英会話学校を運営するジオス(東京都渋谷区)は21日、破産手続き開始の申し立てを東京地裁に行い、保全管理命令を受けたと発表した。負債総額は約75億円。ジー・エデュケーションおよびその親会社であるジー・コミュニケーションとの間で、ジオスの英会話学校の一部を譲渡することで合意、受講生に対する影響を最小限にとどめたいとしている。

 ジオスは昭和61年12月に設立、全国に英会話学校を展開してきた。しかし、景気の低迷や、平成19年10月の「ノヴァ」経営破綻(はたん)の影響で業界に対する信認が低下し受講生が減少、業績も低迷していた。

村本さん死亡 無言の帰国…「悲しみはあまりにも大きく」(毎日新聞)
天皇、皇后両陛下 国際賞授賞式に出席(毎日新聞)
万引き容疑、警官見るなり自分の胸刺す…男死亡(読売新聞)
「キセル」2年半 車掌を懲戒解雇(産経新聞)
<強風>北海道で40.6メートル記録 秋田ではけが人も(毎日新聞)
AD