走ることについて語るときに僕の書くブログ

タイトルの通り。
ワタナべ@14~51歳の走った記録です。時折、バスケット有。タイトルはもちろん村上春樹さんのエッセイのパクリ。


テーマ:
銀の月に凍えながら君とどこまでも歩いていけると信じたあの感情だけをカラダが思い出したからどこまでも走れそうな夜ラン。




ウソ。


そんなことを思い出してはいなかったけど、そんなことを書きたくなったから書いてみた。





駅前広場でギターを奏でながら歌を歌っている人がいる。
自分にはとてもそんなこと出来ない。

すげえ、と思う。

自信がないと出来ないことだと思うから。




ふと、
ブログに「銀の月に凍えながら」と書く輩もそう見えるのかも知れないと。

すげえと。

文章に自信がないと出来ないことだと



そう思われてるのかも知れない。





人前で走る。

レースにしろ、
練習にしろ、

少なからず人目にふれる場所で。

すげえと。以下略




人前で話す。

自分の考えをよいものとして、
よいと思ってもいないかも知んない人たちに向けて
自分の考えを押し付ける。

以下略

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・のつもりで走りました30kmPR。



受験生さんたちが一年の総決算とばかりの決意で試験にやぞんでいる昨日、今日。
おいらもその気持ちにあやかろうと 30kmPR っていう合否判定試験にのぞみました。

とはいえ、窓から裏庭に投げ捨てられたタバコの吸殻を教頭先生が拾っていた品行非公正マイ母校から共通一次を受ける同級生は皆無。
ウワサにそういうのがある、と聞いていただけで現場の緊張感とかホントにはよくわかんないす。ノリです。



ロングランする定番コースはいいかげん飽きてきたんで新しいコースを設定しました。
先日、「夜の営み」で走ったコースを昼間のどかに走ろうと。



でも
・・・のどかじゃなかった。
寒かった。
風流とはほど遠い。



気温4度、晴れ。
そんなのを寒いと言っては寒い地方のランナーさんに叱られるけど、風がね、強すぎ。


横から前から笑っちゃうくらいの風が吹いて進まん。、、、進まんのはよしとしても、体温をもっていかれて気持ち的に辛かった。

若い時に低体温症で死ぬことを試みたことがあるんだけどその記憶がよぎったざんす。心底から冷えてたあの感じ。



結果はこちら。

{52D2A836-FEAB-40FB-824D-24003A6454D9}

自己採点では次回レースの別大、最後まで走らせてもらえるか赤信号です。



肩がね。
左肩が20kmくらいからずっと痛くて、切り落としたい衝動にかられましたよ。

つくばのときに障害になった肩重いが解消されてない。風かな。カラダがこわばって、、、いや、いや、走り始めから違和感があったからそんなのじゃないだろう。


別大は記念受験のつもりはない。
PB狙いたくて走るわけで。

本番で肩が痛くなったら、たのくるさんの胃痛に耐えてサブスリー別大レポ、、、を思い出して奮うことにします。自信ないけど。

にほんブログ村


別大と呼ばれる大学があって検索してくれた方にはすみません。

ここはマラソンブログです。


マッピツながらあなたの別大合格を祈っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チーム50Tシャツが再再重版出来とのこと。




単なる思いつきだけど、いっそコラボTはどうだろ?




TEAMとりあえず50〜70くらいで

アフターまでが激沈上等ですよ
死ぬ気で飲まんかいゴラア





メジャー感を回避したい。
そんなプレミア感が好みの方には



2017つくばマラソン✖️激沈上等 勝手にオリジナル非公式デザイン

とか


ぼっち練 サマーキャンプ in 駒澤公園30km 2017/8/16

とか


エア柴又 100k  〜走ればそこが公式コース


とかの期間限定販売。

※エア柴又2017、もう走る気マンマンなんすけど!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結婚と恋愛は両立しない。

 

 

、、これには二つの意味がある。

 

ひとつは、結婚してからは相方と恋愛関係が保てなくなるという意味。

もうひとつは、結婚してから相方以外と恋愛ができなくなるという意味。

 

 

あくまで一般論だけど、結婚と恋愛は両立しない。

なぜならそういうふうに、ヒトと社会はできているから。

 

結婚は努力で成立する。

ところが恋愛のほうは努力すればするほど恋愛のホンシツから遠ざかる気がする。

恋を「ずっと一緒にいたいのにいられない状態のこと」と定義した人がいるらしい。、、、わかる気がする。

 

 

 

「やれやれ・・・」

 

ボクはスパゲティをゆでながらサンドイッチをビールで流し込み、ためいきをついた。

ボクにはその困難な課題に取り組むことをほとんどあきらめていた。

とりあえず、目の前の課題にとりかかることにした。

 

 

 

仕事と30kmPRの両立だ。

 
 
 
平日仕事から帰宅する。
月は満月で氷点下の20時だ。
 
キロ0440で走り出すと30kmPRは2時間20分かかる。
終了は22時20分。
 
翌朝、28時に起きてまた仕事に出かけることを考える。
こなすことはできるだろう。
 
ただ、それを「両立」と言い切っていいものだろうか。
平等に、かつ正確に言うと、ボクは「誠実でありたい」と願っている類の人間だ。
無理しないで課題を成立させたい。。。つまり努力せずに。
 
 
「ふうむ」
 
ボクはどこからか時間をこしらえようとした。
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・もう、メンドになってきたのでこの「ノリ」での書き方は止めっ
 


結果や経緯はこんな感じ。 
・20時から走った。
 
・膝の痛みが再発することが怖かったから「無理して」0440をキープしないように「がんばった」。だから時計はほとんど見なかった。
 
・ロングランをするいつものコースは走り飽きたからまったく新規のコースを走った。
けど、コースは失敗だった。
車道の側にある歩道を走ったんだけど、突起物が多く走りにくい。その上、自動車のハイビームで足元が見えなくなりすこぶる走りにくかった。
 
・新規コースの「何某神社~霊場~白岡」のあたりは、怖かった。白岡霊場近くの田畑真っ只中を夜半に走っているヒトはもちろん、歩くヒトもいない、走る自動車さえない。夜半に赤いニット帽に長Tシャツ、まあまあ自転車に近い結構なスピードで走る老人の正体不明ぶりを定義するのに「クチサケオンナ」的解釈をしてもおかしくないだろう。おいらならそう解釈する。
 
・既存コースでも「何某寺~日本工業大学入口」間で犬の散歩をしていたご婦人が背後から走ってくるおいらに気づき、おいらが追い抜かすまで、不測の事態に備える格好でかたときも目を離さずにいらしたのが印象的だった。いつもならする「コンバンワ」もいえなかった。
 
 
 
 
そんなこんなもあったけど、零下を二時間走っているとはらくだしPPじゃなくてもPP具合になるわけで、23キロくらいで止めた。
腰も痛くなったし。
 
 
PPになってからペースは落ちたが、それまで0440~0445だった。
心拍数も150~155のマラソンペース範囲内だった。
 
怖い道はおのずとペースは上がっていたが、心拍数は変わりない。
{3123360A-92A2-4621-85A3-8EC237C85D59}
 
まだ走っていない道が町内近隣にはあるようなので新規開拓はしてきたい。
怖い道を開拓するのは集中できるのと、たぶんアドレナリンも出てペースも速くなるので怯まず走りたい。
ただし身分証明書を携帯してこうっと。
 

にほんブログ村

 

夜半怪しまれないためにマエミゴロには「ボクは走っています」、ウシロミゴロに「なぜならマラソン大会に出場するからです」という文字を入れたTシャツを着ればいい、、、とヒカル嬢から提案された。
どうだろうか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「こだわり」って、ガンコなものじゃないんだけども、、、アラームをかけて起きない。そう決めています。


自然に目覚めて起きる。
無理して目をこすって起き出さない。

起きられなかったら練習は夜に回す。



疲れを自覚出来ないことが多いです。
疲労蓄積を避ける予防のつもりです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
三日間のランオフ後、連休最終日、月曜に15kmジョグでございます。

ヒザは、「ん〜そういえば痒いな」くらい。
「根本的に」痛むカンジではないみたい。

靭帯付近の筋肉がピキッとキズが入ったくらいのことだったと思うす。



{3AD56282-B0E4-43A2-A8D2-536621B6D40C}
昼下がりのマイ川端コース。

最近、走る時刻が早朝とか夜ばかり。
日の当たる時刻を走ってなかったので新鮮。



トートツに。
日常に風穴あけるのが旅の意味としたら、ご近所という日常に何かを感じるのは一種、旅的なモノと思うす。

たとえば石垣島は空港を離れたらすぐに畑が続くどこにでもある日本の「田舎町」でいわば日常。
だけど海沿いに出ると風穴が開いて俺らにとって非日常な青い空と海が広がっている。



先の風景で好きなのは電線類がないこと。
江戸時代の田吾作も同じような光景見てたんじゃねえかとかいう妄想が容易。

田吾作にトリップトリップトリップ。


少しほころびてる心と景色のかたわらに、

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
やっちゃいました。


今日は朝からバスケットの大会。
大会だから夕方近くまでやってる。

なので大会のあと、夜半にかけて、レースペースで30km。
、、、明日は雨かもしんないしさ。


んで明日は、稲毛海岸で30kmジョグ。
もし、前日30kmレースペースに失敗してたら再トライと。

さらに明後日は疲労抜きジョグ。
80km、4800キロカロリー消費する、、、



、、、という段取りだったす。




ところがやっちゃいました。


バスケット大会で審判するわけで、寒い中、アップもせずバスケット試合並みのそれなりのダッシュを続けて、「ありがとやしたあ」と終りのあいさつして、カラダが冷え始めたら、



ひ、ひざが痛え



なぬ?


靭帯??

圧痛あり。


略してジンツウ。

脚を引きずらないと歩けない。



靭帯?

痛めた瞬間を思い出せない。


学生んときから痛めてる

靭帯?



一昨日の坂道ダッシュと関連?? ナイナイナイナイ!
と思いたい。



怖くて試し走りも出来ない。



しばし、ケガが治るまで、はしれるようになるまでランブログ系から離れます。
ポケモンgoに専念しますっ!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スターオーズは一通り観てますが順番どおりに並べることが出来ない程度のおいらです。

 
スターオーズマニアの弟がマジおもしれえとゆうので観てきました。「ローグ・ワン」。
 
 
感想はカットしますが、ワンスアポンなタイム宇宙壮絶戦闘映画でした。
30分くらい誰が何処でどうなってんだかわかんなくてまぶたで画面が見えなくなりました。
 
でもさすがハリウッド!
目的と課題とが見えてくるとハラハラでウトウト解消。
 
 
名もない戦士たちにひかりあれ!
 
 
最後は涙で画面が見えなくなりました。←ちょっとウソ
 
 
 
ところで、この作品で有名かつ重要なセリフ、、、
 
 
我はフォースと共にあり、フォースは我と共にある。
 
 
映画観てて、「こりゃあ、ぱくってブログタイトルに使える!」
ひらめきましたとも。
 
 
 
タイトルが決まりましたんで、それなりのふさわしい練習をやんなきゃなりません。
 
 
坂道ダッシュでフォームを我がものにっ!
 
 
なわけです。
 
 
よく言われますよね。
坂道ダッシュは登り坂なので足の負荷が少なくて大きなフォームで走るから以下略だと。
 
 
 
近所は関東平野のまっただ中。
田んぼばかりの平地。
マジ、お世辞抜きに、抜かなくても、坂道がない。
 
沖縄のおババが雪を知らねえ、っつうのと同様にマイ地元の子どもはテレビでしか坂道を見たことがありません。
 
うら若い男女が自転車の二人乗りで長い長い下り坂をゆっくりゆっくり下っていく状況は「歌の中だけだべや?」と信じています。悲報。
 
 
 
そんなわけなので参りました。
東京、九段、靖国神社。
 
image
大鳥居前には80mの坂道があります。
傾斜はたぶん1.3%。
 
箱根駅伝五区の平均が3%ですからそれよりは緩い、、、んだけど、んな緩くねえだろ、いやいや、靖國の文字が神々しく立ちはだかってるよ。
 
実際、付近の高校生がここダッシュしてんの見たことあんだよね。
 
 
 
10本くらいかな、と始めましたが意外に楽で20本を目指しました。


{1C0D563D-DD4A-47B9-B25E-CC825DFDAD2D}



んだけど、途中で数えるのを忘れちゃって、トータル2キロくらいを目処にして終りました。
 
 
ひー、しんどい。
 
 
いま山を数えると13、、、。
キロ0330で上ってます。
 
 
楽してました。
も少し本数増やしますか。
次回(あるなら)トータル3.2kmでやります。
 
巡回警護してるお巡りさんにジィーっと無言で応援されながら(監視ね)できるのでテンション(緊張感)高くなるわー。
 
 
 
少しもの足りないので皇居に移動。
 
ダウンジョグを10キロくらいするつもりでしたが、いい感じの、いいフォームで走ってる国際級美ランナがいました。
 
「我は美フォームと共にあり」
 
追走するのは皇居を走る者の義務です。
 
 
ラップ表をみるとどの地点で美ランナが出現したか分かります。
 
{86F93725-DB37-4CBF-9784-21C1DF32D618}



 
正解。
2.5km地点です。
 
 
美フォームのほうでは我とともにはありたくなかったみたい。
途中で離脱なされちゃいましたが。
 
最終的にはのべ25kmくらいの練習になりました。
 
 
 
三日月が地平線際に傾いてました。
宇宙に築いた巨大な人工コロニーが落下してるように見えました。サイドワン?
 
そんなわけで終始サカナクションの「三日月サンセット」を聴きながらの余興でした。
 
 
一夜明けて首まわりが筋肉痛。ダッシュのとき余計な力みがあるのでしょう。
63.4  15.4%

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、黒田一樹がガンで亡くなった。

かねてから闘病を続けていた。

 
ガンの知識を深め、自身のカラダの問題点や課題を医師たちとコミュニケーションをとり解決の道を模索していた。
ガンを「敵」と呼び、正々堂々と喧嘩を売っていた。

経営コンサルタントをしている黒田らしい闘いぶりに思えた。

一方でフランス語を解りたいと勉強を再開したり、著書の執筆を続け自身の生還を信じていた。
 

黒田の訃報に際し、死に方は生き方であり、生き方は死に方だとつくづく思った。
 
 
自分自身を考える。
速筋が萎縮する。動きが鈍くなる。
細胞の一部が死滅、衰退することを死の兆しととらえてみる。

生きているってことと、死んではいないことが同じものとは思われない。
強く闘う必要はない。抗ってみたいと思う。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は20kmペースランをしました。


心拍数/時速 での比較です。


赤  1/20 つくば

緑  12/26 15kmペースラン

青    1/2 20kmペースラン

 

心拍数/時速は、心拍数あたりのスピードを意味してます。

 

値が低い=GOOD! 低い心拍数でスピードが出る。

値が低い=NG! 心拍数が高い割にはスピード出ねえ。

 

ということが分かるんじゃないかと。

 

それぞれのグラフ見てみると、

 

つくば →ペース同じな割に心拍数高いじゃん。

12/26、1/2→つくばより心拍数低いくせに同じペースで走れてるじゃん。

 

って結果です。

 

 

それはそれで喜ばしい。

 

 

 

でもね、それ心肺の話であって、

心臓の強さや乳酸の使い方とか、体重が一キロ減ったとか、、が心肺負荷軽減として現れたんだね、って数値的なものです。

  

20km走っての率直な感想は、

 

このペースでフル走れないや、

足がつりそうって感触はいままでなかったよね、

つくばのレースと同じく肩が痛かったよ、

同じ感覚で力を入れてるのにペースが落ちてるってどゆうこと?

 

なわけです。

 

 

心肺はきつくない。

きつくないのに脚が終わっちゃってる。

 

 

年末ずっと走り続けてきて、12/30だけランオフにして、

昨夜、WAVE走で9km走って、、、、とかあるかもしれない。

 

でも、分かる。

今朝一番の心拍数39。疲労は溜まってない感触。

脚の疲れは溜まってない。

なのに、20kmまでは走れるけど、それから22km同じペースで走れる感覚はまるでなかった。

 

 

衰退要因は、、、うーん、加齢による速筋衰退、、、と書いてしまえばわかりやすいんだけど、

そう結論する前にもう少し粘りたいと思う。けど認めたくない。

 

だってそんなこと認めるのは怖いもの。

 


63.2  18.6%



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。