テーマ:

偏屈親父の独り言-CA3A1503.jpg


 ここ数年来、道路が白くなるほどの積雪はなかったが、久しぶりに雪らしい雪が降って坪庭も風情ある趣になった。

 昨日、獅子脅しの回転部分の軸が折れて動かなくなったので、急きょ箒の柄を切って代用したのだが、木製だと思っていた柄が、実は鉄製で、思いの他苦労した。しかし、今朝のこの景色を見て、昨日やっておいて良かったなぁとつくづく思った。

 この雪は今日一日降り続くそうだが、露天風呂の外にも雪景色が見られそうで楽しみだ。開閉式の屋根も開けて、雪が落ちてくる中、湯に浸かるのも又、乙なもんですなぁ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


偏屈親父の独り言


ここのところ、政府内で年金の削減問題が毎日のように取りざたされてい

るが、一昨日、六月から九月までの四半期の年金の運用損が3兆8000

億円とか書かれていた。これまでにも全国各地に莫大な金を投じて年金

官僚たちの天下り先として保養所やホテルを建て、これまた莫大な運営赤

字を計上して、民間にただ同様に売り払ったばかりではなかったのか!

しかも、このことは単に報道としてあるだけで、国会では話題にすらされて

いない!いったいどういうこと?厚生労働省も年金庁もペーペーから官僚

まで、おまんらいらねー、給料返してさっさと辞めやがれ!全員腹を切れぇ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


偏屈親父の独り言-水仙の芽

先日、もみじの木の根元から生えてきた山芋の弦が枯れたので、芋を掘ろうかどうか悩んでいたが、そうこうする内に、腐ってしまったかも知れないと思っていた水仙の新芽が出てきた。昨年花屋から買ってきた鉢植えの水仙を移植したものだが、あまり日当たりの良くない場所なのでもしかしたらと思っていたのだ。今年芽が出たということは、これで来年も再来年もずっと咲き続けてくれるということでこんな嬉しいことはない。

今年夏に咲いたクレマチスの花も一種類は切った弦から来年に備えて新芽が顔を出しているものの、もう一種類は弦が枯れてしまった。こちらの方が大きく華麗な花を咲かせるので残念なのだが幸い種を取ることができたので、そろそろ撒いて芽が出るのを待とうと思うのだが、素人にはかなり難しいらしい。

しかし、最近こんなことが楽しくなったということは、俺もそろそろ爺むさくなったということか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


偏屈親父の独り言

坪庭のもみじの木に山芋の弦が巻きついていたのが、ここのところの冷え込みで葉っぱが黄色くなってきた。こうなると、そろそろ芋を掘る頃合いなのだが、弦が細いのでどうしようか迷っている。確かこの場所には昨年水仙を植えたので、その球根も心配なのだ。そうこうする内に、弦にムカゴがなり始めた。山芋の子供のようなものだが、子供のころに、おふくろがこれをフライパンでいってくれたものを、おやつがわりに食べたことを思い出した。全部で十個ほどしかないが、芋を掘るのをやめて、これでも食べるか!落ちたムカゴから来年はいっぱい山芋の弦が伸びるかも知れない。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


偏屈親父の独り言
 しばし、海外旅行など行ってはいなかったが、先日機会があって韓国に行って来た。初日に景福宮とか言うかっての王宮を訪ねたが、これはそこの正門の警備をする門衛達だ。ちょうど英国のバッキンガム宮殿の衛兵と同じように定期的に交代式を行い、観光の目玉となっている。15名ほどの衛兵が隊列を組んで太鼓を打ち鳴らしながら行進する。その先頭にひときわ大柄な隊長がいて、衣装こそ違え、風貌はかっての我が国の古武士のように凛々しい。単なる儀式ではなく、本当にこの務めに対して誇りをもっているように見えて、とてもまぶしい気がした。

 アジアの他の国は何カ所か行ったことあるが、韓国は初めてで、随分と想像とかけ離れていて驚いた。市街は東京以上に新しい建物の建築ラッシュで近代的で清潔だし、人々も活気に溢れている。ウォン安が産業に好影響を与えているのかもしれないが、それにしても、津波や台風で大被害を被った我が国の通貨だけが世界中の標的にされているようで、なんとも割り切れない気持ちになってしまう。やはり、外交下手というか無策というか、特にこの半年間は国内の問題にかかりっきりで、与党も野党も世界の動向から目をそむけていた結末としか言いようがない。苦手なことにほおっかむりでは一分一秒単位で攻撃を仕掛けてくる某国に、取り返しのつかない大きなハンディを背負わされてしまうのは当然のことだろう。

 話は戻るが、家電品や車さえ押されっぱなしの我が国に、芸能人まで大量に送りこんでくる韓国のパワーは凄まじいものがある。祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。奢れるものは久しからず・・・・か!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。