインテリ系で下手すると美容院のような店内でランチができます。
このギャップはなかなかおもしろいキャッ☆


$悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 03

んで、これがメニュー表です。
GABAライスを使用した純和風おむすびから、洋食をアレンジしたものまで好みに合わせてチョイスすることが可能ですニコ
ちなみに、さっきからGABA、GABA、GABAと連呼していますが「GABAとは何ぞや?」と言う疑問を感じた方には次の画像!


悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 04

はい、きたっ手
サタケのHPに詳細は書いてありますが、ともかく健康に良い成分が豊富に含まれているそうですニコ


悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 05

そしてウマイ!


悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 06

当然のことながら健康に良い!
ヘスシー思考の女性陣にはナイス食品ですニャハー


悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 07

「店内お召し上がりモード」で商品をオーダー。
注文したのは‥

 ●国産鮭ほぐし(おむすび)×2個
 ●青しそ広島菜(おむすび)
 ●塩むすび(おむすび)
 ●ライスドック・チーズ
 ●キッズセット(からあげ2個+おもちゃ)
 ●安芸津産じゃがいもコロッケ×2個
 ●手作りコールスローサラダ


‥家族三人でこんなもの。
結構たくさん注文したように思えるけど、おむすびはそんなに大きくありません。
だいたい2個くらいで女性だったら満足なボリュームじゃないでしょうか?
なので、無駄に大食漢の私みたいな男性陣にとってはちょっと物足らない感があるかもしれません。

食べた感想としては確かにお米が美味かったビックリ!
小柄なおむすびではありましたが、握り具合はちょうど良くて、お米自身の甘味と言うか深みっていうのかな‥噛めば噛むほど味が出る奥深いものがありました手
嫁さん的にはもう一度食べに来たい‥そして別のおむすびを食べてみたいとのことにま~


店舗が事務所っぽいので入りにくいかもしれません。
また、店内もすごくキレイなのでゆっくりくつろぎにくいかもしれません。
だけど一度入ってしまえば、清潔感のあるゆったりとした空間でマッタリとできますよ。


悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 08

Wi-Fiも無料開放中なので、美味しく健康に良いおむすびを片手に店内に流れる音楽に耳を傾けつつ自前のスマホやタブレットをいじりながらノンビリとした時間を過ごすのも悪くないかもしれませんニコ

まだ行ったことがない方は是非一度足を運んでみてくださいね♪♪


悠太郎の徒然日記-おむすびのGABA 09

ちなみに、今年の5月には秋葉原に出店するとのことえっ
都会にお住まいのアナタッ!!
都会の飲食業界は激戦区が多く、舌がお肥えになられている方も多いかと思います。
それゆえにおクチに合うかどうかわかりませんが、オープンの暁には行ってみてくだされ歩く
そして、地方(東広島)の発展と成長にお財布の紐を緩めていただけたら‥と思いますフッ




ニコニコニコニコ
お手すきであれば
「ポチッ」とよろしくです
ニコニコニコニコ

クリックサポート広島へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 東広島情報へ
広島ブログ人気ブログランキング 地域情報へブログランキングならblogram
AD

コメント(2)