2月26日は、G30学生ネットでしろばら保育園に行き、前回(2/16)に引き続き

パネルシアターを通し、環境教育を実践してきました。


内容は前回と同じく、G30の分別のお話ですが、

今回は○×クイズを加えました。


子供達にあいさつすると、元気に答えてくれました。


パネルシアターは今回も子供達の反応がよく、

興味を示してくれました!

後ろにいた子も前に来て、真剣に聞いてくれて

いました。



最後に4問の○×クイズを行い理解を深めました!!





このパネルシアターをきっかけにして、子供達が

環境について少しでも興味を持ってくれると嬉しいですね!



今回の参加者は

3年 武内

1年 沼上


以上2名です。

おつかれさまでした。


ぬま。

AD

2月22日は神奈川県民センターで六ヶ所村ラプソディーという、

ドキュメンタリー映画を観てきました。

この映画をつくった、鎌仲ひとみ監督の話も聞け

とても貴重なお話も聞く事が出来ました!


日本に核廃棄物のリサイクル工場が出来てしまうんです。

そうなると、海、大気が汚染されるなど多くの問題がおきてしまうんです!

ノンフィクションです!



↑鎌仲監督の講演


ちなみに、角砂糖分のプルトニウムで2000万人死んじゃうらしいですよ・・・




みんなの感想
六ヶ所村の現状や様々な辛いことを知り感銘をうけた。
辛い生活の中で必死に反対を訴え続けている人達を見て
自分だったらここまで意見を貫くことができるのかとおもった。


電気という身近な問題について、考えさせられるいい機会になりました。

放射能と聞くと怖いイメージを持ってしまいがちだけど、


この日本で生活している以上、どう付き合っていくのかを考えなきゃだね。

経済との両立は難しいということを実感させられた一日になるました。




六ヶ所村に核燃料の再処理施設があることは知っていたけど、

今まで中で何が行われているのか、また人体に悪い影響が

あることは聞いていたけど、実際どんな悪い影響があるのか、

今日初めて知りました。

また人体に悪い影響があるからと言って、一概に反対と言え
ない状況もあることも知りました。

こういう問題には経済的な問題も関わっていることに驚きました。

とても勉強になりました。
トマトかじりたいデス(≧ω≦)笑



六ヶ所村ではすでに微量の放射能が放出されており、

安全と言われつつも人体や環境への影響が

心配されていることを知りました。

知らないところでそのような問題があることに驚きました。

まずは知ること、そして見てみぬふりをせず関心を持つことが

大切だと思いました。




今回の映画を見て、放射能が人間に対してどれだけの悪影響があるか、

どのようにして発生、廃棄しているのか、など日常では知りえない真実を知れ勉強になった。

正しい方向に動こうとしても、権力と金でねじ伏せられてしまう。

民主主義国なのに市民の意見が通らない。本当に矛盾した社会だと思った。

今の地球の環境問題は規模が大きく、個人の力だけでは解決する事は困難です。

それでも、何とかしようとしている人たちがいる。

自分も周りに流されず、正しい物は正しいといえる勇気を持とうと思いました。



以上!



最後に、お好み焼きを食べ、お腹も満たして帰宅しました。




今回の参加者は、

3年 武内、服部、大野、国光、

1年 沼上

の計5人でした。


おっ疲れ様です。



ぬま。

AD

2月14日は、G30学生ネットで保育園に行き、

パネルシアターを通して環境教育を実践してきました◎



内容としては、G30の分別のお話。

どうしたらごみたちが喜ぶのか、

どんな風にするのが自分たちはいいのかを、

パネルシアターを通して表現!




その後、実際に分別体験をして実践をすることで、

単なる知識的な経験で終わらせずに、

いいものとして記憶に残るようなものができました。




パネルシアターの最中は、みんな夢中になって、

声かけにも元気に応えてくれました◎

盛り上がってましたよ~!




そしてミーオが登場して、会場の盛り上がりはピークに★

一人ひとりと握手をして、仲良くなりました。


こうしたパネルシアターを通してきっかけづくりを行なっていくことで、

今後に活かされていけばいいと思います。

すぐに成果はでなくとも、こうした積み重ねは大事ですね!


今回の参加者は、

3年 武内

1年 沼上

の2人でした。


おつかれさまでした。



たけうち

AD

2月3日~4日にかけて、御殿場にて

『53HERO in Mt.Fuji~全国青年NOごみフォーラム~』

が開催され、昨年に引き続き参加をしてきました◎




今年もやってきました御殿場に!

テンション↑↑ですね★




まずは集まって今回の予定や趣旨を説明!

懐かしいメンバーにも会えた瞬間でした。




そして早速山のごみ拾いへ!

久しぶりの山でのスカでしたが、やっぱり富士山はすごかった。。

テレビなどの大きなごみから、劣化した缶など小さなごみまで。

環境インパクトは大きそうですね。




これでもまだまだごみの一部です。

やっぱり山の現状は、実際に見て拾って感じることが

一番だと感じました。




戻って休憩を挟んだ後、greenbirdさんからお話を聞き、

学ぶを実践した時間でした。

感覚的にはHEPと似たところ、共通点もあり、

あっという間に時間が過ぎていきました◎




二人とも、真剣な様子で聞いてましたね。




そして夜は、お酒も交えて語るの実践!

クイズなどもあり、盛り上がりをみせながらも

お互いのことをもっと知っていく時間になりました。




さらに深夜にまで、もっともっと語り合いました。

それぞれの活動があって、それぞれの思いがあって。

あつーい夜になりましたね!




2日目は、グループに分かれてディスカッション!

今後どうしていくのかを決めていく時間になりました。


今回決まったことは、

●5/3に同時多発的イベントをしよう

●そのときに53秒の動画を残そう

といったことでした。


お互いの活動に参加してみよう!ということや、

自分たちの活動を大事にしていく!いったことは引き続きな感じで、

『ゆるーくアクション』がキーワードな感じでしたね。




こちらは、満月と赤富士のツーショット。

朝早くに起きた甲斐があり、すばらしい朝日と

富士山を拝むことができました。


こうしていろんな方々に出会うことで、刺激をもらい、

アイデアをもらい、今後をもっと充実していく。

そんないい機会になりました。

今回の参加者は、

3年 国光、武内

1年 沼上

OB  南

の計4人でした。


おつかれさまでした。



たけうち