若鷹ひろしのスポーツ評論スタジアム

野球・サッカーを中心に評論するスポーツ評論ブログで原則として1ヶ月から2ヶ月に1度の周期で若手芸能人を中心に芸能評論についても取り上げるブログ

NEW !
テーマ:

 アジアチャンピオンズリーグ2016決勝トーナメント1回戦第2戦が今週開催されました。


 日本から出場のチームで決勝トーナメントへと勝ち上がったFC東京と浦和レッズの2チームのうち、FC東京は日本時間の昨日の深夜に中国・上海の上海スタジアムで上海上港と対戦となり、試合は前半の45分を終了してスコアレスで後半戦へと折り返すと、後半45分過ぎて1分後のアディショナルタイムに武磊(ウー・レイ)のゴールで上海上港が先制。武磊(ウー・レイ)の先制点が決勝点となった上海上港が0-1で勝利。対戦成績1勝1敗で総得点も2-2となりアウェーゴール0-1で上海上港が逆転勝利でのベスト8進出となり、FC東京は後半アディショナルタイムでの無常の失点でベスト8行きを逃がす結果となり、FC東京監督の城福浩の日本A代表監督への道は振り出しに戻る結果となりました。FC東京と共に決勝トーナメントへと勝ち上がった浦和レッズは韓国・京城(ソウル)の京城(ソウル)ワールドカップスタジアムでFCソウルと今日対戦となり、試合は前半29分にダムヤノビッチのゴールでFCソウルが先制。前半の45分を終了して0-1でFCソウルのリードで後半戦へと折り返すと、後半戦に突入して以降は試合終了まで1点のリードを守り切ったFCソウルが0-1で勝利。対戦成績1勝1敗で総得点、アウェーゴール数共に並んだためベスト8進出の行方は前後半15分ハーフの延長戦に突入となると、延長前半4分にカルロス・アドリアーノのゴールでFCソウルが追加点を入れ、延長戦の前半の15分を終了して延長戦のみのスコアでは0-1でFCソウルのリードで後半戦へと折り返すと、延長後半7分に李忠成(り・ただなり)のゴールで浦和レッズが1-1の同点に追いつくと、延長後半10分にも李忠成(り・ただなり)のゴールで浦和レッズが延長戦のスコアでは勝ち越しに成功する形となりましたが、延長後半15分過ぎて2分後のアディショナルタイムに高余韓(コ・ヨハン)のゴールでFCソウルが延長戦のスコアを2-2の同点に追いつく展開となりましたが、それ以降は両チーム共に点が入らず延長戦のスコアは2-2の同点で終了。ベスト8進出の行方はPK戦へと持ち込まれPK6-7でFCソウルが勝利してベスト8進出となり、浦和レッズも決勝トーナメント1回戦敗退に終わり、日本勢のアジアチャンピオンズリーグの戦いは今日で終わる事となりました。




 決勝トーナメント1回戦第2戦の東ゾーンの残り2試合のうち、韓国の全北現代(チョンボクヒュンデ)と豪州のメルボルン・ビクトリーとの対戦の試合が韓国の全州(チョンジュ)ワールドカップスタジアムで昨日開催され、試合は前半28分にレオナルド・ペレイラのゴールで全北現代(チョンボクヒュンデ)が先制。前半の45分を終了して1-0で全北現代(チョンボクヒュンデ)のリードで後半戦へと折り返すと、後半26分にレオナルド・ペレイラのゴールで全北現代(チョンボクヒュンデ)が追加点を入れましたが、後半39分にベリシャのゴールでメルボルン・ビクトリーが1点を返して2-1と1点差に詰め寄りましたが、それ以降は1点のリードを守り切った全北現代(チョンボクヒュンデ)が2-1で逃げ切りベスト8進出となりました。一方、豪州のシドニーFCと中国の山東魯能との対戦の試合が豪州・シドニーのシドニー・フットボール・スタジアムで今日開催され、試合は前半2分にブランドン・オニールのゴールでシドニーFCが先制しましたが、前半12分にモンティージョのゴールで山東魯能が1-1の同点に追いつき、前半の45分を終了して1-1の同点で後半戦へと折り返すと、後半1分にライアン・グラントのゴールでシドニーFCが勝ち越しに成功しましたが、後半31分にシドニーFCのザカリー・アンダーソンの自陣のペナルティエリア内での反則で山東魯能がPK獲得となり、このプレーでザカリー・アンダーソンはレッドカードで退場処分となりシドニーFCは相手より1人少ない数的不利な状況へと変化すると、直後のPKをダルデッリが蹴りましたがゴールキーパーのヤニェトビッチが止めて山東魯能は同点のチャンスを一度は逃がしましたが、後半44分に蒿俊閔(ハオ・ジュンミン)のゴールで山東魯能が2-2の同点に追いつきましたが、それ以降は両チーム共に勝ち越し点が入らず2-2の引き分けに終わり、この対戦カードは2戦2分に終わりアウェーゴール2-1で山東魯能がベスト8進出となりました。



 アジアチャンピオンズリーグ2016決勝トーナメント1回戦第2戦の結果


 東ゾーン


 5月24日


 上海スタジアム(中国)


 1勝1敗(総得点2-2、アウェーゴール1-0で上海上港がベスト8進出)


 上海上港(中国)1-0FC東京(日本)

 【得点者】

 (上海上港)

 後半46分 武磊(ウー・レイ)



 全州(チョンジュ)ワールドカップスタジアム(韓国)


 全北現代(チョンボクヒュンデ)1勝1分


 全北現代(チョンボクヒュンデ)(韓国)2-1メルボルン・ビクトリー(豪州)

 【得点者】

 (全北現代)

 前半28分 レオナルド・ペレイラ

 後半26分 レオナルド・ペレイラ

 (メルボルン・ビクトリー)

 後半39分 ベリシャ




 5月25日


 京城(ソウル)ワールドカップスタジアム(韓国)


 1勝1敗


 FCソウル(韓国)1-0浦和レッズ(日本)

 【得点者】

 (FCソウル)

 前半29分 ダムヤノビッチ


 (90分間を終了して対戦成績および総得点、アウェーゴール数も共に並んだため前後半15分ハーフの合計30分間の延長戦に突入)


 〈延長戦のスコア)


 FCソウル2-2浦和レッズ

   (PK)7-6

 【得点者】

 (FCソウル)

 延長前半4分 カルロス・アドリアーノ

 延長後半17分 高余韓(コ・ヨハン)

 (浦和レッズ)

 延長後半7分 李忠成

 延長後半10分 李忠成



 シドニー・フットボール・スタジアム(豪州)


 2分(アウェーゴール2-1で山東魯能がベスト8進出)


 シドニーFC(豪州)2-2山東魯能(中国)

 【得点者】

 (シドニーFC)

 前半2分 ブランドン・オニール

 後半1分 ライアン・グラント

 (山東魯能)

 前半12分 モンティージョ

 後半44分 蒿俊閔(ハオ・ジュンミン)




 アジアチャンピオンズリーグ2016決勝トーナメントの結果はこちらのリンクをクリック


 http://www.goal.com/jp/results/afc%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0/251?ICID=MP_TN_251


 http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/g.cgi?acl&2016&160524#110


 http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/g.cgi?acl&2016&160525


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 米メジャーリーグ(MLB)公式戦のマイアミ・マーリンズvsタンパベイ・レイズの試合が米国フロリダ州マイアミで日本時間の今日の午前中に開催されました。


 試合は1回表にタンパベイ・レイズは1アウト・ランナー満塁の場面でソウザがレフト前へのタイムリーヒットで1点を先制すると、2アウト・ランナー満塁の場面でモッターがフォアボールを選んで押し出しとなり3塁ランナーが生還して1点を追加して0-2としましたが、その裏にマイアミ・マーリンズは先頭打者のイチロー(鈴木一朗)がライト前へのヒットで1塁へと出塁すると、次の打者のプラードがレフト方向へのタイムリー2ベースヒットでイチロー(鈴木一朗)が生還となり1点を返して1-2と1点差に詰め寄ると、2アウト・ランナー満塁の場面でミゲル・ロハスがレフト前への2点タイムリーヒットで3-2と逆転しましたが、2回表にタンパベイ・レイズは1アウト・ランナーなしの場面でガイヤーがレフトスタンドへ今シーズン第5号のソロホームランで3-3の同点に追いつきましたが、3回裏にマイアミ・マーリンズは2アウト・ランナーなしの場面でオズーナがレフトスタンドへ今シーズン第9号のソロホームランで1点を勝ち越して4-3とすると、4回裏には1アウト・ランナー2塁の場面で今日の先発投手のチェン・ウェインがサードゴロで1塁塁上でアウトとなる間に2塁ランナーが3塁へと進塁して2アウト・ランナー3塁となった場面でイチロー(鈴木一朗)がライト前へのタイムリーヒットで追加点を入れて5-3としましたが、6回表にタンパベイ・レイズは、この回の先頭打者のモッターがセンターバックスクリーンヘ今シーズン第2号のソロホームランで1点を返して5-4と1点差に詰め寄ると、2アウト・ランナー2塁の場面でピンチヒッターとして打席に入ったモリソンがセンター前へのタイムリーヒットで5-5の同点に追いつくと、7回表には1アウト・ランナー1塁の場面でモッターがレフト方向へのタイムリー2ベースヒットで勝ち越しに成功して5-6としましたが、8回裏にフロリダ・マーリンズはノーアウト・ランナー1塁3塁の場面でピンチヒッターとして打席に入ったガレスピーがライトフライでアウトとなった直後に3塁ランナーがタッチアップからホームへと突入して生還となり6-6の同点に追いつくと、1アウト・ランナー1塁の場面でイチロー(鈴木一朗)がライト前へのヒットで出塁して1塁ランナーのガレスピーは一気に3塁まで進塁して1アウト・ランナー1塁3塁として勝ち越し点のチャンスを広げると、次の打者のプラードのピッチャーゴロ併殺崩れの間に3塁ランナーのガレスピーが生還となり1点を勝ち越し、この回に2点を入れて7-6と逆転に成功すると、9回表のタンパベイ・レイズの攻撃開始からフロリダ・マーリンズは抑えのエースのアレハンドロ・ラモスがリリーフ登板となりレイズ打線を無得点に抑えて7-6でフロリダ・マーリンズが勝利となりました。フロリダ・マーリンズのイチロー(鈴木一朗)は今日の試合はフル出場となり、今日は5打数4安打の成績でメジャー(MLB)での通算安打数を2960本にまで伸ばしてメジャー(MLB)通算3000本安打まで残り40本に、日米通算安打数も4238本にまで伸ばしピート・ローズが持つ世界記録の4256本まで残り18本としました。




AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 U-23日本代表のリオデジャネイロオリンピックへ向けての前哨戦となるトゥーロン国際大会が日本時間の木曜日の深夜に開幕しました。


 日本代表の、この大会の初戦となるパラグアイ代表との対戦の試合が日本時間の土曜日の深夜から日本時間の昨日の未明にかけての時間帯にスタッド・ド・ラットルで開催され、試合は前半18分にバエスのゴールでパラグアイ代表が先制。前半の45分を終了して0-1でパラグアイ代表のリードで後半戦へと折り返すと、後半21分に浅野拓磨のゴールで日本代表が1-1の同点に追いつきましたが、後半30分にセルヒオ・ディアスのゴールでパラグアイ代表が勝ち越しに成功。セルヒオ・ディアスの勝ち越し点が決勝点となったパラグアイ代表が1-2で勝利して開幕2連勝となり、日本代表は開幕戦黒星スタートとなりました。





 トゥーロン国際大会の結果


 5月21日(日付は現地時間)


 パラグアイ代表2-1日本代表

 【得点者】

 (パラグアイ代表)

 前半18分 バエス

 後半30分 セルヒオ・ディアス

 (日本代表)

 後半21分 浅野拓磨



 ポルトガル代表2-0ギニア代表

 【得点者】

 (ポルトガル代表)

 前半12分 ロマーリオ

 後半13分 ヴェルダスカ




 5月19日(日付は現地時間)


 パラグアイ代表3-1ギニア代表

 【得点者】

 (パラグアイ代表)

 前半30分 セルヒオ・ディアス

 後半21分 アルデレーテ

 後半33分 エドガル・ベニテス

 (ギニア代表)

 前半12分 タフシール・シェリフ



 イングランド代表1-0ポルトガル代表

 【得点者】

 (イングランド代表)

 後半15分 ルイス・ベイカー





 トゥーロン国際大会の詳しい結果はこちらのリンクをクリック


 http://www.goal.com/jp/results/%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97/281?ICID=CL


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。