ヒーロー成長日記@植田一本松校

個別指導学院Hero's植田一本松校の様子、勉強や教育などについてのあれこれです。
塾長の松下誠司(まつしたせいじ)が更新しております。


テーマ:
スパイラル学習法のヒーローズ!
お問合せはチラシやホームページをご覧ください。
個別指導 植田一本松 で検索サーチ
------------------------

ヒーローズ植田一本松校の松下です。

テスト週間が終わりました。
みなさん、お疲れ様でした。

たくさん勉強してきたと思いますが(?)、
ここでちょっと、勉強のやり方を振り返ってみませんか。

以下に該当する部分は、今後、どんどん見直していかれると良いでしょう。


★やたらと消しカスが出る

→ 時間を意識して勉強しましょう

焦った方が頭に入ります。
もしもテストだったら、途中計算をご丁寧に消しゴムで消して清書しますか?
しませんよね。

のんびーりとやっているようでは、覚えません。

早く答えを出そう、早くチェックしよう・・・

そんな風に緊張感を持ちながら勉強してください。

消しゴムの多用は勉強が遅くなります。
ぜひ使う量を減らしましょう。

計算や書き取りなら、間違ったら×を付けて次に書き直した方が3倍速いですよ。
ノートがもったいないなら、裏紙でも良いですしね。


★ノートがカラフル

→ でも覚えなければ意味がありません

テスト5分前に最後の暗記をしようとした時、カラフルなノートを作りだしますか?

そんな時間はないですよね。
そんなことより、手で伏せたり問題を出し合いっこしたりして、とにかく暗記することに集中するはずです。

つまり、普段からそういう勉強をすればよいのです。

後で覚えやすいようにノートを作るんだって?

いやいや、「後で覚えよう」なんで考え方が間違いです。
覚えるのは今ですよ、今。
今覚えないなら、ずっと覚えません。

また、学校の先生にノートを提出した時に、カラフルな方が印象が良いと思っていたら、これも大間違い。
もしもそういう先生がいたら、残念ながらハズレです。

勉強をしているなら評価は上がりますが、ノートつくりという作業をいくらしても普段点はもらえません。
どんどん頭に入れて、未知なることはどんどん調べる。

ノートは、その痕跡です。
ノートを見れば、学校の先生はそれくらい見抜けますよ。


★シャープペンの芯がポキポキ折れる

→ 芯を長く出し過ぎです

折れるたびに考えが中断されるので、たくさん考えるレベルの問題に取り組めません。
いわゆる1点問題しか解けないとしたら、これかもしれませんよ。

折れた芯を探してゴミ箱に入れる時間も無駄ですしね。

私は浪人時代に1日13時間、1年でノート130冊分の勉強をしましたが、
それでもシャープペンの芯を買い替えるのは半年に1回くらいでしたよ。

ポキポキ折れる人は毎月買うのでしょうか。
シャープペンの芯を毎月のように買う人は、要注意です。


素直な子は、成績が伸びやすいと言われます。

友人や先生から指摘されて、「はい」と2つ返事ですぐに勉強の仕方を改善する子は、成績が伸びます。
伸びない子は、「でも、だって」と言って、また前回と同じ行動を繰り返します。

頭の良し悪しではなく、行動パターンの違いなんですよね。

成果の出やすい行動パターンへ、
素直な気持ちで、
どんどん改善しましょう。
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スパイラル学習法のヒーローズ!
お問合せはチラシやホームページをご覧ください。
個別指導 植田一本松 で検索サーチ
------------------------

ヒーローズ植田一本松校の松下です。

平日の教室は19時~21時がもっとも混みますね。
テスト前は生徒の授業数も増えますから、自習机は取り合いです。

そんな中、やっぱり出ました。

「先生、岩石とか地層とか、私の人生に必要ないですよね。
 なんで全員が学ぶ必要があるんですか!?」

思わず、こう返事してしまいました。

「おう、いいね。
 勉強が苦しくなると、そういう事を言いたくなるよね。
 僕も言ってた、言ってた、みんなと同じだったよ。
 ま、言っても何も変わらないから、結局はやるんだけどね。」

「もう、勉強は嫌い。
 全科目が嫌い。」

「そっか。
 勉強が好きって方が珍しいから、普通でいいんじゃない?」

もうテスト直前なので、ガス抜き程度にしておきました。

勉強しなければいけないことくらい、当の生徒が一番よく分かっています。
頑張っているだけに、愚痴の1つでも言ってやりたくなるでしょう。

自分の感情や思いを口に出して表現すること。

大切なことですよね。

さんざんストレス発散したら、
また気持ちを切り替えて頑張って!

塾から出した課題はほとんど終わっています。

だからテストの直前は、学校のワークやプリント、ノートをもう一度見直しましょうね。
問題をつくるのは学校の先生なんだから、学校でやったことを見直してね。
この週末、大切ですぞ。

テストが終わった生徒は、お疲れ様でした!
ゆっくり休んだら、来週からテストの見直しね。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スパイラル学習法のヒーローズ!
お問合せはチラシやホームページをご覧ください。
個別指導 植田一本松 で検索サーチ
------------------------

ヒーローズ植田一本松校の松下です。

3学期制の中学生、高校生は定期試験で忙しい頃ですね。
早いところでは、もう終わっているでしょう。

うちの塾生たちもテスト対策講習や自習で忙しくしています。
教室内が生徒たちの熱気でむんむんしています。

教科書改訂と学年アップを経て、最初のテスト。

古い教科書の最終章と、新しい教科書の第1章がテスト範囲、というところが多いでしょう。

カバンの重さはいつもの2倍!
頑張っていきましょう。

また、中学校の定期テストでは、社会、理科、保健体育で時事問題が出されることがあります。
テスト範囲表をよく見て、注意しましょう。

とはいえ、
時事問題と言われても、普段から新聞を読んでいる生徒は少ないでしょう。
ネットの普及で、そもそも新聞を購読していないご家庭も多いです。

さらに、
中学生が新聞を読んだところで、内容はサッパリからないと思います。
新聞やニュースを理解すること自体が高いハードルです。

まだまだ社会に出るには勉強不足だと、逆によく分かるでしょう。

しかし、
中学3年生を終えたら、一応、義務教育が終わります。
社会に出て良いことになっています。

中学卒業までには、ニュースを理解できるようになりましょう。

そのような考えから、
うちの教室では、時事用語解説を配っています。

新聞に出てくるけど教科書には出て来ない、そんな重要語句について解説します。

読むだけで定期テストの対策になりますが、それだけでは生徒のためになりません。
生徒自身でニュース記事を読めるように配慮しています。

ところで、
学校がどんな時事問題を出題するかで、学校内部の事情が少し透けて見えてきます。

例えば、


① 学校の先生は職人気質!?

ニュースのできごとを教科書の内容と上手に結び付けて出題されると「なるほど、上手い!」と感心してしまいます。
どの問題集よりも良い問題を作る、というのが学校の先生のやりがいなのかもしれません。
塾の先生の間でも、○○中学の○○先生は凄い、などと言われることがあります。

一方で、ワイドショーネタをそのまま問題にする先生がいます。
何の教育目的で出題したのか、全く意味が分かりません。

学校の先生は、良く言えば職人、悪く言えば、組織で仕事してない、という印象です。
先生1人の裁量が大きい分、やりがいのある職種でしょう。


② 学校の先生は、国際情勢にはあまり興味が無い!?

定期テストの時事問題では、ほとんど国内のニュースしか出題されません。
海外のニュースはワイドショーで連日連夜騒がれるようなことがあって初めて出題される程度です。

国際情勢は理屈では理解できないことばっかりです。
価値観も宗教も違う人間同士の衝突ですから、道徳的に解決できないだけに理解に苦しみますよね。
しかし、グローバル教育の強化をうたっている以上は、もっと積極的に目を向けさせるべきでしょう。
地理でひと通りの地域を学ぶのですから。

現状、グローバル教育の強化という国の方針に対して、教育現場はまだ躊躇しているのかもしれません。
グローバル教育が英語教育に矮小化されてしまう背景が、このあたりにもありそうです。


組織として仕事をする、グローバル教育を模索する・・・

このあたりを公教育に期待するのは、まだまだ時間がかかりそうです。
私立校から先行して成功事例を出していくのが早そうです。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。