ハァイ☆レポーターのfukuです。

ただいま、岡山県は宮本武蔵の生誕地に来ています。

私の両親が岡山県生まれでして、おじいちゃんたちに会いに来ています。

民宿もやっていますので、おいでの際はぜひお知らせくださいまし。


さて、自分は横浜を中心に環境活動を展開してまいりました。

岡山にやってきて、環境という言葉をキーワードに何かないかなと思い、

イトコと供に散歩をしていますと、ありました。。


▼ハイウエイの横すぐに不法投棄の山

okayama1


いやぁ、すごい量ですよこれは。

まち中では地元民が多いのかポイ捨ては極めて少ないのですが、

産業廃棄物がちょっと隠れた場所にものすごいのでした。

空気がとても澄んでいて、さわやかな中、これは衝撃的でした。


また、人工的に行われたものではありませんが、

自然の力の脅威を感じました。


▼先日の台風の影響でなぎ倒された杉

okayama2


根が見えるほど杉がなぎ倒されていました。

日本は杉が多く植えられておりましたが、

突風に弱いようですね。

山を見ると、杉がどみの倒しのようになぎ倒されていました。


▼山を登り、まちを見下ろすとこんな風景が

okayama3


▼山道を歩いていましたが、ゆくてを阻むかのように

okayama4


この後、町役場に行って環境活動団体が無いかと探してみましたが、

若者は中心部へいってしまい、まちには残っていませんでした。

※まち=むら

※中心部=都会

また、小学校や中学校もありますが、学生数が少なく、過疎化していました。

したがいまして、HEPのような団体は無く、活動が行われていないようでした。

もっとも、環境活動よりも、福祉活動や、まちづくり(活性化)の方に力が入りますね。

優先順位のことです。

たとえば、海外では生きることに必死で、環境活動などには手が回らないように。。。


岡山のこの地域では林業や、農業、小規模工業等が主流です。

都会には無い問題として高齢化が大きな問題ではないでしょうか。

不法投棄などは、他県からも影響があるように感じました。

対応策などは学生がやってもどうにもならないレベル。

かなり頭を使って、深く研究や調査やアクションが必要な気がします。

歳を召した方が、まちの主力。いったいこれからどうなるんだろうか・・。
「宮本武蔵の里リバイバルプラン」そのうちこのような取り組みが行われそうですね。


とまぁ、このように今回リポートをしました。

この長期休みに学生の私たちはいろいろと見ることができます。

旅行先でなくとも、普段の生活の場所でもちょっと

深呼吸をして、遠くをみたり、注意深く観察してみると

多くの発見があるかもしれませんね。


6日に神奈川に帰ります。

皆さんもし、チャンスがあればリポートお願いします。


4年fuku

AD

2月26日に、渋谷スカベンジアクション2006が行われ、

HEPからも数名参加しました◎


当日はバケツをひっくり返したような雨…

だけどそこは若い力!雨なんてものともしなかったようです。

高校生環境連盟というところが主体的に行ったらしいこのイベントですが、

当日は小中高生と若い力が集まって、スカっとしてきたようです。


ちなみに自分は体調を崩していけませんでした。。

以下は、参加したHEPメンバーの感想です☆



▼1年生

渋谷スカは楽しかったです!

同じグループだった小中高生たちの話なんかも聞けて充実していたと思います。
フェンス越しに捨てられてた缶やペットボトルなんかは、

小さい子の方が手も小さいですから得意げに取ってくれたりして、頼もしかったデス☆
あとタバコが驚くほど多かったです。

計量の際、2時間弱で8000本集まったと言われて驚きました。
ホームレスの方のお家?をゴミと勘違いして

片付けようとしちゃったのも渋谷ならではですかねぇ…(^_^;
ポイ捨て禁止条例があっても、検挙率ゼロだったり、(これは小田原も同様なんです)
行政側のアピールもまだ②難しいものがあるんだなぁ~と改めて思い知らされました。
雨が降っていて大変な面もありましたが、すごく勉強になりました(*^^*)


▼2年生

渋谷☆スカは、初体験なことばっかでした。

大雨で傘さしながらだったし、周りが高校生・中学生ばっかだったし(^_^;)

それに渋谷っていう場所のスカも初だったしね♪

ゴミの量は八景☆スカより少し多いくらいだったかな?(@_@)

(自分がスカしたところだけの話だけど…)

場所によるんだと思うけど、もっと半端なく多いかなって思ってたから、

それもビックリしました(>_<)


ということでした☆

雨の中、お疲れさまでした。

体調には、お気をつけください。



たけうち

AD

2月25日は、G30学生ネットの学生だけでの集まりがありました◎


2/25


こちらのお二人が、この日に来られた

武蔵工業大学ISO委員会の方々です。

横浜のスタバで、約2時間ほど話し合いをしました。


こちらのお二人は、3月中にゼミでネパールなどに行くそうで…

自分の目で現状を見に行く。すごいですね。


HEPでは3月中のいろいろな企画が動き出しています。

後日ブログでアップしますので。


たけうち



AD

2月22日は、子どもたちと一緒にやりたいという企画で、

同じ関東学院の、六浦幼稚園に訪問してきました◎


今日は園長先生と会ってお話をさせていただいたんですが、

とってもいい方で、ぜひ私たちも子どもたちと一緒にやりたいと

おっしゃってくれました。


そんな園長先生に押されてか、自分たちのやる気もフツフツと

湧いてきましたよ!メンバーもそんな感じでした。


その後、ちょっとした事件などありましたが、

こうして一日一日あったこと、思ったこと、経験したことを

ひとつずつステップにできるように頑張っていきたいです。


たけうち

【セミナーに参加】  


環境セミナー


開催日時:

 平成18年2月20日(月)14時00分~17時40分


開催場所:

 ヨコハマジャストビル8階「3号会議室」


① 14:00~15:30(1時間30分)

「企業活動における環境自主行動について」 

ソトコト 編集長 小黒 一三 氏 

環境雑誌「ソトコト」編集長という立場から、 

企業が行う環境自主活動についてお話しします。


② 15:40~17:40(2時間)

「食品リサイクル法の概要と基礎知識」

 関東農政局食品課 食品リサイクル係長 渡邉紀之氏


「容器包装リサイクル法の概要と基礎知識」 

紙製容器包装リサイクル推進協議会 専務理事 荒木亨氏


食品リサイクル法・容器包装リサイクル法について法律のポイント、 

リサイクルの現状、を判りやすく説明します。


主催:財団法人食品産業センター、神奈川県食品産業協議会


━━━━━━<メンバーの感想>━━━━━━

●今日は、自分の知らないことでおもしろかったです。 

難しくてわからないのもありましたが‥  

社会の雰囲気てきなものも少し感じられ 

今後きっとやくにたてれるとおもいました!


●容器包装リサイクル法のことがとてもわかりやすく説明され、

とても嬉しかったです。今回のように、概要や基礎知識を

現場で活躍されている様々な立場の方からお話を伺うことは 

大変価値のあることだと思います。


●小黒さんの話が良かったねー(*´∀`)  

ソコトコ良かったわ~また行きたいですね。


━━━━━━<メンバー>━━━━━━

4年 南、福田

3年 中岡

2年 大野、国光

1年 松本、山口、常見


                           fuku