民主党が夏の参院選の比例代表候補として、歌手の庄野真代さんを擁立する方向で最終調整していることが17日、関係者の話で分かった。

 既に比例代表で公認した女優の岡崎友紀さんに加え、落語家の桂きん枝さんも擁立する方向で、知名度の高いタレント候補を複数擁立することにより幅広く浮動票取り込みを狙う考えとみられる。

 庄野さんは大阪府出身。庄野さんは「飛んでイスタンブール」などのヒット曲で知られる。

【関連記事】
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」
「小泉路線と同じ」とみんなの党を批判 福島党首
「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会
「ネット選挙解禁」反対意見なし 協議スタート
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」
外国人地方参政権問題に一石

阿久根市長ブログ「カネに汚い例」裁判官批判(読売新聞)
春の味覚に舌鼓、タケノコ掘り挑戦 世田谷区(産経新聞)
「5月末決着」にとどめ、首相が徳之島に陳謝(読売新聞)
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で-文科省(時事通信)
「がん教育」などを今年度事業の重点項目に-日本対がん協会(医療介護CBニュース)
AD