7月27日は、金沢区役所が主体となって、

民間企業などと合同して行う『環境サマーセミナー』が行われました!

そこでHEPの面々もお手伝いにいきました◎


当日は東京ガス、キリン、海洋研究開発機構など、

さまざまなところの講演があったり、

エコクッキング教室や分別ゲームなど、

小学生の夏休みの特別教室ならではの企画がたくさんでした。


新聞社などメディアもたくさん来たようで、

注目のイベントでしたが、無事終えたようでなによりです☆

暑かったので体力もしんどかった!

けどがんばった!

写真がないのが残念ですね。


今回の参加者は、

3年 大野、、国光、栗栖

2年 山口

1年 ヒコマロ

の計5人でした。お疲れさまっでした。



たけうち


AD

7/25 紙すき実験

テーマ:

7月25日に、ふれあい祭で行う『紙すき体験』の

実験を行いました◎



まずは牛乳パックを煮るところからスタート!

それからフィルムはがし、

ミキサーで繊維状に、

アロマオイルでにおいつけ、

という工程を進み↓



このように実際に紙すき体験をしました。

みんな小学校くらいのときに一度経験があったようですが、

やり始めたら夢中でやってました☆



これが繊維状になった牛乳パック。

みんなで大根おろしと呼んでいました(笑)




こんな雰囲気で談笑をしながらの紙すき体験。

実際にやってみてわかることがたくさんありました。

今回学べたことを、当日に生かせるように進めたいですね。



傑作はこのはがき!

植物を少しアクセントにいれるだけで、

素敵なはがきになりました。


今回の参加者は、

4年 中岡

3年 大野、国光、栗栖、武内、服部

2年 山口

1年 尾山、栗林、坂田、沼上

でした。

お疲れさまでした。



たけうち



AD

7/14 八景☆スカ

テーマ:

7月14日は、テスト前にスカッとしようということで、

八景☆スカが行われました◎


この日の集合は9:00と早い時間でしたが、

全員で7人集まりました。さっ、行きまスカ!



まずはこの日初参加の高林さん!

ナイススカっ☆



この日はすごーく暑く、最初の交差点に差し掛かる時点で

汗がだら~っと垂れてきていました。

少しの信号待ちでも、日陰に入る服部くん。。



さぁ暑さに負けず進んで行きましょう!



ズンズン進んでいきます。

この日はごみがずいぶんと少ない感じがしましたね。



そしてこちらも初参加の尾山さん。

暑い中でもナイススカっ☆



ズンズンズンズン。



歩道の縁にたまったタバコもスカっ!



あとちょっとでゴール!

暑さでへとへとでしたが、みんな頑張ってます◎



そして無事にゴール&記念写真☆

汗だくのスカでした。


今日拾ったデータは、以下の通りです!

燃えるごみ 700g

プラ      500g

缶       400g

PETボトル  400g

ビンその他 500g
たばこ    200g
        500本


今日の参加者は、

3年 鈴木、武内、服部

1年 尾山、金井、高林、沼上

の計7人でした。

お疲れさまでした。



たけうち






AD

7月6日は、南部地区(戸塚、栄、港南、磯子、金沢)の5区による、

横浜シティーフォーラムがあり、パネリストとして参加してきました◎



18:30から開演。

まずはロビンスという鼓笛隊の演奏がありました。



その後、港南区長のあいさつと中田市長のあいさつ後、

ついにパネルディスカッションへ。



今回のテーマは、

「青少年の健全育成」

~次代を担う青少年は何を求め、大人はなにができるか~

というものでした。


各区から青少年を支えるような活動をしている方々と、

実際に活動を繰り広げている方々。

そんな方々が各区を代表してパネリストとして一同にあつまり、

市長を交えながら、パネルディスカッションを進めていきました。



これは、活動報告をしているときの写真です。

ごみ拾いの動作を交えたり、トナカイの帽子を被ったりと、

少し工夫を凝らしてプレゼンをしました。


会場の反応もなかなかで、

笑いあり歓声あり、よかったですよ。


ここでもまた、多くの出会いとそこからの吸収がありました。

見に来てくれた二人も、多くの吸収があったようです。

現場に足を運ぶのは、大事なんですね☆


今回の参加者は

3年 国光、武内

1年 栗林

の計3人でした。

お疲れさまでした。



たけうち




7月3日は、三浦市にある三崎中学校に講師として行ってきました◎




二人とも笑ってはいますが、少し引きつり気味…?

初めてのことだったので、少し緊張した面持ちで現地へ。

いよいよ講義が始まります!!



まずは服部君のお言葉。

自分のことを含め、ごみ拾いを始めた

きっかけについて話してくれました。



続いて武内が、スライドとビデオを使って、

どんな活動をしてきたか、どんな雰囲気なのか。

そして今までの良かったことや、

活動の醍醐味などを話しました!



最後に国光さんが、活動をしていくうえでのポイントを。

「一生懸命になりすぎないこと」

きっと、国光さんが自分なりの経験で得たことだったのでしょう。

しっかりと、伝わっていたと思います。



無事に講義も終えることができました。

内容的には、質問を交えたり、

スライド中にもクイズやランキングなどを織り交ぜて、

少しは楽しくできたかなぁと思います。


三崎中の先生方も、多くのキーワードに驚いていました。

「ごみ拾いはスポーツだ」

「やりまスカ!!」

「ごみ拾いはコミュニケーションツール」

「仲間・出会い・チャレンジ」

などなど、記憶に残るものになったのなら幸いです。


今回は

3年 国光、武内、服部

の3人でのチャレンジでした。

楽しかった。


お疲れ様でした。



たけうち