極楽トホホ日記

おもしろき こともなき世を おもしろく。


テーマ:

思わせぶりなタイトルですが...

 

すいません、「アノ話題」ではありませんあせる

 

「ながなわ大会」がピグコの学校であるようです。

 

ピグコにとっては三回目の「ながなわ大会」

 

ながなわなので、

「飛ぶ役」「回す役」に当然分かれますが

 

ピグコは過去2回とも

満場一致で「回す役」に選ばれていました。

 

そして本人も「ご満悦( ̄ー☆」だった。

 

「ピグちゃんがまわすと、みんな「飛びやすい」」と言ってくれるもん☆」

だそうな。

 

入学式にはなぜか

新二・三年生の選抜メンバー?が「ながなわ」を披露する場面があるのだけど

そのときも二回「回す役に選ばれた」ことを誇らしげに語っていました。

 

過去にここでも書いた通り

「リレーの選手に選ばれることより「長縄回し役」に選ばれるほうが嬉しい」

ほどの思いの入れようだったのです。

 

そんなわけで、三年目の大会。

当然今年も「不動の回し役」を志願するのかと思いきや....

 

「ううん、ことしは、やらない!」

 

と、まさかの回し役引退宣言。

 

「え!なんで?」と聞けば

 

「だって とびたいから(^∇^)まわすの、あきたから。」

 

あんなに「回したい」と言っていたのにどうした心境の変化?

でもまあ、親としては「回してばっかりでつまらなくない?」と思っていたので

ちょっと安心。

(私は「回したい」のでなく「飛べない」から回し役を選ぶタイプですが

ピグコは決して「飛べない」わけでないので今まで不思議だったの(^^;)

 

ふとここで思いだすこと。

 

二年間「回し役」をやったのは ピグコだけではなかった。

 

いつもピグコと「回し役」を一緒に担当していた

「Iちゃん」という相棒がいたことを。

 

「ピグコ、そういやIちゃんと 今年はクラス分かれちゃったから

一緒に長縄回せなくなったんだね」

 

「うん、そうなの。それでね、回すのつまらなくなったの。

だから 今度は飛ぶ方に回りたくなったの」

 

...そうなのか!

ただ「長縄を回す」ことが楽しいんじゃなくて

「阿吽の呼吸のIちゃん」と回してこそ 楽しかったんだね。

 

ピグコは勿論

「長縄」というツールを介さなくても

普通にIちゃんと仲良しだけれど

決して二人は「無二の親友」というわけではない。

 

多分 普段の生活での「親友」は

それぞれ別にいるのだと思う。

 

けれど

「長縄」を回すことに関しては

お互いがお互いを「ベストの相棒」として

信頼を置いていたのかもしれない。

 

大げさだけど 何かここに

「パートナーシップ」の原点を見たような気がする。

 

一緒にやれば

他の人とは違う 面白さが感じられる。

二人でしかできない 何か。

組むことで得られる 何か。

 

「本当のパートナー」って

そういう相手なんだよね。

 

それは

「いつでも誰でも」得られる体験ではない。

 

「組むこと」で生まれる相乗効果は

体験することも見ることも素晴らしいことと分かっているから

ささやかな形ではあっても

娘が「組むヨロコビ」を知ってくれたのは親として嬉しいし

 

娘を通して

「パートナーシップ」ってこういうものなんだ!と

今更ながらに実感できたのはとても興味深いことです。

 

...そういうわけで
「インドア暴れん坊」の二人のビーチでのペアも
できれば是非実現してほしいと思う今日この頃でした(^^)

成長するチームを見るのは楽しい、と同じように
成長していくパートナーシップを見るのもきっと 楽しいだろうから(^^)




 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。