へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

犬、ペット、本、アート、家電、カメラ、写真、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎(14歳♂)と過ごす日々。


テーマ:
よく晴れそうなのでシーツを洗って布団を干そうと思っていたのに、朝からものすごい風! びゅうびゅう。布団干しは諦めました。

20170419チワワの小太郎

そろそろ湿気の季節かなーと思って、先日、加湿器はフィルターや水タンクを洗って干して、あとは段ボールに入れて仕舞うだけにしたのに、今日は風のせいで湿度が低くて、加湿器を再稼働するかどうか悩みました。…結局、稼働はせずに、我慢。また洗うの面倒だし。

除湿器も届いて、先日の大雨の日に使ってみました。レビューの通り、かなり威力があって、部屋の湿度がぐんぐん下がり、洗濯物もよく乾きました。しかし、音がうるさい(by母)。送風の音のようなのですが、静かな部屋だと気になります。でも湿度が下がると思えば、しかたないかな。

いつも(特に梅雨時に)洗濯物が乾かないとブツブツ文句を言っている母に、除湿器を買う口実として、「洗濯物がよく乾くよ」と説得したのだけど、いざ使ってみたら「音がうるさい」と。洗濯物が乾かないのと、音がうるさいのと、どちらかを取るしかないのだから、素直にどちらかを諦めればいいのに、どっちにしても文句が出てきます。

除湿器を買って洗濯物がよく乾くようになれば、梅雨時の母の愚痴が少しは減って、私のストレスも減るかと思ったのに、別の愚痴が出てくるとは。うちの母、めんどくさい。

結局、洗濯物の乾燥モードではなく、部屋の除湿モードにしておけば少しは音が静かだということになり、人がいるときには除湿モードで運転しておけばいい、ということになりました。最初に使い方を説明したときに「除湿モードで部屋干しの洗濯物もかなり乾くと思うよ」って言ったはずなんだけど、そんなことは聞いてなくて、自分でやってみて一周回って、その結論に達したいみたいです。「だから言ったのに」って言っても、「そう?」で片付けられました。人の言うこと聞いてない(というか信用してない)。ほんと、めんどくさい。

まぁ、母のこと(と洗濯物の乾燥)はともかく、部屋の除湿はかなり強力なので、今年の梅雨はいつもよりも快適に乗り越えられそうです。…たぶん。



↑かなり大きいかなと思ったのですが、実際に置いてみると、そんなに威圧感はなかったです。デザインもいいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

のりこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント