日本陸軍歩兵第452連隊の碑    『軍旗奉焼の場』

2010年02月07日 テーマ:『高知戦争碑』
こちらの碑は高知県の香南市のある山中にあります。
訪れたのはつい先日の2月4日です。

日本陸軍歩兵第452連隊は

昭和20年6月10日、宮中において軍旗を拝受する。

太平洋戦争終戦間際に本土防衛下、四国防衛第55軍 第155師団 通称護土22756部隊と言い、この地に展開しました。

連隊長は山本孝男大佐
昭和20年8月15日終戦時点に於ける部隊兵力数2千696人となっています。


桜花

地主の方に許可を頂き入山しましたが、最初とんでもなく間違った向かいの山に上がってしまい、更に道が無くなると車を置いて山頂を越えて下ってドンドン歩きましたが、結局見つからず…。車に帰りひたすらバックして、少し広い所で何回も切り返し、なんとか方向転換し、無事に下山(山に行けばいつもこれは当たり前、単車でも無茶はしますが、四輪でもやっている事が同じ感じとなります)。

半ば諦めて帰ろうとしましたが、その麓の降りて反対の山裾にあった民家(Tさん宅)の方に声をかけさせてもらったところ、この碑を知っているとの事!驚きました!早速話しはトントン拍子で進み結果、快く現場まで案内までをして下さいました。その地は恐ろしく薔薇で藪化した場所でした(何年も人が来ていないのが容易に解かります。自力ではまず辿りつけなかったことと思います)。
また、帰りにはこれも何かの縁と、春になれば竹の子も採りにおいでと優しいお声もかけて下さりました。初対面なのに、あまりの温かさに思わず眼がウルッとなってしまいました。Tさん本当に有難うございました。

昭和二十年八月十八日、この地で松尾師団参謀長立会いの上で、軍旗奉安予定壕の畑地の一画において歩兵452連隊の軍旗が奉焼されました。中隊長以上の幹部、各中隊から将校以下、各階級の代表者が参列し、ラッパ手の奏でる音が谷を曲がり峰を越えて消え去ると共に、それは灰になりました。


桜花
この護土部隊歩兵第452連隊隊長山本孝男大佐はもと中国湖南省にあり、四国防衛の為、丸亀で編成中の連隊に到着したのは昭和20年5月であり、同月香南市に展開する。
この連隊は香南市山南、山北、西川地区に配置され、連隊本部は山北村池ノ本に後、口西川に配置となる。

主任務は連合国軍が、物部川左岸(吉川村側)に上陸して来た場合に、野市町方面に突撃部隊として参戦する予定であったとされています。


その日が訪れなかったことに関しては本当に幸いでした。

尚、現地取材は続行中です…。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

jjさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

5 ■伺ったのは‥

 草の家でお世話になったのは、2001年の7月です。二週間くらいいました。西森館長の時です。7月末にキム・ヨンファン氏が来られて、帰りました。専従のオファーがあったのですが、キム氏が来られたのと、自分は愛媛でやりたいと思って、断念しました。やっぱり、地元が大切ですね。つくづくそう思います。

4 ■お世話になります。

お忙しいところ、各手配並びに郵送まで有難うございます。

「高知の戦争7」&「高知海軍航空隊第二飛行場の役割」の件
文才の無さと勉強不足
お恥ずかしいかぎりでございます。

本当に四国の会が出来ればいいですね。

水泳は背泳ですか、凄いかっこいいですね!
背泳上手な方をみれば憧れます。全種目の中で、あの泳法が一番美しいと思います。

ところで以前、池田さんは資料館に何日かいらしゃった事があるとお聞きして、驚きました。

3 ■こんばんは

 郵便物、今日送りました。明日には届くものと思います。
 今日、藤原さんから、「高知の戦争7」が届いていました。福井さんの書かれた「高知海軍航空隊第二飛行場の役割」も拝見しました。
 高知のみなさん、いい仕事をされていますね。早く四国の会ができて、情報交換ができればと思います。
 あと、水泳は背泳が得意です。もっと上手になりたいのですが、週一ではなんともですね(笑)。がっちりした身体、憧れます。

2 ■お返事が遅くなりました。

すみません。只今外出先より帰り、メールを見させて頂きました。

池田さんこそ、お若いのに熱心に大変研究なさられて、
昨年のNHK愛媛の震洋ドキュメントのエンドクレジットでも池田さんのお名前を拝見しておりました。
本当に尊敬に値します。

色々ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。有難うございます。

水泳の件も了解です。
得意種目はなんになりますでしょうか?
また教えてくださいね。

1 ■明日、送ります

 資料をコピーしましたので、明日送ります。楽しみにお待ち下さい。
①行政文書開示請求書
②四国に於ける終戦並に復員業務の回想・四国軍管区引継兵器集積所位置図
③四国軍管区司令部・兵器集積概見表
④アメリカ第10軍団・四国地区日本陸軍兵器調書
⑤四国軍管区復員関係資料綴
⑥四国復員報告綴

 今日は久しぶりに泳いできました。私は幼稚園からスイミングで泳いでいたので、下手糞ですが、水泳は好きです。一度マスターズにも出ましたが、悲惨な順位でした。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。