何となく、ネットを回っていたら、ロッドスタンドが目に入った。

ん?

この程度なら、自分にも作れるかもしれん

 

「DIY」 でやってみるか

ドウ イット ユアセルフ ってやつだな(≧◇≦)

自分で出来ることは自分でやろう精神ですね ニコニコ

 

てなことで、鮎ロッドスタンドの完成です

思ったより、簡単に出来ちょると思います。 拍手

使用中の TACKLE in JAPANの 「ザ・竿立て」 は引退です。

 

 

 

早速、ホームセンターで軽くて軟らかい材質の材料をこれだけ買ってきた

長さもイメージ通りのモノがあったわ

たて60、よこ45 切らずにそのまま使えますね

安いね~

 

 

 

設計をキッチリしてから線引きです。各パーツを作り上げていきます

一部分だけをカットです

切り口をサンドペーパーで磨いて角をとる

 

楕円の穴をあけるのが、ちと苦戦しましたがね 汗

この穴はスタンドを持ち運び用に開けといたんです

 

 

 

ちょちょいと、組み立ててネジで固定しただけ

目立たぬようにと、頭の白いネジを使っています

軽くてスッキリ仕上がりましたわ チョキ

 

 

 

竿受け部分は、傷がつかないようにフエルトを貼り付けた

ここは念入りに仕上げる

 

 

 

竿を立てかける部は、調整できるように スライド式 にしました

写真は、引っ込めた状態

 

ほかには、下の竿受け部は、角度を変えられる 可変式 にしています

いわば、自分だけのDIY 「特注品」になりました

 

 

 

ちょいと気が早いですが、さっそく鮎竿を掛けてみました

うむ~

なかなかですね 音譜

 

 

 

 

 

        別窓 鮎釣りと流れゆく雲

 

 

ありがとうございます

AD

明けましておめでとうございます

 

輝かしい新年を迎えられたことでしょう

 

ばっちし 初日の出 も拝めました

 

パンパン拍手

 

皆様に、そして鮎釣りをこよなく愛する皆様にとりまして、

最良の素晴らしい年になりますようご祈念申し上げます

 

どうぞよろしくお願い申し上げます

 

2017年元旦

 

宇宙の凡夫 アユノスケ

 

 

 

 

 

        別窓 鮎釣りと流れゆく雲

 

 

ありがとうございます

AD

 

鮎釣りしかやらない私にとって、新年度の鮎カタログは待ちどうしい

 

やはり手にすると、何だか元気が出ます

 

こんな気持ちになるのは、私だけではないよね 得意げ

 

まずは シマノ鮎カタログ 入手した。 音譜

 

それまでに年賀状とか、家の用事を済ませておくんです。

これが年末のパターンです

 

そうしないと、あれこれと用事が重なると、ゆっくりと目を通せないし落ち着かないでしょう

 

さて、入れ掛かりカタログを手にして

温かい部屋でのんびりと読むことにしよう

 

新しいロッドは買えないけど、見るだけでもワクワクしますね

落ち着くな~ 音譜

 

 

 

 

バーボンウイスキー ジムビーム リキュール

コイツが美味いんだ

オランジーナで割って シトラスハイボール が出来上がりました。 カクテル

 

これを飲みながら、入れ掛かりカタログに目を通すんだもんね

ウヒッ ニコニコ

 

 

 

 

        別窓 鮎釣りと流れゆく雲

 

 

ありがとうございます

 

 

AD