埼玉出張

2015年03月19日 テーマ:出張
一昨日より、埼玉に出張中です。
{BA7E11B8-9B9E-4581-B3AD-860D5B70A0F5:01}

{2A22CB7E-3613-4855-A6E2-A597C388A31D:01}
さて、今日はどんな学習、出会いがあるでしょうか?
只今、電車で揺られてます。

AD

ダイナランド スノボ (2015)

2015年02月21日 テーマ:サーフィン・ヨット・スノボ

ダイナランド スノボ (2015)


先日、仕事場仲間の友人Mさんと、Yさんとで岐阜県のダイナランドへ、スノボに行ってきました。

JR高知駅を夜行バスで20:10出発、ダイナランドに5:00着、今回もスーパーシートで乾杯、快適な車中でした)


ジャンボワンちゃんは今年も健在にて

昨年の位置より数百メートル移動していました。



『ダイナランド』

西日本最大規模を誇り20コース…

隣接の高鷲スノーパークにも入って

すると合計全32コースにもなり、総延長は、なんと43㎞‼

国内最大級ですって滑りごたえ充分!





朝一の貸切状態

良く締まったバーンでいい感じ

荷重をグッとかけて、ちゃんと踏まないと

「カッカッカッカ」と簡単にエッジがずれます。

それを押さえ込んでのカービングは最高です!




う~ん、四国の山にはない乗り物

(昔々五台山にあったかも…)





『チャンピオンコース』

硬いコブコブ、弾かれマンボで苦労しました。




『てっぺん』

天気にも恵まれ、夢の様な素晴らしい眺望!


ここで、昼寝をしてみたいです。

サーマレストマット持って来ればよかった。




なんて、綺麗な景色でしょう

生きてることにも本当に感謝!





最高に感無量~!バンザーイ!

(Yさんの自然の姿)


普段の生活に戻れなくなるかも…

なんて、Mさんとの談話中。




って、カメラを準備してると、2人とも遥か遠くまでスイ~!

こちゃんとゴンゴン滑ります。



来年もまたきまーす!って約束。
ペタしてね

気が早く予約してきました。

AD

北海道からの贈り物 2

2015年02月01日 テーマ:おいしい

今年も北海道の仲間『KAZUYA』からの贈り物!

こじゃんと嬉しい!
厚岸の殻つき牡蠣山盛り約50個&生食用牡蠣の詰め合わせ

前から牡蠣は大好物で

昨年末、松島での牡蠣小屋食べ放題以来、もっと好きになり、ぎっちり食べてますが…

厚岸の牡蠣は日本だけじゃなく世界一です!

(その厚岸牡蠣のタネも松島産だそうですが、育った環境で味に変化が生まれるのでしょうね)




こらえきれんと、まずは生ガキ…馬路村ゆずでペロリ!

ほんとうに香り豊かで甘い!

そして何より後味が素晴らしく、テンションアップ↑



お次は、牡蠣ごはん~

素材その物の味が素晴らしいからあえて、他の具材は入れんが!




って調子に乗って…

こんなことに

鳥取境港と、厚岸のコラボ~

おいしゅうて

お酒もいっぱいのんで、知らんなったちや



高知出身のKAZUYA!

チョーかっこえい複数ランクルのオーナーぜよ!

生き方もシブイが車も負けちゃーせん、ファスト&ラウド!

昨年は苫小牧で久しぶりの再会で楽しかったちや

故郷を出て10年以上やけんど

職場仲間も会いたがっちゅうで!

また、落ち着いたら、ちょっこりもんてきいよ

げにKAZUYA、今年は楽しみがいっぱいやんか~

こっちも嬉しいで!
ペタしてね  

身体に気をつけてやりよ

また会える時を楽しみに待ちゆうきえ

ありがとうで!

AD

2015年:平和資料館・草の家、新年会

2015年01月18日 テーマ:平和

2015年:平和資料館・草の家、新年会


今年も高知

平和資料館・草の家』におきまして

新年会が盛大に開かれました。


館内は、たくさんの人で盛り上がり

かけつけた時には、既に皆様かなり

メーターが上がってました(笑)!



恒例の、お餅こねこね~




この、お餅つきに参加すると

笑顔になります!

力を貰えて、同時に平和の有り難さを、強く感じます。

有難うございます。


ペタしてね


今年も、頑張ります!


お正月~ジェニー号で!

2015年01月01日 テーマ:

明けましておめでとうございます。
今年は、ジェニー号で大海原へ!

万事、ジコジコいきたいと思います!

※ジコジコ=(土佐弁でゆっくりにひひ


ペタしてね

皆様、どうぞ宜しくお願いします。



高知県南国市 トーチカ

2014年12月19日 テーマ:『高知戦争遺跡』 南国市トーチカ

高知県南国市 戦争遺跡トーチカ


今年、2014年11月に、南国市で発見確認したトーチカ記事です。

発見時のアングル。

この日は、午前中に仕事をして、午後から新聞記者さんから取材を受けていました。内容は、自分が普段している戦争遺跡調査活動実態の同行取材。

その最中の終盤に発見することができました。




爆破処理を受けず

今にも、銃口が出てきそうな雰囲気です。



他のトーチカと比較すると、きれいな状態です

完全な形で残っていました。



右サイド


左サイド

両サイド屋根下辺まで土で埋まり…


後方(手前側)も、本来は入口があるはずですが

現在は、土が満タン状態で完全に潰れています。

さらに後方にも、隧道型壕があった跡が見られます。




右側は養生のために敷かれた?ムシロの跡が転写されていました。

このムシロ跡は、現在のところ発見発掘したトーチカ群で、このトーチカにしかない特徴です。左側は、ランダムな線引き仕上げが施されていました。余談になりますが、高知海軍航空隊の航空機掩体内部にも、ムシロ転写跡があります。


型枠兼衝撃波と音吸収のための板と

銃眼蓋用の蝶番がしっかりと残っています。




この地区のあるトーチカ群の蝶番は、必ず3本です。



今回のトーチカ発見も貴重ですが、写真手前のコンクリート板の発掘…



寸法を計測すると、なんと銃眼の横寸法と一致、縦長は若干短め

そして、表面は屋根部と同じ、線引き仕上げ

裏側は、昨日仕上がったような、きれいな地肌

何十年も、ずっとこの状態であったことが推測されます。



不思議なことに10数メートル離れたところに、もう1個同じ寸法規格のものを発見。


よって、近くに新たなトーチカがあるのかも?と探しましたが確認に至りませんでした。

重いコンクリートの板を、わざわざこの山中に持ってくる可能性は低く(他でこの規格のコンクリート板を見たことはありません)寸法や、これらの条件から、銃眼の蓋であったと考えます。


南国市のトーチカで、銃眼蓋は今回の物を含めても3個(もう1個の分は、大型トーチカ用となり、一回り大きい)しか確認出来ていませんので、大変貴重です。



「本土決戦用トーチカ」


今回、発見したトーチカを含む総数

高知県下=計49基を確認しました。

(2014年12月現在)




もう、この土佐湾に上陸する敵兵はないでしょう

それは、本当に有り難いことですが

このトーチカは、戦後70年もこの姿で待っている…

ペタしてね

ここで、ゆっくりと戦争を考えると

とても悲しくなってきます…


高知県南国市 爆破損傷トーチカ

2014年12月17日 テーマ:『高知戦争遺跡』 南国市トーチカ

高知県南国市 爆破損傷トーチカ


2014年春は高知県須崎市において

完全な形で残るトーチカ3基発掘確認しましたが


南国市でも春~秋にかけて

爆破された残骸のトーチカを4基

完全な形の物を1基発見確認しました



今回は、爆破処理を受けた4基の記事です

「南国市トーチカ残骸」

山中にコンクリートの破片が散乱している

近くで堰堤や擁壁工事した様子はない

何より、残骸を辿ると後方には隧道型や塹壕がある



「南国市トーチカ残骸」

後方の隧道型壕は完全に潰れて

コンクリート片も谷下に沢山落下



「南国市トーチカ残骸」

なんとか、前面壁の一部が残っています

上方には監視、観測用と思われる壕が残っています



「南国市トーチカ残骸」

前面壁の一部と

鉄骨L字鋼が3本しっかりと残っています



「塹壕」

この周囲の塹壕は大型で

この地域に展開した部隊の大きさがよくわかりました

ペタしてね


次回は

先日、発見した無傷トーチカをアップします





『高知県戦争遺跡』 防空監視哨:聴音壕 14

2014年12月13日 テーマ:『高知戦争遺跡』 聴音壕
『高知県戦争遺跡』 防空監視哨:聴音壕 14


高知県土佐市宇佐町 防空監視哨:聴音壕 其の8

最終回「聴音壕の外壁」


監視哨建屋跡から、もう一度聴音壕に戻って


「聴音壕の外壁」

天板の2段下で、レンガの積み方が変わっています
縦2層式積み上げ式の壁面を、上部のここでつないでいる様です







自然に外れ?何らかの理由で外された?レンガ跡が転写されています




高知県において、これほど状態の良い聴音壕は見たことがありません



今まで、高知県で確認した聴音壕(コンクリートやレンガ造り)は

高知市:1基

香美市:1基

高岡郡:2基

土佐市:1基

計、5基となりました。


作業を終えて、実際に壕内部で、しばらく耳を澄ませてみました。

すると、普段あまり気にしていなかった、飛行機やヘリコプターの音が良好に聴取可能。そして、結構な数の航空機が高知(特に南岸沿い)の上空を飛んでいると実感できました。

ペタしてね

平和な時代ですから、気持ちも平穏ですが、戦時中(特に高知空襲の日)は大変恐ろしかったと思います。戦争遺跡を通して、今の平和の有り難さを本当に感じられます。




高知県土佐市

戦争遺跡防空監視哨、聴音壕記事おわり。

『高知県戦争遺跡』 防空監視哨:聴音壕 13

2014年12月11日 テーマ:『高知戦争遺跡』 聴音壕
『高知県戦争遺跡』 防空監視哨:聴音壕 13


高知県香土佐市 防空監視哨:聴音壕 其の7

「防空監視哨:建物基礎、遺物?」


前回のつづきです…


建屋上物の痕跡(木材など)はこの状態では確認できませんでしたが、屋根瓦などはありそうです




水路を切っている?お風呂場か台所跡かもしれません

土の下に薄くはられたモルタルがあり、その一部が剥げてます

その破片裏側にはワイヤーメッシュ様の跡が見て取れます



基礎は風化により洗い出し仕上げ様になり(絶対この周囲には存在しない、海か川のバラス)骨材がよくわかります。



基礎部(破損による)水平のズレ




基礎部、垂直方向への激しい割れ、そして、内部に鉄筋が確認できませんでした。これほど上下に別れるとは根入れも浅いかもしれません



当時の瓶と思われますが

当方、焼き物の知識がなく悲しいです…

ペタしてね

数十メートル離れた聴音壕のセメントレンガが落ちていました

誰かがもってきたのでしょうか…不思議です


『高知県戦争遺跡』 防空監視哨:聴音壕 12

2014年12月09日 テーマ:『高知戦争遺跡』 聴音壕
『高知県戦争遺跡』 防空監視哨:聴音壕 12


高知県香土佐市 防空監視哨:聴音壕 其の6

「監視哨建物基礎」


前回のつづきです…


聴音壕開口部から、通路に出ます



70年近い堆積物により地面はフカフカで、木も生えています



写真では大変分かりづらいですが、数メートル先で結構な下り段差となっています。



その下には、防空監視哨建屋の基礎が残っています
(こちらも木々が覆いかぶさり、凄い状態でしたので掃除をしました)


全体では、かなりの広さがあったと思われます


不思議と建物は基礎だけ見ると、大変小さく感じますが、上物が建つと建物は立派となります


聴音壕からの通路を下りて、先程きた道を振り返った写真

向こうの聴音壕の地盤面と、この建物の地盤では、かなりの高低差があります


この切り通し、現在は崩落していますが、当時の通路は階段になっていたと思われます。


ペタしてね


この建物は、山の尾根部分を削り取り建てています

航空機の襲来や、海側からの艦砲射撃にも対応できるように、地形を最大限に利用し工夫していることが、よくわかります


AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇