本州付近を南下している前線の影響で、関東地方は2日昼過ぎにかけて、南西の風が非常に強くなる見通しで、気象庁が警戒を呼び掛けている。

 同庁によると、1日深夜以降に観測された主な地点の最大瞬間風速(速報値)は、千葉市中央区で28・4メートル、千葉県佐倉で25・3メートル、横浜市中区山手町で25・1メートル、東京都江戸川区臨海で25・6メートルとなっている。

 沿岸部や海上では今後も昼過ぎにかけて、20メートルを超える非常に強い風が吹く見込み。波も千葉県の太平洋側で6メートル、東京湾でも2・5~3メートルが予想されている。

トラック正面衝突、2人死亡=国道で4台事故-長野(時事通信)
梅田北ヤード 1期区域の造成工事始まる(毎日新聞)
「日韓併合まで朝鮮近代化できず」枝野行政刷新相(読売新聞)
<原爆症>10人認定 甲状腺機能亢進症は初(毎日新聞)
<北朝鮮経済制裁>政府が1年間延長へ 強硬姿勢を堅持(毎日新聞)
AD