地球が喜ぶ仲間を作る! at 東京・関東で自然な生き方の追求と普及

社会起業家を中心に『深くて永い繋がり』を作り相乗効果を生むための活動記録とメッセージ。


テーマ:

2010年4月7日(水)11:00

場所は、青山。表参道。

ヒーローへの近道 ~日本人で世界を救う~-表参道


大安 -たいあん- ケイコさんには、

5年前に小田真嘉さん 主催のセミナーで講演を聴かせていただいた事があり、


少し前にアメブロで発見してインタビューをお願いすると

快く引き受けてくれて、とても丁寧な対応をして頂きました。

せっかくなので表参道にあるオフィスにお邪魔させていただき、
1時間程度の短い時間でしたが、スタッフのMICHIさん も交えて
とても実のある話をお伺いさせて頂きました。
 

★ プロフィール

ヒーローへの近道 ~日本人で世界を救う~-大安ケイコさん


大安 ケイコ さん
ハピ婚相談所 代表
恋愛・結婚カウンセラー
作家

1968年生まれ。東京都出身。学生時代から30才まではシナリオライターを目指し、仮面ライダーグランプリシナリオ部門(少年サンデー主催)にて銅賞を受賞(当時19才)、日テレシナリオコンクール最終選考20篇に残るなどの実績を残す。その後、不幸な結婚生活・離婚・幸せな再婚生活の経験をきっかけに「結婚」に対しての想いが上昇し、35才の時に初めての出版を果たす。それからワークショップの開催を通じてハピ婚相談所を起ち上げ、更に本を出版する一方で、結婚に結びつく独自のノウハウが雑誌(anan、MORE、Oggi等)・ラジオ・テレビ等にて取材・紹介される超人気恋愛・結婚カウンセラーとなる。ハピ婚相談所は、今年で4年目に突入し、普段は空手スクールを経営している夫と、大人っぽい発言をする5才の娘と幸せな日々を過ごしている。


<著書>


『恋愛・結婚出会いのバイブル』(吉日ヒロコさんとの共著)
『あなたも彼も幸せになれるHAPPY婚メソッド』

ハピ婚!―運命の人と出会って、最高に幸せになる/大安吉日
¥1,365
Amazon.co.jp



▼Blog 『大安ケイコの ハッピーオーラでいこう!』
http://ameblo.jp/hapikon/


 
 
★ ZUBAっと、インタビュー!

今、まさに好きを仕事にして豊かに生きている大安ケイコさん。
1時間でその秘訣を伺おうと、気合を入れて望みました。

実際に出会ってみると、良い意味で少しサバッとした男気があり、
とても魅力的な人間性の持ち主でした。

「えー、プロフィールはネットに載っている限りは、いろいろ調べてきました。」

「あはは、ストーカーみたいだね(笑)」

という会話から始まり、
和やかな雰囲気でインタビューする事ができました。

早速、豊かの秘密を徐々にお聞きする事に。
 

Q.ハピ婚相談所はすごく人気があるようですが、どういう特徴があるんですか?

「1つは、会員さんの良い所を伸ばすアドバイスをしているんです。」


結婚相談所というと、

“何とか合う人を見つける”とか

“モテるように指摘して直してあげる”というイメージが

個人的な概念としてあったので、

いきなり意表を突かれた感覚がありました。

ハピ婚相談所は


「結婚してからも、お互いに自由に好きなことをやりながら、

 お互いの人生を応援していこう」


といった結婚を目指す人をサポートする結婚相談所であり、

会員さんが自分の長所を認め、伸ばしていく事で、
相手に対してのおおらかな気持ちが育ち、

独身のうちから輝き、
そして成婚に繋がるのだそうです。

「まず自分が幸せになれば、幸せな人がやってくる。」

人の良い所が良く見えるという
大安ケイコさんが主宰するハピ婚相談所では、

『成婚』とか『会員の増加』に力を入れているのではなく、
「何に気付くか」というアドバイスを主な活動としてされているそうです。

それを素直に聞ける人は結果として結婚できるし、
素直に聞けない人は出来ないのだと言われていました。

よくありがちな表面的な事業とは相反し、
人の根本的なところに焦点を当て、実践している事が、
良い結果を生んでいるのだと感じました。


Q.他に工夫されている事はありますか?

「成婚報酬型にしているんです。」


当時、結婚相談所業界は、
入会金だけで30万円などという設定の所が一般的だったそうです。

大安ケイコさんは会員さん目線で、
入会金を抑える形にしたのでしょう。

相手の立場に立つというそれがまた好評を呼ぶ理由の1つであり、
不況の現代では特に効果的な料金システムなのだと思いました。

では、実際には
どういう仕組みでお客さんが増えていっているのでしょうか。


Q.どういう流れで会員さんを獲得しているのですか?

「ワークショップに参加して、そこから入会される方が多いですね。」


大安ケイコさんは、年に2回ほど、

「1年以内に結婚するために」等をテーマとして


結婚に対する恐怖や思い込みを解消する

ワークショップを開催されているそうです。

そこでハピ婚相談所で成婚された方に体験談を話してもらうことで
説得力が出て、一体感が生まれる・・・

更に参加者には入会キャンペーンとして
入会料を安くしてあげているそうです。

これは上手い仕組みだなと思いました。

けれど、

そこには「仕掛け」と呼ぶにはおこがましい、
もっと純粋な想いがあったのです。

「5,6年前から、今まで21回やりました。」

ん!?

という事は、
ハピ婚相談所を起ち上げる前からされているという事です。

元々は、最初に一緒に本を書いた吉日さんにアドバイスをしていたら
見事結婚に至ったので、

それを他の人にも伝えようという想いで始めたのだとか。

当時は結婚相手を紹介するサービスまでは提供していなかったため、
知り合いの結婚相談所に無償で振っていたそうなんです。

それが、あまり成婚に繋がっていなかったのだとか。

それでいろんな人からの要望もあり、
ご自身で起ち上げられたのだそうです。

好きな事、真剣な想いで、
求められて始める。

それは事業としても上手くいく気がしますよね^^


・・・しかし、


現実はそんなに甘くなかったそうです。

その状況についても語って頂きました。


⇒起ち上げの頃の話

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

つながりん村 ほっしー村長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。