Kino_Sanの手抜き時々真剣料理

Kino_Sanの料理レシピ集、でも時々オーストリアのワインや食事について書いています。料理に合うワインのお話や合わせ方も紹介しています。


テーマ:
ワインのおつまみに作ったのでアップします。


ワインは白が美味しいですね。
その時に飲んだワインです。


調理時間:10分
※胡瓜を絞るのに置き時間30分程度必要

材料(2人分)
蛸鰻:70g程度
胡瓜:1本
土佐酢


調理方法
  1. 胡瓜は良く洗い皮をむき(全部むかないで縞模様になるように)、薄切りにすて、ボールなどに取り、軽く塩をして混ぜる
  2. 胡瓜は30分程度置いて絞り、水につけて塩気を洗い流し、再度絞る
  3. 蛸は5mm程度の厚みに切る
  4. 胡瓜と蛸を合わせ、土佐酢で味付けする
  5. 器に盛る

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
味の素のCMを見ていたらどうしても食べたくなったので作ってしまいました。
でも、即席の調味料は使わずに、しっかりお出汁をひきました。


我が家には炊飯器がないので、土鍋を使いました。


ワインを合わすのは結構難しい味です。
ロゼが無難かも


調理時間:90分

材料(茶碗2杯)
蛸:70~80g
米(無洗米):1合
生姜:刻んで小さじ1程度
薄口醤油:大さじ1
出汁:235ml


調理方法
  1. 蛸は塩水で洗い、流水で塩気を流し、1cm~1.5cm位に切る
  2. 生姜は千切りにする
  3. 土鍋に米を入れ、蛸と生姜、出汁、薄口醤油を入れる
    出汁と薄口醤油を合わせて250mlとする
    我が家では出汁に酒を使っているので、使ってない場合は酒を大さじ1追加するが、その分出汁を減らして、出汁と薄口醤油、酒で250mlとする
  4. 40分置いて、中火で5分程度(沸騰するまで)、弱火で10分炊き、10分蒸らす

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
残ったソースはパスタに絡めても美味しいです。


濃厚なクリームソースは白ワインより赤ワインやロゼワインの方が合います。
ここはオーストリアのロゼでいただきました。


調理時間:20分

材料(1皿)
海老(中):10尾
マシュルーム:10個
にんにく:1片
ゴルゴンゾーラ:30g
牛乳:50ml
バター:10g
胡椒
イタリアンパセリ

調理方法
  1. 海老は殻をむいて、背ワタを取る
  2. マシュルームは2等分または4等分に切る
  3. にんにくは芽を取りみじん切りにする
  4. フライパンを熱し、バターを溶かし、にんにくを炒めて香りを出す
  5. マシュルームを中火で炒め、ほぼ火が通ったら海老の両面を軽く焼く
  6. 牛乳を入れ一煮立ちさせ、ゴルゴンゾーラをちぎって入れ溶かす
  7. 胡椒で味を調える
    (ゴルゴンゾーラの塩分があるので塩は必要ない)
  8. 器に盛り、イタリアンパセリを散らす

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。