世界一周、日本一周旅記

カレーは2日目の方がおいしい


テーマ:







Part1「感謝」
 





人生は旅。旅は出逢い。出逢いに感謝。残るものは人の繋がり。





人の温かさに触れて、感謝が溢れだし、形にした。この旅、最大の学びかもしれない。










Part2「自分と向き合うこと」





何十回、何百回、自問自答を繰り返した。「俺は、何がしたいんだ?」











Part3 「一歩踏み出す大切さ」
 




あのとき、一歩踏み出して本当に良かったと思う。だからこそ、次の一歩も踏み出せる。





日本一周しながら、お金を稼いだ3つの方法


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界一のお酒を見つけました それは必死に働いた後の酒です


平和とは 自由とは何か 国家とは何か 家族とは何か


柄にもなく考えたりもしてます♪




【1999年、夏、沖縄】Mr.Children



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/






僕が旅を通して感じたこと










前記事では、「感謝」











旅して良かったと思える事NO,1と言ってもいい。









次に思い浮かんだのは、








「自分と向き合う」













旅してるときに、よく考えた。








何もない北海道の道を走ってるとき、くそ狭いトンネルをヒヤヒヤしながら走ってるとき、








汗だくになりながら、必死に坂を上っているとき。長い夜をテントで過ごしているとき。








「俺は今、何をやっているんだ?」











「何がしたいんだ?」

















永遠と考える。「これか?これかもしれない!」という答えがあっても








ウナギのようにスルリスルリと掴ませてくれない。








「・・・で、なんだっけ。」 








旅をしていて、見つかる人もいると思う。「これだ!!!!!!!」ってやつ。








僕はひたすら悶々と考えてたww













そんな簡単に見つかるものではないし、すぐ見つかってしまっても面白くない。








何十回、何百回も繰り返す。








「俺はどうしたいんだ?」








スポーツと同じだ。練習すれば上達していく。








コツをつかんでくる。








そんな漠然とした質問には、漠然とした答えしか出てこないことも自然とわかってくる。








例えば、「どうしたい?」「ワクワクして生きたい!」じゃあまだシックリこないのだ。







「じゃあ、ワクワクするにはどうする?どんな時ワクワクした?なんでその時ワクワクしたんだ?」








僕は紙に書いて考えてた。








時と場合によって、答えが違うときもあるw








何回も何回も考えて、質問変えたり、言ってることは同じなんだけど表現が違ってたり。








すると、ふとした瞬間に「これだ!」ってパズルの最後の1ピースがはまるように。








今まで考えてた、点が一気に線で繋がれる。そんな感覚だったなあ。








本当にふとした瞬間で、ハッ!ってなるw







何が言いたいかと言うと、普段そんな自分とゆっくり向き合う時間ってないし、








日常生活の中でしてても、途中で投げ出しちゃうw









旅してると、自然に自然にゆっくり自分と向き合えていいなって思う。








それは自分らしく生きることにも繋がると思うし。








だって、自分で質問して、素直に答えてるんだから、それは








心から、そう思ってることでしょ、例えば、「やりたいこと」とか、「どう生きたい」とか。









それが今一番信じれるものだなー!!!











しかも旅してる時ってハイパー素直な状態。








旅を通していろんなことを得ていく、といよりは要らないものを捨てていく感じの方が強いかもしれない。








要らないもんすてて大事なもんが残って。そのときに感じたことは、より一層信じられる。








その後、スポンジに変身する。









絞った後のスポンジみたいで、超吸収力抜群w 








好奇心。いろんなことに興味関心が湧いて、ワクワクできる。







話し飛び飛びだけど、僕が一番怖いのって後悔して死ぬことなんだよね。








何がやりたいかもわからないで死ぬなんて、嫌じゃん。








死ぬ直前に、あれやっとけばよかったって思ってしまったら、上手く成仏できるかわからないよw








仕事が忙しくて、考える時間も無くて、気付いたらおじいちゃん。嫌だ。








人生一回きりでしょ。本当に本当に一回でしょ。








人生一回だって、旅中1日も忘れたことないよ。いや、10日ぐらいあるよ。







僕は、死ぬときこうやって思いたい。








「なんだか、気付いたらいろんなことやってきたなぁ。。まだまだやりたいことたくさんあるけど、もう未練は無いな。いい人生だったなぁー。みんなあり、、あ、、、、ありが、、、、




、、、あり、、、、、、、、。カクッ。







せめて「とう」まで言いたかったー!!!みんな泣いてくれてるかなーw






って感じかなーw









約8ヵ月かけて旅して、自分と向き合えて本当に良かったと思う。








決して、遠回りじゃないよ。近道だよ。迷わないとわからないよ。








まあ遠回りも近道もクソもないって思ってるけどw








旅でついた自分と向き合う自問自答力は、絶対これからの人生、ずーっと強い味方になってくれると確信してる。








だから、旅に出て本当に良かったって思ってる!!!!!!












Part1「感謝」





人生は旅。旅は出逢い。出逢いに感謝。残るものは人の繋がり。





人の温かさに触れて、感謝が溢れだし、形にした。この旅、最大の学びかもしれない。














Part3 「一歩踏み出す大切さ」




あのとき、一歩踏み出して本当に良かったと思う。だからこそ、次の一歩も踏み出せる。








次の記事、何書こうかなーーー。BEST3までやっちゃお。






あれだな。旅して良かったって思うこと第3位はあれだな。





日本一周しながら、お金を稼いだ3つの方法



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




最後まで読んでいただいて、嬉しいです!





何か得るものありましたらポチっとご協力おねがいします。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供の頃に 分かりかけていたことが 大人になってもわからないまま


信じているのは 胸のドキドキだけ♪



【胸のドキドキ】THE HIGH LOWS




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




「感謝の大切さ」 





「自分と向き合うことの大切さ」








前記事で書いたこの2つのことに、気付けて本当に旅をして良かったと思っている。



そして、3つ目に思い浮かんだのが






「一歩踏み出す大切さ」






旅だけじゃない。自分がやりたいって思ってることに対して一歩、「えいっ!」と覚悟して踏み出してみること。






何もかも、そこから始まるし、意外と一歩目を踏み出してしまえば、いけるw





一歩踏み出したら、もうやるしかないし、なんとかする。





意外となんとかなるもんだ。





実は僕、日本一周スタートして1週間ぐらいで、






「あ、これ日本一周できるな」






って思っちゃったw






最初は必死で、自炊やら寝床見つけるタイミングも場所わかんないし、観光なんかしている余裕はなかった。





でも、少しずつ慣れてきて、気付いたらスゲー距離進んでて。あ、これいけるなって思ったw






途中でテントと寝袋だけもって、初ヒッチハイクで1週間旅したのも、






路上写真販売したのも、どこかでやりたいなーってのがあって、






「やるしかないやるしかない今しかない今がチャンスやるしかない」






って念仏のように頭の中で唱えて、気付いたらやってたw





まあなんだかんだ、やろうやろうって思いながらウダウダして先延ばしの繰り返しで、





どっかで覚悟するんだよなあ。





なんだか、そういう瞬間がある。






「よし、やろう!」っていうね。






少し自分の中の法則というか、感じたんだけど、






疲れてるときは、マジでそういう風には思わないwww





やりたいことを実現していくうえで、自分のメンテナンス、体調とモチベーションって大切だなあって実感した。





日本一周という大きな挑戦の中で、いろんな挑戦していきたかったしね。





正直、「あ、日本一周できるな」って思ってしまったときから、





何かに挑戦していないと、満たされないというか。





看板7回つくりかえたのもそうだ。





今ある環境を、どれだけ楽しめるかの挑戦と言ってもいい。






旗つくったり、どでかいダンボールでつくったり、写真組み合わせて表現してみたり。






坂登りながら、英語の本読んでいたのもそうだw






じゆうちょうを自転車の前に取り付けて走っていたのもそうだ。





1つ1つ、やっていなかったら後悔していただろうなー。そう思う。




本当に、あの時一歩踏み出して良かったと感じてる。




そう感じたから、次の一歩も踏み出しやすい。





やりたいって思っていたことに一歩踏み出したなら、




そこで、もっともっと!という好奇心を持って行動できたらもっと最高。



例えば、路上写真販売で、「これ、どうやったらもっとみんなに見てもらえるかなあ?」





「配置とかもっと変えたらいいんじゃないか?コーナーつくってわけたら?海の景色とか、山、動物とか。もっと綺麗に並べた方がいいんじゃないか?看板の言葉変えてみるとか?」





まじでこれ大切だと思う。





簡単に言えば、目の前のことを一生懸命楽しくやる。





これは、次に繋がる。楽しみながら、思考錯誤したことって忘れないし!







要は、「やるか、やらないか」









ただその違いだと思う。一歩踏み出すか、踏み出さないのか。








覚悟するのか、しないのか。








やりたいのか、やりたくないのか。








いい訳するのか、しないのか。











僕の場合は、悩んで悩んで、ストレス貯めて大噴火する場合が多いけどねwww





「くっそーーーー今しかないやるしかないんだーーーー!!!!」





ってなってそっから具体的に考え始めるw





ともかく、実際に一歩踏み出してみて、「一歩踏み出すって大事だな」って本気で感じた。





自分がやりたいって思っていた、日本一周の一歩も、その中で挑戦した小さな覚悟たちも、絶対次に繋がるって確信してる。





日本一周は通過点でしかないから。






夢の先に夢を持つ、大きな目標を持つ。これも大切だと学んだ。






実際、終わってみて、通過点でしかなかったんだなぁって思うし、覚悟して行動したことは





次の夢をもっと幅広く楽しいものにさせていると思う。






本気で、日本一周は準備体操だったなぁって思うし、世界一周も通過点でしかないなぁーって最近は思ってる。





あ、大事なこと思い出したw








「夢を持つこと」





夢持ってなくても、今が楽しければいい、とも思うけどね。






最初の夢、「日本一周」を叶えて次の夢「世界一周」に向かっているわけだが






そして世界一周後の夢もできたわけだがw






そう、今は日本一周と世界一周の間なのだw





なんか、今まで夢持ちたいと思いながらも、怖がっている自分がいたんだよなー。





夢持った瞬間に、「自分はこうして生きていくんだ」って覚悟しないといけないような。




でも今は違くて、“仮”の夢でもいいから、何かとりあえず設定しちゃえばいいじゃんって思うようにw





意外と、“仮”でも夢もっていると、前考えてた縛られるような感じ、ではなくて、逆にどんどん幅が広がっていくというか、楽しみが増えていく感じ。





そう思えるようになったのも大きな収穫!妄想って大事だよねw






夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。 by 高橋歩






さっき、日本一周、完。の記事見てたら一人で笑いそうになった。








「日本一周はもう終わりだ。僕はもう、振りかえらない。」




めっちゃ振り返ってるやん!!!!!!!!!!www




Part1「感謝」





人生は旅。旅は出逢い。出逢いに感謝。残るものは人の繋がり。





人の温かさに触れて、感謝が溢れだし、形にした。この旅、最大の学びかもしれない。










Part2「自分と向き合うこと」





何十回、何百回、自問自答を繰り返した。「俺は、何がしたいんだ?」













そんなわけで、次は日本一周の軌跡をまとめる。








地図で軌跡を見ると、よくやったなぁーって思うw






日本一周しながら、お金を稼いだ3つの方法

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。