皆さん、お肉はお好きですか?


この頃おなかの周りについてきたその肉_| ̄|〇

 …ではないですよ(*^-^)ノビシッ


食べる方の肉です!


豚肉、鶏肉、馬肉、羊肉、鯨肉、兎肉、犬肉?!


何か忘れてませんか?


そう、、、牛肉です。


何でいきなりこんな話するかって?



米国産牛肉輸入再開は是か非か


政府が2003年12月に米国産の牛肉輸入を停止してから早2年。
食品安全委員会によると、いま米国産牛肉輸入の再開に向けて最終調整に入っているとのことです。

牛丼のあの味が帰ってくることに「待ってました!」という感じの人も多いかと思いますが、果たして本当に大丈夫? という不安も無きにしもあらず。
本当に脳や脊髄の除去作業が確実に行なわれるのかどうか不明との指摘も実際に取りざたされています。

輸入再開は時期尚早との慎重論もちらほら。
もしも米国産牛肉の輸入が再開されたら、あなたは食べられますか?
米国産牛肉輸入再開について是非論をトラックバックで寄せてください。

        トラックバックステーション より


を読んだものでね。


ちなみに私は


肉より魚が好きです^^*



私のことはいいとして

輸入再開ですか・・・


相変わらず日本はアメリカに対して強気にでられませんね。( ´_ゝ`)=3

基地問題といい…


ま、他の国に対してもだけどさ・・・

国連のお金だってほとんど日本出してるのに発言権ないもんね…


おっと、話がそれました。


いくら安いからと言って

安全性の危ぶまれている外国産の牛肉を輸入するのではなく


もっと自国産にチカラを入れた方がいいんじゃないか?


このまま行くと、

食物を輸入に頼りすぎて

自国農業がなくなり


どの国相手にも

低姿勢で臨まざるを得なくなるぞ?


O国あんたんとこに基地もっと置きたいんだけどね


  日本「こ、困りますよ・・・」


O国ほぉ~、じゃあ小麦とか食物の輸入を止めていいんだな?


  日本「うっ」


O国ふっふっふっ、日本はもうどこの国にも逆らえないのさ


ま、これは極端な例ですが…


そこに当てる費用がない

とか

継ぎたがる人間がいない


という近視感的な間隔じゃ、外交政治はやっていけない

と思います。



これは安い牛肉好きな国民にも言える事


よく考えて食事をしましょうね



では


牛肉好きな人の脳がすかすかにならないことを祈って・・・



AD

コメント(6)