若鷹ひろしのスポーツ評論スタジアム

野球・サッカーを中心に評論するスポーツ評論ブログで原則として1ヶ月から2ヶ月に1度の周期で若手芸能人を中心に芸能評論についても取り上げるブログ

NEW !
テーマ:

 女子プロ野球公式戦の埼玉アストライアの後期リーグ開幕2連戦となる京都フローラとの対戦の試合が、わかさスタジアム京都で今日開催されました。


 試合は4回表に埼玉アストライアは1アウト・ランナー満塁の場面で出口彩香(あやか)がセンターフライでアウトとなった直後に3塁ランナーがタッチアップからホームへと突入して生還となり1点を先制すると、2アウト・ランナー満塁の佐藤千尋の打席の場面で京都フローラの先発投手の小西美加のワイルドピッチで3塁ランナーが生還して1点を追加となり、この回に2点を先制すると、6回表には1アウト・ランナー1塁3塁の場面で中野菜摘がスクイズを成功させて3塁ランナーが生還となり1点を追加して3-0としましたが、その裏に京都フローラは、この回の先頭打者の三浦伊織がフォアボールを選んで出塁となりノーアウト・ランナー1塁となった場面でピンチヒッターとして打席に入った、みなみ(高塚みなみ)の打席の場面で三浦伊織が2塁へと進塁してノーアウト・ランナー2塁となったピンチヒッターの、みなみ(高塚みなみ)の打席の場面で三浦伊織が3塁へと盗塁するとキャッチャーの今井志穂の3塁への送球が悪送球となり三浦伊織は一気にホームへと到達して生還となり1点を返して3-1と2点差に詰め寄りましたが、7回裏の苫小牧京都フローラの反撃を埼玉アストライアの先発投手の磯崎由加里が三者凡退に抑えてゲームセットとなり3-1で埼玉アストライアが開幕白星スタートとなり、磯崎由加里は完投勝利で今シーズン3勝目となりました。







 女子プロ野球の結果(1日)


 わかさスタジアム京都


 埼玉アストライア3-1京都フローラ




 本日の詳しい結果はこちらのリンクをクリック


 http://www.jwbl.jp/sokuhou/game/report/386/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 夏の甲子園南北海道大会室蘭地区ブロック予選2回戦に駒大苫小牧、北海道栄、道立室蘭栄が登場。駒大苫小牧は苫小牧南と対戦となり、試合は3回表に駒大苫小牧は4点を先制すると、4回表に駒大苫小牧は3点を追加して7-0とすると、5回表に駒大苫小牧は1点を追加して8-0として点差を広げると、6回表に駒大苫小牧は5点を追加して13-0と突き放すと、その裏の苫小牧南の反撃を無得点に抑えた駒大苫小牧が13-0の6回コールドゲームで勝利して3回戦進出となりました。道立室蘭栄は白老東と対戦となり、試合は4回表に白老東は1点を先制しましたが、その裏に道立室蘭栄は1点を返して1-1の同点に追いつくと、8回裏に道立室蘭栄は1点を勝ち越して2-1とすると、9回表の白老東の反撃を無得点に抑えた道立室蘭栄が2-1で勝利して3回戦進出となりました。北海道栄は穂別と対戦となり、試合は1回裏に北海道栄は3点を先制しましたが、2回表に穂別は1点を返して3-1と2点差に詰め寄りましたが、3回裏に北海道栄は3点を追加して6-1とすると、4回裏に北海道栄は集中打で一挙17点を追加して23-1とすると、5回表の穂別の反撃を無得点に抑えた北海道栄が終わってみれば23-1の5回コールドゲームで勝利して3回戦進出となりました。夏の甲子園南北海道大会小樽地区ブロック予選2回戦に北照が登場。北照は小樽桜陽と対戦となり、試合は1回表に小樽桜陽は3点を先制しましたが、3回裏に北照は1点を返して1-3と2点差に詰め寄ると、4回裏に北照は2点を返して3-3の同点に追いつくと、6回裏に北照は2点を勝ち越して5-3とすると、8回裏に北照は2点を追加して7-3とすると、9回表の小樽桜陽の反撃を無得点に抑えた北照が7-3で勝利して3回戦進出となりました。




 夏の甲子園北北海道大会旭川地区ブロック予選2回戦に旭川工業が登場。旭川工業は旭川東と対戦となり、試合は1回表に旭川東は5点を先制しましたが、その裏に旭川工業は8点を入れて逆転しましたが、3回表に旭川東は4点を入れて8-9と逆転しましたが、その裏に旭川工業は1点を返して9-9の同点に追いつきましたが、7回表に旭川東は3点を勝ち越して9-12としましたが、その裏に旭川工業は1点を返して10-12と2点差に詰め寄りましたが、8回表に旭川東は2点を追加して10-14としましたが、その裏に旭川工業は1点を返して11-14と3点差に詰め寄りましたが、9回裏の旭川工業の反撃を無得点に抑えた旭川東が11-14で乱打戦を制して3回戦進出となり、旭川工業は2回戦敗退に終わりました。夏の甲子園北北海道大会北見地区ブロック予選2回戦に遠軽が登場。遠軽は斜里と対戦となり、1回表に遠軽は2点を先制しましたが、その裏に斜里は1点を返して2-1と1点差に詰め寄りましたが、2回表に遠軽は4点を追加して6-1とすると、3回表に遠軽は集中打で一挙10点を追加して16-1とすると、4回表に遠軽は6点を追加して22-1とすると、5回表に遠軽は1点を追加して23-1と突き放すと、その裏の斜里の反撃を無得点に抑えた遠軽が23-1の5回コールドゲームで勝利して3回戦進出となりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 プロ野球(NPB)公式戦は今日予定されていた4試合が予定通り開催となりました。


 福岡ソフトバンクホークスは福岡ヤフオクドームで千葉ロッテマリーンズとの対戦の今シーズンの14回戦が開催されました。試合は1回表に千葉ロッテマリーンズは2アウト・ランナー1塁の場面でデスパイーネがレフト方向へのタイムリー2ベースヒットで1点を先制しましたが、その裏に福岡ソフトバンクホークスは2アウト・ランナー1塁の場面で内川聖一がライト方向へのタイムリー2ベースヒットで1-1の同点に追いつくと、3回裏には2アウト・ランナー2塁の場面で内川聖一がライト前へのタイムリーヒットで勝ち越しに成功して2-1とすると、9回表の千葉ロッテマリーンズの攻撃開始から福岡ソフトバンクホークスは抑えのエースのサファテがリリーフ登板となり千葉ロッテ打線を三者凡退に抑えてゲームセットとなり2-1で福岡ソフトバンクホークスが勝利。今日の試合に先発登板した岩嵜翔は7回途中まで投げて勝利投手となり今シーズン2勝目、9回の千葉ロッテマリーンズの反撃を三者凡退に抑えたサファテは今シーズン26個目のセーブ獲得となりました。









 本日の試合の結果はこちらのリンクをクリック


 http://npb.jp/games/2016/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。