・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログはNPOジャパンハ-ブソサエティ-(JHS)が実施している

「JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座」受講生のためのブログです。
もちろん受講生以外の方のご来訪も大歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆NPOジャパン・ハーブソサエティー(略称JHS)

      http://www.npo-jhs.jp/



☆JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座

     当協会の初級ハーブインストラクターの資格が取得できる講座です。


     自宅にいながら、パソコンを使って楽しくハーブを学べます!

     受講生募集中:詳細や申込みについては、こちらのHPをご覧ください。

     http://www.kentei-npo-jhs.or.jp/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-15 09:00:00

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・トライアルレッスン

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・トライアルレッスン

「ハーブソープとシューズキーパー」

※トライアルレッスンの内容は、本講座3月の課題と同じです。

A・Oさんの作品です。

 

<ハーブソープ>              <シューズキーパー>            

  

ハーブソープ

 

特に型がなかったので家にある小さめの丸い食器を使いました。

型取りとその後に表面をなめらかにするのに手間取り、ひとつに時間をあまりかけていると練り合わせた石鹸が乾燥して固くなってきてしまいましたが作業中ずっとラベンダーの香りがしていて心地よかったです。

少し大きかったかなと最後に小さめのキューブ型を作ってみました。

現在は成形から1週間ほどがたち、写真よりもずっと色が濃くなっています。

1ヶ月後の使いごこちが楽しみです。

抽出後のラベンダーは乾燥させるとまだいい香りが残っていたので重曹と混ぜて消臭剤にしてみました。

 

シューキーパー

 

材料が揃っていたので簡単に作ることができました。

綿でくるむところやそれを布に入れる作業に少しコツが入りましたが直ぐに作ることができました。

すうっとした香りが防虫に効果がありそうです。

時間が経って少し香りが弱くなったなというときは軽くもんでみると香りが復活しました。

 

 

 

最後に質問なのですがこういった石鹸に向かないハーブというものはありますか?

教えていただけますと嬉しいです。

 

ハーブのことをよく知りたいと思っているので本講座も前向きに検討中です。

 

 

 

<JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>

 

トライアルレッスンの感想、ありがとうございました。

本講座の受講も検討中とのこと、是非お待ちしております。

 

(ハーブソープ)

手作りのハーブソープ、意外に簡単に作れるのに驚かれたことでしょう。

今回はラベンダーのエキスを入れましたが、ハーブを変えて作ってみてください。

 

石鹸に向かないハーブについてのご質問ですが、石鹸のようなスキンケアに使う場合の注意点は、

ポプリ用ではなくティー・食品用のハーブを使用すること、またアレルギーがある科のハーブを使わないことなどがあげられます。

例えば、キク科のジャーマンカモミール(カモマイル)、カレンデュラ(ポットマリーゴールド)は、敏感肌におすすめのハーブですが、

キク科アレルギーがある場合は、使用に注意が必要です。

また、「手作りのスキンケア用品」については「自己責任」という前提のもとご使用されることをお願いしております。

 

ハーブの多様性や奥深さを学ばれると、ご自分に合ったハーブソープを手作りし、

ハーバルライフを楽しむことができます。

 

(シューズキーパー)

それぞれのハーブの香りは個性的ですが、混ぜて使うととてもいい香りになりますね。

梅雨から夏にかけてはきっと活躍してくれると思います。冬場はブーツの中に入れても良いですね。

形を変えてもおもしろいと思います。

シューズキーパーとしてだけではなく、いろいろにお使いください。

香りが感じられなくなった時は、中身を入れ替えるかエッセンシャルオイルを振りかけて

お使いください。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-08 14:19:34

「JHSハーブインストラクター(初級)」の資格取得について

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座を受講している皆様へ

年に一度の「JHSハーブインストラクター」資格取得の申請時期になりました。

 

通信講座を受講の皆様は、課題提出が終了し、

養成通信講座の修了試験に合格しましたら「JHSハーブインストラクター(初級)」の資格取得申請をすることができます。

**************************************************

<「JHSハーブインストラクター(初級)」資格取得までの流れ>

養成通信講座の課題提出終了

  ↓

養成通信講座の修了試験受験(メールで試験問題送付、解答を返信)

 ↓

合格者に申請書類郵送(申請受付締め切りは4月中旬)

 ↓

「JHSハーブインストラクター(初級)」試験問題郵送(5月末解答締め切り)

 ↓

合否判定(7月)

**********************************************

今年の資格取得申請をするためには、3月中には養成通信講座修了試験を受験しましょう。

今から課題をまとめて提出しても大丈夫です。

 

もし栽培など失敗してしまった場合は、失敗した内容をレポートで提出していただければいいです。

また季節の都合で栽培が間に合わない場合は、仮修了という形で受験もできますのでご相談ください。

 

初級インストラクター資格取得を目指してがんばってください。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-07 17:00:00

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・初回課題「バスポプリ」

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・初回課題「バスポプリ」

M・Mさんの作品です。

<感想>

 

お湯をためる間からポプリを浮かべておいたところ、入浴しようと浴室のドアを開けた瞬間よい香りが鼻に飛び込んできました。湯船ではそれほど香りを感じることはできませんでしたが、パックをもんで香りをかぎました。

煮出したパターンもやってみました。お湯にも色がつき薬効がありそうな気がしました。そのままのときより香りは強いですが、香りの種類は違います(ミントの香りが飛んでいるのでしょうか)。

私としては、不織布ごしに見えるポプリの見た目からしても、スーッとした香りのあるそのまま使うパターンの方が好きだなと思いました。

オレンジピールが入っている理由はなんでしょうか? 

お風呂にみかんの皮を入れたりしますね。手元にあるハッサクの皮を乾かしてオレンジピールを作ってみようかなと思います。

 

  <JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>  

バスポプリ、良い香りに癒されていただけたことと思います。

ハーブを煮出した場合と、煮出さずそのまま入れた場合と両方試されたのですね。

煮出した場合は、効能はしっかり出ますが、香りも強くまた香りも変わりますね。

香りの感じ方、好みは人によって違いますので、ご自分のお好みを見つけて楽しんでください。

ブレンドを変えると楽しさも広がります。

ドライのハーブをお届けしましたが、フレッシュのハーブでも楽しむことができます。

フレッシュの方が香りも柔らかくなりますので、

苗が届いたら、ハーブ栽培の勉強も楽しみながらお試しください。

 

バスポプリに入っているオレンジピールは、オレンジマンダリンという種類で、

ストレスや緊張をほぐしリラックスさせてくれ、気分を明るくする効果があります。

みかんやハッサクの皮などをご自分で乾かして使用される場合は、農薬をかけていないものをお使いください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-31 17:34:44

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・4月、5月の課題「栽培」

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・4月「種まき・苗の植え付け」、

                               5月「定植・摘心」

Y・Nさんの作品です。

 

 <種まき・定植> バジル                    

         

 

<苗の植え付け>

      レモングラス  ブラックペパーミント ラバンジン

                                       

      レモンバーベナ ローズマリー  レモンタイム

                                

<感想>

  虫に葉をかじられ、なかなか成長しなかったのですが、

 ようやく苗の植え付けができました。

ナメクジにかじられていると思われるのですが、他に葉をかじるような害虫はどのようなものがありますか?

また、駆除の方法が知りたいです。

 

 バジルの摘芯は分かりやすいのですが、

 他のハーブの摘芯の位置がよくわからなかったです。

 また、バジル以外で摘芯は必要なのでしょうか?

 

 <JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>

 

種まきも、種の大きさによって蒔き方が違うことを勉強していただけたことと思います。

種まきは天候や気温によって左右されるので、苦労されたことと思います。

それに比べ、苗から育てることは比較的楽だったことでしょう。

 

種まきの種は、発芽しなかったり、うまく育たなかったことも考えて一度にまかず、

時期をずらしてまいてみたり、春と秋に分けてまくのも良いでしょう。

お届けした種で、バジルとナスタチューム以外は、秋まきのほうが冬を越し、

しっかり強く育ってくれるのでおすすめです。

ナスタチュームも気温が低いと芽が出ないハーブです。また、一晩水につけてからまくと、発芽しやすくなります。

 

バジルの芽は、虫に食べられて苦労されたようですね。

発芽後の柔らかい葉は、虫も食べやすいようで、苦労される方も多いようです。

少し成長されるまでの間は、高い所に置いたり、不織布をかけておくと、

発芽後の葉を食べる虫対策となります。

 

栽培は、とにかく失敗しながらも実践することが大事です。

いろんなハーブにチャレンジしてください。

 

移植は発芽後双葉が成長し本葉が見え始めた頃、定植は本葉が23枚成長してしっかりした苗になった頃行って下さい。

 

摘芯についてのご質問にお答えします。

摘芯は、今回お送りした苗くらいに成長したもので行います。

剪定の一種で、わき芽を増やすためと苗の形を整える目的で行います。

バジル以外のハーブでも必要で、先端の枝(芽)を切ると、わき芽が出てきて形のよい苗になります。

 

お送りした苗のうち、ローズマリー、レモンバーベナ、ブラックペパーミントは、

茎の途中の葉が出ているところの上をどこで切っても大丈夫です。

ラバンジンは比較的先端に近いところの葉の上で、

ブラックペパーミントは地下茎でも増えますので根の際で切っても良いでしょう。

レモンタイムは摘芯というよりも刈り込みに近い形で切るのが良いでしょう。

レモングラスは根の際の節から側枝が出る「分けつ」によって増えるので、摘芯とは違いますが、

葉の分かれ目(分岐部)の上を切って収穫すると、新しい葉が伸びて長期間収穫できます。

 

摘芯は、初めて経験される方は大変不安に思われるようですが、収穫も兼ねて思い切って剪定して下さい。

 

虫についてのご質問にお答えします。

葉をかじる虫は、ナメクジのほか、ヨトウムシ、ケムシ、アオムシ、オンブバッタなど多くの種類がいます。

ハーブはティーや食用に使うので、農薬は使わず、これらの虫は早めに見つけて捕殺します。

葉の裏側や鉢底に虫が潜んでいることが多いので、よく確認してください。

ヨトウムシなどは日中は土の中にいて、夜間にだけ出てきて活動するので、夜間も確認したり、

土を掘ってみると見つかることもあります。

ナメクジはビールを好むので、ビールを入れた容器を置いておくと集まってきて溺死します。

また風通し、日当りが悪いと虫がついたり病気になりやすいので、気をつけて育てて下さい。

虫は見つけたら早めに退治しましょう。(テキストP.4647参照)

 

手をかけたぶんだけ、これからのハーブの成長が楽しみですね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-07 18:00:00

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・修了生の感想

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座の全課題を提出し、

修了試験に合格なさいました、K・Aさんから感想をいただきました。



***************

クラフトがいろいろあり、またわかりやすかったです。

料理もなぜか、身近に感じられて、よかったです。

自然の力には驚かされ、また感謝です。

最後に頂いたハーブの教科書は、素敵です。

写真も挿絵もきれいで、ちょっとかさばるけど、

毎日カバンにいれて持ち歩いています。

******************


<JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>


毎回素敵な課題の提出をありがとうございました。

また修了試験合格、おめでとうございます。


これからもハーブのある暮らしをお楽しみくださいね。

そして初級インストラクター試験もがんばってください。


K・Tさんの今後のご活躍とご健康をお祈りいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-23 12:24:03

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・修了生の感想

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座の全課題を提出し、

修了試験に合格なさいました、E・Hさんから感想をいただきました。


***************************


 毎月の課題をコンスタントには提出できませんでしたが、

できるところからやっていきました。

何とか二年という期限内に終えることができました。


 今までハーブに分類されるとは知らずに使用していたものもあったとはいえ、ハーブの知識に関しては全くの初心者でした。


 テキストだけではイメージできなくても、動画での解説があったので、やり遂げられたかな、という感じです。

もう少し動画が詳しければ、もっとやりやすかったかもしれない月もありました。


 ハーブはまだ知らない種類がたくさんあり、効用も利用法もマチマチです。

 

講座では与えられた課題をこなすだけで精一杯でしたが、これからは自分に合ったものを見つけて活用していきたいと思います。



 今までご指導いただき、ありがとうございました。



******************************


<JHS初級インストラクター養成通信講座からのコメント>

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座を受講いただきまして

ありがとうございました。


そして全課題の提出、修了試験の合格、おめでとうございます。


初級インストラクターを目指してがんばってくださいね。


これからもジャパンハーブソサエティーとともに

ハーバルライフをお楽しみいただければと思います。


E・Hさんのご健康、ご活躍をお祈りいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-25 18:00:00

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・1月の課題

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・1月の課題「ドライポプリとミントクッキー」


K・Aさんの作品です。


<ドライポプリ>



<ミントクッキー>



≪今月のテーマについて 分かりにくかった点、苦労した点、感想など自由に記入してください


・ドライポプリ

グラム数をはかるのがちょっとむつかしいと思いました。



・ミントクッキー

庭からスペアミントを摘んできてスペアミントクッキーを作りました

思ったよりずっとサクサクしておいしかったです。

今度はナッツとかローズマリーで焼いてみようと思います。


<JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>


(ドライポプリ)

ポプリ作りは楽しんでいただけたでしょうか。

グラム数をはかるのが難しいとのことでしたが、ハーブのグラム数は厳密でなくてもかまいません。

テキストP.85のカップや大さじ・小さじの方を参考にされると作りやすいかと思います。

今回作られたポプリを参考に、次はお好きな香りのハーブを多めに入れるなど、分量を調節されてもかまいません。

次は、ご自分で育てたハーブや綺麗なお花を乾燥させてオリジナルポプリを作ってみてくださいね。

材料、精油が変わると楽しみも広がります。


(ミントクッキー)

美味しいクッキーができましたね。

ハーブは最初は少量から使うことが失敗しないコツです。

ローズマリーやタイムなどもおすすめです。

ローズマリーなど固い葉のハーブは、細かく刻んで混ぜると口当たりが良いですよ。

サブテキストにのっているその他のハーブなどでも試してみてください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-26 09:00:00

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・トライアルレッスン

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座

トライアルレッスン「ハーブソープとシューズキーパー」


M・Nさんの作品です。


<ハーブソープ>                 <シューズキーパー>


 

<トライアルレッスンの感想>


☆ハーブ石鹸

ラベンダーの浸出液が薄かったのか仕上がりの色も薄めでした。

型にラップを敷いてから石鹸地を入れたらしっかり型の奥まで入らず、型通りの形にはなりませんでしたが、自分で作ったと思うと愛着がわいてきます。

1カ月後に使うのが楽しみです。

☆シューズキーパー

ドライハーブをこぼれないようにお茶パックに入れてから綿でくるみました。

ラベンダーは普段から使っていましたが、タイム、セージ、クローブの香りの豊かさに驚きました。

確かに防虫効果がありそうです。

こんなに簡単にかわいらしく作れるのでこれからも自分でたくさん作っていきたいです。

<JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>

(ハーブソープ)

手作りのハーブソープ、意外に簡単に作れるのに驚かれたことでしょう。

石けんの色が薄めということでしたが、ラベンダーで作る石けんはあまり濃い色にはなりませんが、自然な優しい色に出来上がります。

今回はラベンダーのエキスを入れましたが、ハーブを変えて作ってみると、違う色と香りが楽しめます。

また、細かい型の模様を出すのは難しいかもしれませんが、しっかり角まで押し込んで作ってみて下さい。

透明な型でしたら、時々裏から見て角まで入っているか確認しながら作るとうまくできます。

お肌に優しい手作り石けんをお楽しみ下さい。

(シューズキーパー)

それぞれのハーブの香りは個性的ですが、混ぜて使うととてもいい香りになりますね。

梅雨から夏にかけてはきっと活躍してくれると思います。

冬場はブーツの中に入れても良いですね。

形を変えてもおもしろいと思います。

シューズキーパーとしてだけではなく、クローゼット用のサシェなど色々に使えますので、ぜひまた作ってみてください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-15 14:20:50

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・5月の課題

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座

5月の課題「4月にまいた種の植え付け、摘心」


E・Hさんの作品です。


<バジル>                   <ナスタチューム>
 


<ボリジ>                   <マロウ>
 

<ロケット>              <カモマイルジャーマン>
 

≪今月のテーマについて 分かりにくかった点、苦労した点、感想など自由に記入してください≫


4月に種まきした苗の植えつけ



昨年、直まきして芽が出たものの、その後成長せずに失敗したものがあったので、再チャレンジしました。

バジルは時期をずらして種まきし、成長にだいぶ差がありますので、しっかりしてきたものを植え替えしました。

ナスタチュームは小鉢から一本ずつに植え替えたら、どんどん葉が大きくなり始めました。

ボリジも鉢が小さいので、一本ずつに植え替えしました。

マロウは鉢が大き目なので、とりあえず間引いて4本に植え替えました。今後成長をみながら鉢を変える必要があれば対応していきたいです。

ロケットは昨年のものです。ワサワサとしていて元気でした。

カモミールは小さいですが蕾がつきました。花が咲くのが楽しみです


・ 摘芯


まだ摘芯するほどではないと思いますが、ポリジはそろそろ必要でしょうか?

バジルも大きさに差があるので、その都度対応したいと思います。

ロケットは昨年そのままで成長させたら、大変大きくなってしましました。摘芯が必要だったと学びました。

他のものはこれから成長と共に、ということになりそうです。


<JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>


移植、定植と一生懸命取り組まれている様子がよくわかります。

昨年は直まき、今年は苗床まきかポットまきにされたのですね。

それぞれに管理の方法や苗の育ち方の違いがあること、学ばれたことと思います。


移植は発芽後双葉が成長し本葉が見え始めた頃、

定植は本葉が23枚成長してしっかりした苗になった頃行って下さい。

苗の大きさに合わせて鉢を変えると、大きく育てることができます。


摘芯についてのご質問ですが、

ボリジは、これから花茎が伸び、主枝と側枝が伸びてきますので、

花が咲き込み合ってきたら、

蒸れないように、側枝を残して真ん中の主枝を切ると良いでしょう。

ロケットは、花茎を早めに切ると、葉の収穫が長く楽しめます。

他、バジルももう少し大きく育ってから、摘芯しながら育てると枝葉が増えるので、収穫を多く楽しめます。

苗でお届けしたローズマリー、ミント、レモンバーベナなどで摘芯はされているでしょうか。

摘芯は、初めて経験される方は大変不安に思われるようですが、

収穫も兼ねて思い切って剪定して下さい。

また風通し、日当りが悪いと虫がついたり病気になりやすいので、気をつけて育てて下さい。

虫は見つけたら早めに退治しましょう。


手をかけたぶんだけ、これからのハーブの成長が楽しみですね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-01 09:51:23

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座・3月の課題

テーマ:受講生作品

JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座


3月の課題「ハーブソープとシューズキーパー」

※3月の課題とトライアルレッスンは同じ内容です。


K・Oさんの作品です。


<ハーブソープ>




<シューズキーパー>



≪今月のテーマについて 分かりにくかった点、苦労した点、感想など自由に記入してください

・ハーブソープ


手づくりの石けんをつくるのは初めてでした。


ラベンダーの抽出液を作った際は、香りがとても濃く、

これがそのまま石けんに生かされたら

とても気持ちのよい石けんになるのかなと思いました。


ただ、出来上がったものはラベンダーの強い香りはしなかったので、

乾燥させてからまた新たに香りを確認したいと思います。


固まるのがはやく、形を作るのが大変でした。


・シューズキーパー


久しぶりに針と糸を持ちました。


作り方は簡単ですが、見た目もかわいらしく、

プレゼントにも良いと思いました。


利用したハーブがとても香りが強く、

シューズキーパーとして利用するだけではなく、

車やタンスの消臭にも役立ちそうだと思いました。



<JHS初級ハーブインストラクター養成通信講座からのコメント>


(ハーブソープ)


手作りのハーブソープ、意外に簡単に作れるのに驚かれたことでしょう。

ハーブの香りは、石けんにすると柔らかい香りで、

あまり強くは香らなくなりますね。


でもハーブの成分はしっかり入っていますので、お肌に優しい石けんになっています。


今回はラベンダーのエキスを入れましたが、

ハーブを変えて作ってみてください。


手で形作ると、素朴なかわいらしい形の石けんになりますね。

クッキーなどの型に入れて作ると、簡単に色々な形の石けんが作れます。


(シューズキーパー)


それぞれのハーブの香りは個性的ですが、

混ぜて使うととてもいい香りになりますね。


梅雨から夏にかけてはきっと活躍してくれると思います。

冬場はブーツの中に入れても良いですね。

形を変えてもおもしろいと思います


車やタンスなどに入れても消臭効果がありますので、色々にお使いください。


形を変えてもおもしろいので、ぜひ周りの方にもプレゼントをして香りを分けてあげてください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。