鮎釣り師のひとり言

鮎釣り師ガバチャの綴る悲喜こもごもな日常。
聞いてやってください。


テーマ:


タイトルのぁぁあ~は、嘆きのぁぁあ~でした。
今日も寒い1日。

水温も風も、若アユも冷たい!
鮎はたくさん見えているんだがな~、はまて橋。

10時から12時までたったの1匹。
昼飯食ってから4時までで15匹の計16匹でした。

ん~ん、爆発しないな~。
でも、爆発している人もいる。
明日は気温が5度上昇との予報。
アユノスケ師匠が来るとのことなので、アテンド釣行してきやす。


この日、柴崎おとり店ではストーブが焚かれていました。


押手橋の周辺がコンスタントに好釣果を出している。


こんな感じです。
ガバチャ的にはよだれの出そうな釣果。


はまて橋も上手な方はこのとおり。
ガバチャ、2時間で1匹だでぇ・・。
釣り方、教えてちょんまげ。


リア崩だな。
そう、リア充という言葉がネット用語であるけど・・意味はリアルな生活がつまり現実の生活が充実していることらしいのですが。
ならば、リアルな生活が崩壊している、つまりリアルな釣りが崩壊している状態を、リア崩(ほう)フィッシングと呼びましょう。

本日のリア崩の象徴現象その1。
 掛って抜く時、ひとかかえの石にけつまづいて、竿をおもいっきしひっしゃくってしまいプッツンダブル放流劇場。

本日のリア崩の象徴現象その2。
 型の良い鮎がかかってそれをおとりにして送り込んだら、へそのあたりまで送りこんだ鮎がなぜかびちくりあがってプッツンさいなら劇場。

原因は、帽子に付けた偏光グラスに複合の004が引っ掛かってて、立ち上がった時におとり鮎が持ち上がったものと分析。

生涯初の珍事に、ちびまるこちゃんがガピーンの時にできるおでこの縦線がガバチャのおでこにくっきり現る劇場。
・・・でした・・ぁぁあ~。

つれの放流男は、水の温い清水のオートキャンプ場で良型を22匹しとめたんやと。
やるやんけ・・・ぁぁあ~。
本日のリア崩フィッシング、ガバチャだけとちやうんかぃ。。。ぁぁあ~。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ガバチャさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。