日本新聞協会の加盟新聞78紙は29日「住宅エコポイントの申請開始」など、五つの住宅・新築分野の制度を伝える広告を北海道から沖縄県まで一斉掲載した。新聞協会の特別企画として加盟社が同一日に同じ広告を一斉掲載するのは初めて。

 今回の特別企画は、新聞協会が進めてきた「日本を元気にする」キャンペーンの一環。国民生活に意義があるテーマを検討し、住宅政策を通じて活力、元気を取り戻そうという国の施策との共通点を確認することができたため、今回の企画となった。新聞協会は「新聞の媒体力や新聞広告のパワーをアピールしたい」としている。

【関連ニュース】
新聞週間標語:25日から募集
新聞週間標語:25日から募集
ものがたり’10春:配達で知った、街の息吹 新聞奨学生・小林さん、東大大学院へ
毎日新聞社、編集部門3年連続の受賞 石綿被害、一連の報道で

児童虐待 過去最多 21年、子供が申告も(産経新聞)
5歳児餓死、母親「腕にアイロン当てた」(読売新聞)
子供向けアクセサリーから鉛検出=誤飲注意、呼び掛けも-消費者庁(時事通信)
日銀審議委員ら 参院で人事同意(産経新聞)
<公明>神崎、坂口氏が議員辞職、引退へ 世代交代を加速(毎日新聞)
AD