ヒーロー成長日記@植田一本松校

個別指導学院Hero's植田一本松校の様子、勉強や教育などについてのあれこれです。
塾長の松下誠司(まつしたせいじ)が更新しております。


テーマ:
スパイラル学習法のヒーローズ!
お問合せはチラシやホームページをご覧ください。
個別指導 植田一本松 で検索サーチ
------------------------

こんばんは。
ヒーローズ植田一本松校の松下です。

10月が近づき、気温と共に虫の音も変わってきました。
毎年のように「今年は異常気象」と言われる中、
虫たちの変わらぬ営みに少し安心します。

勉強でも変わらないことがあります。

それは、

努力すべし

ということ。
ただし、注意しなければならない事があります。
それは、

「努力と呼べる量」

が人によって全く違うということです。
要するに、

自分に甘いのか、厳しいのか。

それの判定が人によって違います。

「自分としては、よく頑張った。」

と言いたくなることがよくありますね。

「自分を褒めてやりたい。」

オリンピック選手がインタビューに対して、
そんな風に答える場面があります。
世界の第一線で活躍した選手の言葉には、流石に重みがあります。

一方、私が下手なプレーをした後で、

「僕としてはよく頑張りました。自分を褒めてやりたいです。」

と言っても、誰も聞いてはくれません。
きっと正しい努力の量をしたと思われないからでしょう。


では、どうしたら正しい努力の量を知ることができるのでしょうか?

そのために、

私からお勧めしたい、
皆さんに身に付けてほしい、
そんな行動パターンがあります。

努力の量を客観的に人と比べてみる!

です。

自分に甘いのか、厳しいのか。
学びが多いので、ぜひやってください。


以下、しばらく事例で考えていきましょう。

受験生は、
志望校の水準と自分の学力の格差を埋めるのが
必要な努力ですよね。

仮に、それが偏差値10の差だとします。

それを埋めるのに足る努力をした時に、初めて頑張ったと言えます。

そこで、自分より偏差値が10上の受験生に質問して、

・どんな問題集をやっているの?

・その問題集をやる前に、何をやったの?
  その時の偏差値は?

・じゃあ、それをやる更に前は何をしたの?
  その時の偏差値は?

などと、どんどん聞いていってください。

相手が自分と同じ偏差値だった頃にさかのぼるまで、
あるいは、
自分と同じ知識レベルの学年までさかのぼるところまで、
質問を繰り返してください。

そうすると、
偏差値10上の人たちが、それまでに経験してきた努力が、
どんどんリストアップされていきます。

そうやって、
偏差値を10上げるために、何をしたら良いかを明らかにしていくのです。
一人だけでは情報が偏るので、もう何人かに聞いてみてください。

それでだいたいの情報がそろったら、
聞いたことの全てを真剣にやってください。

例えば英語で、

英文法3000題
英単語1300語
英熟語600
300語レベルの長文問題を30題
500語レベルの長文問題を30題
700語レベルの長文問題を30題
オープン模試や過去問の添削10年分
・・・

という情報がそろったら、
それが、偏差値10を上げるのに必要な努力の量です。

それらを全て真剣にやるという事です。
やらされ感ではなく、真剣に、です。

真剣にやろうとしても、
途中で予想以上につかえて進まないようなら、
学校の先生でも塾の先生でも捕まえて、
進めるようにし、
意地でもやり通してください。

これをやらずして、

「自分としては頑張った。」

はダメですよね。

偏差値を上げるとは、そういう事です。
合格を手にするとは、そういう事です。
自分を変えるとは、そういう事です。

勉強に限らず、何でも同じです。

ただし塾に来ている生徒たちは

「特殊な環境」

で勉強しているはずですから、こうした努力は簡単です。

つまり、周囲の親や先生が

「勉強するな!」

と言っている状況で努力するなら大変かもしれませんが、

「勉強しろ!」

と言っている環境で努力するのですから、これは難しくはありません。
願ったり叶ったりです。

難しくない環境でやりきる

勉強とは、そういう訓練です。
できるうちが頑張り時なんです。

そうしないと、難しい環境で努力をすることができなくなります。

ですから、勉強を頑張るというのは、

夢をかなえるため、
なりたい自分になるために、

とても必要な訓練です。

ぜひ頑張りましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スパイラル学習法のヒーローズ!
お問合せはチラシやホームページをご覧ください。
個別指導 植田一本松 で検索サーチ>

------------------------

 

台風から明けて通常に戻ります。

 

テスト中に直撃してしまった学校もあり大変でした。

 

一方で多くの中学がこれからテスト期間に入ります。

テスト対策講習の申し込みは残席が少なくなってきました。

 

申し込みが遅れるということは・・・

 

テスト期間を知らない、

テスト範囲を意識してない、

勉強時間が短い

・・・

 

心配な状態という可能性が高いです。

 

もちろん一人でできていて問題ないなら良いですよ。

その訓練をするために塾に来ているのですからね。

 

やっつけ対応ではなくて計画的に準備しましょう。

特にテスト前になって、

 

漢字の書き取り

英単語の書き取り

各教科の用語書き取り

ノートまとめ

学校の宿題写し

計算練習

 

などに取り組んでいる生徒は要注意です。

これらはテスト期間にやることではありません。

15分、30分といった毎日の勉強時間でやる事です。

 

後手後手になっているのが伸び悩みの原因ですから、

日々の勉強時間を少し増やすという根本対処をしましょう。

 

テストまで2週間あるなら、

上記のような事は今週中に終わらせましょう。

 

テスト1週間前は、

 

1度やったことの見直し

レベルアップ問題への挑戦

 

ができるように、今から逆算して準備しましょうね。

 

がんばりましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大雨(土砂災害、浸水害)および洪水警報が発令されました。
これから深夜にかけて状況の悪化が容易に予想されます。

つきましては本日(9/20)、ヒーローズ植田一本松校は休校とします。
登校予定だった生徒様宅には順次、お電話させていただきます。

なお、天白原校、赤池校も同様に休校となっています。

すでに周辺の小中学校では部活動の停止や集団下校を開始しています。
台風情報や警報・注意報にひきつづきご注意ください。
くれぐれも不要・不急な外出はお控えいただきますよう、よろしくお願いいたします。

なお本日分の授業については振替で対応させていただきます。

■名古屋市気象台による警報・注意報
 9月20日13時30分 現在
 http://www.jma.go.jp/jp/warn/2310000.html


 常に最新情報をご確認ください。

■天白川の水位情報
 http://www.kasen-owari.jp/suii/suii_10_1_3.html



※学校と同様に、ヒーローズでも行政の指示に従い、
 暴風警報または特別警報の発令により休校・緊急下校となります。


以上

------------------------
スパイラル学習法のヒーローズ!
お問合せはチラシやホームページをご覧ください。
個別指導 植田一本松 で検索サーチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。