ふりかえるといるよ。

テーマ:
環境の変化に伴い、更新できていなかったホームページをやっと更新できました。

どうも、藤本です。

更新したものの、ちょうどライブがお休みの期間に入ったりで

特にお伝えできる情報はありませぬ。すみませぬ。

年に一度くらいある、過去の自分の音源を聴き直すのが今日でした。

当時のいろいろなことが思い出されて、物思いにふけってしまうものです。






そして、早く新しい音源を作りたくなります。

aporiasoupとしてか、藤本大祐としてかはまだ未定ですが

そう遠くないうちにお届けしたいと思っております。

乞うご期待。
AD

昨夜は、六本木EXシアターに”黒木渚”さんのライブを観に行ってきました。

{0A4495F9-EFFF-40C8-A14B-C81867912BD3:01}


去年後半からなかなかライブを観に行く機会が減ってしまったのでめちゃめちゃ楽しみにしてたわけですが、
会場に着いてビックリ。

座席が最前列のほぼ真ん中…!

それはそれは楽しんじゃいました*\(^o^)/*


歌声も歌詞も曲も演出も素晴らしかった!
たくさん歌って踊って笑って泣きました。


終演後に後ろの男性から
「お兄さん達、マジで最高でした!」
って言われて握手を求められました。


ライブをやって握手を求められることはあっても、まさか観に行ってそれがあるとは…!



途中、自撮り棒を使ってステージから自撮りをしていた渚嬢。


しっかり藤本写ってました!

{B0FA0BF4-F237-41F7-87DF-8377ADCCE375:01}

{85EC42C6-1635-49D2-8D8A-1A39B97079DA:01}


左下に注目☆


ニューアルバムの中で一番好きなアーモンドという曲を本編ラストにやってくれたんですが、


曲が始まる前のMCで渚嬢は言ってました。


「私たちはこれだけの楽しい時間を共有しても、結局ひとりぼっちの塊です」と。


弱音を吐きそうな この口に
孤独の種を放り込む
噛み砕いて また強くなる
香ばしい明日が香る


http://youtu.be/jZ3dILQy2SU



渚嬢のライブでもらったエネルギーを、
自分のライブに使わせてもらいますよ。

aporiasoup次回ライブは、
1/26(火)に渋谷Guiltyです。
チケット代2100円プラスドリンク代600円、
出番がトリで20時半からになります。 
新曲の披露もあります。
今年の歌い始め、是非遊びに来ていただけたら嬉しいです^o^

AD

テーマ:
どれだけ泣いても、涙が止まらない。


もっと仲良くなりたかったよ。

もっと色んな事を話したかったよ。

悩みを聞かせて欲しかったよ。

助けを求めて欲しかったよ。


これから楽しい事が絶対たくさん待ってたのに。

そんな選択肢しか選べなかったなんて。


ごめんね。

ばかやろー。

かけたい言葉がたくさんありすぎる。


もう会えない麻未へ。


AD

吉野家にて。

テーマ:
隣の席で、麦とろ牛皿膳を食べている

小綺麗な身なりのおばあちゃんがいたんだけど、

伏し目ガチであまり箸が進んでいない感じだった。


少しすると、店員さんに

「あの、お砂糖いただけますか?

わたし抗がん剤の点滴受けてきたばかりでね、食べ物が苦くて苦くて…」

と。


女性の店員さんは

「このお店には砂糖を使う商品がないので、ご用意することができないんですよ」

と少し申し訳なさそうに返答をしていた。


「ああ、そうなのね、それはごめんなさいね…」

とおばあちゃん。


僕の方を向いて、

「これ手付かずだから良かったら食べて」

と力のなさそうな細い手でオクラの小鉢を差し出してきた。


『あ、ありがとうございます…大変ですね』

「そうなの、毎日だからね…でも無理にでも食べないとね」

『そうですよね、体力なくなっちゃいますもんね』

「今日はまだ大丈夫だと思ったんだけど…」

と少しだけ会話をした後に、おばあちゃんはお会計を。


「たくさん残してごめんなさいね」

と店員さんに告げて、僕に会釈をして帰って行こうとしたので、

『お大事にしてくださいね』とだけ伝えた。


もうなんか苦しくなっちゃって苦しくなっちゃって…


あのおばあちゃんが、またご飯を美味しく味わって食べられる日が来るといいな

虎視眈々と淡々と。

テーマ:
ブログではお久しぶりの藤本です。

父が亡くなったブログを書いてから、またしばらく間が空いてしまいましたね。

あのブログが最後だと、見てる人にもなんとも少々気まずい思いをさせてしまっていた、かも?

と思って反省しました。


僕は、日々を生きております。

aporiasoupが始動してから、バンド初心者の僕としては色んなことが初めてで

それに戸惑ったり、歓喜したり、いろんな感情と挨拶しております。


そうこうしてるうちに、aporiasoupの初の音源が完成致しました。





HOPE

孤独な空

星が広がる場所


という3曲を収録した「aporiasoup e.p.#1」というCDです。


7月21日に渋谷GUILTYさんでレコ発スリーマンライブをやらせて頂き、発売しました。


(800円です。買ってね♥)



今の熱量をきちんと詰め込めたと思っております。是非に。


そして、音源が完成したという事もあって、現在様々なオーディションにエントリーしております。


このブログを呼んで頂いてる皆様にも応援のご協力して頂ければ嬉しいのです。

すごく嬉しい。

いや、とんでもなく嬉しい!




まずは、こちら。

新宿音楽コンテスト

賞金総額50万円のコンテストです。

活動資金…!!!


投票は8月30日から始まるんですが、それまでにページアクセスランキングが発表されます。

ここで上位になるとトップページに表示されるので、その後に投票に繋がるかと!

なので、今はとりあえず見るだけでいいです。

毎日、1クリックして下さい。

1クリック詐欺ではありません♥





続いては、こちら。

Galaxy ALL AREA PASS × getstage
Supported by Galaxy



【 優勝特典 】
・J-WAVE 「Galaxy ALL AREA PASS」への特別ゲスト出演と楽曲放送。

・様々な著名アーティスト※のヒット曲を創出し続ける音楽プロデュース集団「agehasprings」所属のレコーディング・エンジニア森真樹とagehaspringsのクリエイティブディレクターのもと、
本格的なレコーディング体験を提供!

※YUKI、中島美嘉、Superfly、ゆず、JUJU、ファンキー加藤、flumpool、back number、少女時代など

・Galaxy ALL AREA PASS番組内でレコーディング模様もOA。


【 投票上位楽曲 】
・J-WAVE番組CMでの楽曲紹介(数曲/5~10秒程度)

というオーディションです。


投票のためにFacebookかTwitterのアカウントが必要になるんですが、

このご時世ですし、せめてどちらかは皆さんお持ちですよね?

24時間毎に投票ができますので、一日一善だと思って投票して頂けると嬉しいです。


皆様の清き一票に僕の未来がかかっております!

ああ、選挙演説みたいになってしまいましたが、宜しくお願い致します!



虎視眈々と淡々と、未来への切符を掴むためにアクセクしております。

黒木渚さん、らゔ。



父が亡くなりました。

テーマ:
5月6日20時51分に父が亡くなりました。

関係者各位には、お騒がせしてしまったこと、ご迷惑をおかけしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

9日にお通夜、10日に告別式を無事に済ませることができました。

1月27日の昼に心肺停止になってしまい、蘇生はしたものの意識が戻ることなく、ちょうど100日目でした。

心肺停止までの過程は割愛させていただきますが、100日間頑張ってくれました。
父はもちろん、毎日面会に行っていた母も。


晩年、ほぼ外に出ることもなく、家で何をするでもなくという生活をしていた人でした。
母に迷惑ばかりかけて、なんて情けない人だろうと思っていました。
亡くなった悲しみよりも、悲しんでいる母を見ていることが辛いことと葬儀の手配の大変さでいっぱいでしたが、告別式で出棺前の最後に顔に触れた時に、初めて心の底から悲しみが込み上げてきて涙が止まらなくなりました。
けして良好とは言えなかった父との関係。
どこかで少しのボタン掛け違えがなければ違う最後を迎えられたんじゃないか、もっと充実した老後を過ごせたんじゃないか。


aporiasoupのHOPEという曲は、植物状態の父を看病している母を見て感じた事を書いたものです。

貴方の事をこんなにも想って待っている人がいるよ、だから早く帰ってきてよ
と伝えたかった。

その願いは叶わなかったけれど、母の愛はきっと父に届いていたはずです。


大切なことはいつだって失った後でしか気づけないし、僕はそれを何度も繰り返す大馬鹿野郎です。


今はただ、ありがとうという言葉だけを残したい。
父が安らかに眠れますように。


{2CA571C8-BB07-484D-8AE8-8F60560B2745:01}


ご報告をば。

テーマ:
こんにちは、僕です!

最近はTwitterばかりでブログの更新をあまりしていませんでした。

たまには、ツラツラと書いてみようかなと。


僕は昨日から、大阪に来てます。

JANE-DOEという、僕のお師匠さんバンドのライブを観るために。

よく、「ライブの為だけに大阪まで遠征するってすごいね」みたいなことを言っていただけるんですが、

僕にとっては、十分すぎる理由なんですよね。

15歳の時にJANE-DOEと出逢って、
それまで灰色だった毎日に少しずつ色を足していくことが出来たのは、
間違いなくJANE-DOEの音楽があったからです。

JANE-DOEに救われて、憧れて、ギターを持ち、歌を歌い始めました。

初めてのライブでは、自分の曲がなかったのでJANE-DOEの曲を歌いました。

あの日から、もうすぐ13年。

昨日のJANE-DOEのライブで、デビュー曲のHereを久しぶりに聴くことができて、当時の事がブワーッと頭の中を駆け巡って、少しだけ涙が出てきました。

僕にとってJANE-DOEのライブは、とても神聖な時間。過去と今を繋ぐ大切な時間。



僕はこの度、今までの音楽活動の中で初めて、正式にバンドを組むことになりました。

aporiasoup

アポリアスープ、といいます。


そして、2015年2月14日土曜日、下北沢CLUB 251にて行われるJANE-DOEの主催イベントにて、初ライブをします。

僕の過去と今を、未来に繋いでいく1日になります。

ソロの藤本大祐とは、少し違うものになると思います。

是非、新しい歴史の始まりの目撃者になっていただければ嬉しいです。




iPhoneからの投稿

水面下ちゃぷちゃぷ。

テーマ:
どうも、僕です。

7月のライブが終わってから、次のライブが今の所、未定となっております。


が、とても音楽しております。


水面下で動いております。


考える事が多くて、思考回路はショート寸前でございます。


もうちょっと、待ってて下さいね ♪





久しぶりにアラニスを聴いてる夜。

残り3ヵ月弱。

テーマ:
こんばんは、僕です。


残り3ヵ月を切りました。


10月に、ついに30歳になるわけです。


あああああああああ、まさかのまさか。




昔思い描いていた30歳って、それはそれは大人。

いざ自分がなろうとしてみれば…………★




僕の「ハッピーエンド」という曲の中に


いつからか 馬鹿にしてた大人みたいに

自分もなっていた



というフレーズが出てきますが、

まさしくそう思うことがあったり、

まだまだ大人になりきれないなと思う部分があったり。


年を重ねて変わってしまった事、変わらずにいられた事、変えていきたい事。

どれもたくさんあります。


自分自身から目をそらさずに生きていく。

それが大前提で。


それは、歌を唄う事、仕事、プライベート、何にしてもそう。


辛い事、悲しい事、腹立たしい事、たくさんあるんだろうけど、


根底にある孤独を認識しながら、誰かと繋がっていきたい。


24時間が過ぎるのが、どんどん早く感じるから。


気付いたら、おじいちゃんになっちゃうよね。


カッコいいおじいちゃんになるための毎日ですよ。


徒然と書いてしまった。たまにはね。


自分の扱い方が、ほんのすこーしだけ分かってきたかも。


思い通りにならない事の方が大部分だけど。


きちんと自分という一冊の本を書き続けて行かないとね。
満員御礼でした!

ご来場頂いた皆様、スタッフの皆様、

-sho-さん、ディタ君、キムビさん、本当に有り難うございました!


生きることは愛すること。


そのメッセージを伝えるべく、

自分の中にある熱量をきっちりステージでお届けできたと思います。

とても満たされた時間でした。


そして、たくさんの出逢いと再会の場でもありました。

数年振りの再会を果たした、SOIL & "PIMP" SESSIONSの元晴さん!

僕の従兄弟がヘアメイクを担当していたという、元・恵比寿マスカッツの西野翔さん!

大好きでずっとお会いしたかった、ミラクルひかるさんと柳原加奈子さん!


皆さんに、ちゃっかりCDを渡しましたw 聴いてくれるといいなぁ。


こんな素敵な夜をセッティングしてくれたキムビさんに感謝★

企画に加えての出演、お疲れさまでした。


皆様、今後とも宜しくお願い致します^^


【セットリスト】

1、風花

2、Only

3、アイロ

4、月が笑う

5、landscape