September 04, 2013

ハモりの極意、その7。

テーマ:レッスン
9月に入ったというのに、猛暑は衰えを知りませんね(>_<)。夏バテしないように気をつけましょう!

さて、たまには更新しないと…と思いつつ気が付くと何ヶ月も計画しており、しかも「ハモリの極意」に至っては完結していないにもかかわらずほぼ2年更新なしという…(^_^;)。

そこで久々にその7をアップします。今回は【全体を覚える】です。

以前、自分のパートを頭に叩き込むことは重要であるとお話しました。しかし、自分のパートはヘンテコな音ばかりでどうにも覚えられない、という人もいるかと思います。そんなときはどうしたらよいと思いますか?

実は自分のパートだけを一所懸命覚えるよりも、まずは曲全体の雰囲気をなんとなく覚えてからのほうが、自分のパートを覚えやすいし、覚える速度も早いのです。「木を見て森を見ず」では現在地もわからないし目的地もわからないので、実に効率が悪い。全体像を把握しておけば個別の作業効率が上がるというのは、何もアカペラやコーラスだけでなく、仕事でも勉強でも趣味でも同じことです。

全体を把握するには、音源を聞くのがもっとも効率的ですね。見本音源やMIDI音源がある場合は、とりあえず聞きまくる!実際に頭の中で再生できるくらいなるまで聞きまくれば、全体像を把握したも同然です。

とはいってもそんなに時間はかからないと思います。10回連続で聞きまくればなんとなく覚えられますよ。10回では心もとないようならもう10回!そこまでやってから自分のパート音取りをやってみてください。まったく頭に入ってこなかったへんちくりんな音もそれほど抵抗なく覚えられると思いますよ。

というわけで、新曲を練習する場合はまず全体のアレンジをしっかり把握してから、自分のパートの音取りに入りましょう!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
July 28, 2013

長野ツアーレポート その3

テーマ:レッスン
去る7月6日に長野で行われたアカペラワークショップ。3講座の1つ目「親子でアカペラ!」がいい感じに終了し、2つ目「基本編」、そして3つ目「スキルアップ編」に突入!

2つ目「基本編」と3つ目「スキルアップ編」は、昨年よくテレビなどで流れていた曲、いきものがかりさんの「風が吹いている」を私がアカペラ用にアレンジしたものを題材にして、アレンジができるまでの工程を説明し、できあがったアレンジを実際に皆さんに歌ってもらい、より楽しく歌えるようにハモりのポイントをレクチャーするというプログラムで行いました。いずれの講座も流れは同じですが、実はアレンジそのものが別物で、基本編はオリジナルの雰囲気をそのまま再現したもの、スキルアップ編はボサノバ風の香り漂うアレンジに仕上がっていて、難易度が異なるのです。ありがたいことに両方の講座を受講してくださった方がたくさんいらっしゃいました。本当にありがとうございました!

90分のワークショップで、最初の25~30分はアレンジを仕上げるまでのプロセスの説明を行いました。私自身が難しい理論について説明できないので(^_^;)、理論はほとんど話しませんでした。アレンジしてみたくても、いったい何から始めればよいのか?どういう順序で行うのか?というのをレクチャーさせていただいたのですが、参加された方のほとんどはできあがったアレンジを「歌う」ことが目的だったようです。つまりアレンジのプロセスについての座学はもっと簡潔にして歌う方に時間を割いてもよかったのかな、と。基本編ではそのように感じたので、スキルアップ編ではアレンジ講義をある程度手短に済ませて、より多くの時間を歌うことに費やせるようにしました。

歌うことに関しては、たいていの場合は音取りに時間がかかるため、今回はあらかじめ楽譜を渡しておいて音取りを終えた状態でワークショップに参加していただくことにしました。そのことが功を奏し、本題であるハモリのポイントについてしっかり時間を割くことができました。

皆さん、本当に楽しそうに歌っていたのが印象的でした。本当に歌うことが、ハモることが好きなんだなぁと。私がまさにそういう人なので、なんだかとてもうれしくなりました(*^-^*) 最初何回かは合唱形式で全員で歌ってのアンサンブルを行い、1回ごとにハモりのポイントを説明すると、次に声を合わせた時にしっかり修正してくれました。たとえうまくいかなかったとしても、ポイントを意識してトライしようとしていることがしっかりわかりました。まさにこの意識こそが上達する早道。そのうち無意識的に実行するためには、はじめはあえて意識し続けることが重要ですから。

全員でのアンサンブルをしばらく行った後は、即席メンバーでの見せしめ(笑)…ではなく、セッションです。各パート1人ずつ選抜して皆さんの前で発表していただきました。目的は、自分のパートを歌っているのが自分だけなので問題点も浮き彫りになりやすく、よりピンポイントにハモりのコツを私が指摘しやすいため、そして歌っていない人は他人の演奏を客観的に聴くことで実際に自分が歌う際にポイントをフィードバックしやすいためです。参加者の皆さんは概ねそれぞれが顔見知りということもあり、それほど緊張もされずに比較的リラックスした雰囲気で歌ってくれました。

基本編は「未経験者向け」とも銘打っていましたが、実際には未経験者はいなかったようです。さすがはアカペラ経験者、既に自分たちのレパートリーであるかのように歌いこなしていました。対してスキルアップ編はアレンジの難易度を上げてあり、最初はリズムの細かさやテンションのハモりにやや苦戦気味でしたが、ポイントを指摘して回数を重ねるうちにみるみる良くなっていき、最終的には90分前とは見違えるほどの完成度になっていました。皆さん、さすがです!これには私のほうが嬉しくなりました\(*^-^*)/

参加者の皆さんには、ぜひワークショップで得たものを活かして今後のハモりライフをより楽しいものにしていただけたらうれしいです。そして課題曲をブラッシュアップして、ライブで披露していってほしいです。その時はぜひ私にも聴かせてくださいね♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
July 25, 2013

長野ツアーレポート その2

テーマ:レッスン
ずいぶん間があきましたが(^_^;)、続きを。

いろいろありながらもなんとか長野入りを果たし、一晩過ごした後、いよいよ本番。まずはワークショップ3本立て!

今回は以下の3講座を設けました。
・親子でアカペラ!
・基本編
・上級者編

親子でアカペラ!では、皆さんもご存知の曲「Happy birthday to you」をハモってみよう!というもので、ハモリの苦手な人と得意な人とで一緒にハモろう!というのがコンセプトです。あえて事前に楽譜などは渡さず、当日その場で楽譜を渡していざセッション!

結果は、予想を上回る素晴らしいセッションでした(°0°)

3声~5声のいずれでもハモれるようにアレンジしてあり、今回は参加者の音域に合わせて4声でやることに。楽譜を渡して実際に各パートの音を聴いてもらってからやりたいパートのアンケートをとったところ…

私「メロディーを歌いたい方は?」
参加者「・・・」(誰ひとり手を挙げず…)
私「では、ハモりパートをやりたい方は?」
参加者「ハーイ!」
私「ぜ、全員ですか?!」

小学生を含めて20名近く参加者がおりましたが、全員ですよ!今回のコンセプトは「ハモりの得意な人と不得手な人が一緒にハモれる」でしたが、どうもハモりに自信のある方ばかりだったようです(笑)。それでもアレンジとしては凝ったものになっているため、十分楽しんでいただけたと思います。

私「念のため確認しますが…ハモりが苦手なのでずっと同じ音を歌いたい、という方は?」
参加者「・・・」
私「やはりそうですか(笑)。ではそのパートは私がやります。」
私「ちなみに…超難しいハモりパートをやりたい方は?」
参加者「ハーイ!」

お嬢様お二方が挙手されました。あとからわかったのですが、小学校の音楽の先生だったようです。声も出るし、譜面もスラスラ読めるはずですわ。

皆さんハモりたいと言うだけあって、数回やっただけでいい感じにハモりました!正直ビックリしました。想定ではもっとハモりの苦手な方がいて、もう少しぐだぐだになるかと思っていたのですが(ごめんなさい!)、うれしい誤算でステキなハーモニーが仕上がりました(^_^)。これで次回のお誕生日会はぜひともステキなハモりで主賓をお祝いしてあげていただきたいですね。

2回目が開催されるようであれば、もう少し難しいアレンジにしよう、と思った「親子でアカペラ!」教室でした。

(つづく…)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
June 24, 2013

ワークショップの詳細。

テーマ:レッスン
7/6(土)、7(日)に長野で開催する 「Private Garden ピクニック☆ツアー2013」 。その一環として私によるアカペラワークショップがあります。今回はもう少しだけ詳細をご案内したいと思います。

今回はレベルを3つに分けて開催します。
1.親子&ハモり苦手な方向け 10:00-10:45
2.未経験者&初心者向け 11:00-12:30
3.アカペラ経験者&ハモり自信ありな方向け 13:30-15:00

1は誰でも知ってるおめでたいあの曲「はぴばーすでーとぅーゆー」をハモります。短い曲なので気軽に参加できそうでしょ?しかもハモりがまったく苦手な人も得意な人も一緒に楽しめるアレンジになってます(*^_^*)。参加者には課題曲の楽譜を差し上げますので、ハモりが得意な方も損はないと思います。そして日常でも役に立つこと間違いなし!?短い曲ですがハモりマニアも楽しめる凝ったアレンジですよ♪苦手な人も楽しめるアカペラのワークショップ、他ではなかなかないかもしれませんよ。ぜひお気軽に参加してくださいね!

2と3は、昨年たくさん耳にした方も多いであろう、いきも◯がかりの「*が吹いている」(なぜ伏せ字?(笑))をハモってみます。いずれも5声アレンジで、2は原曲の雰囲気そのままのアレンジで、3は原曲よりもさらに爽やかなアレンジに仕上げてあります。当日音取りして歌うには時間が足りないので、あらかじめ音取り(楽譜と音取り用音源をお渡しします)してきていただいた上での参加となります。その楽譜と音取り用音源は差し上げますので、今後のレパートリーとしても役に立つというわけです(^-^)。それだけでも参加する価値ありかもしれませんよ。もちろん初見OKな方は音取りに自身のある方は直前の参加や当日参加も大歓迎です!

2は原曲を知っていれば難しくはないと思いますのでお気軽に参加してくださいね。3はテンションを随所に盛り込み、リズムも若干難しめになっているので初見はきびしいかもしれませんよ(^_^;)。音取り必須!チャレンジャー大募集!!(笑)。

2と3については、参考イメージ音源をアップしてあるので、よかったら →こちら← から聴いてみてくださいね。

お申込みやお問合せは →こちら← のフォームからお気軽にどうぞ☆

さぁ、みんなで楽しく歌いましょう!!


いいね!した人  |  リブログ(0)
February 27, 2012

アカペラ教室。

テーマ:レッスン
ご縁がありまして、久々にアカペラ教室をやることになりましたー♪

以前は基本的にプライベート(グループ)レッスンでしたが、今回はカルチャースクールでのレッスンてす。合唱は好きだったけどアカペラはやったことがない、歌うのは好きだけどハモるのは難しそう…そんなふうに思っている方、ぜひご参加ください。

場所は二子玉川駅前のライズ。隔週土曜の午前中なので気軽に参加していただけるのではないかと思います。レッスン後はニコタマでランチして、それからどこかに繰り出すなんて週末はいかがでしょうか♪


**********


~ハモるって、楽しい♪~
アカペラコーラス入門

誰かとハモってみたい、けどメンバーを集めるのは大変だし、いざやるとなるとなんだか難しそう…。以前は合唱をやってたけど、もっとポップな感じでハモりたい…。「アカペラコーラス入門」はそんな方にピッタリです。声だけで曲を創り上げるアカペラは合唱よりもポップで、気軽に楽しくハモれるのがよいところ。また合唱と違って各パート1人ずつなので、より一人ひとりの個性が出るのもアカペラの特徴です。さあ、本講座でハモる楽しさを一緒に味わいましょう!(6回の講座で2曲を仕上げる予定。ボイスパーカッションの入らないパート編成で行います。)

日時:第1・3・5土曜日 10:00~11:30
回数:6回
受講料:20,300円

開催予定日:2012/04/07(土)、2012/04/21(土)、2012/05/19(土)、2012/06/02(土)、2012/06/16(土)、2012/06/30(土)
*本講座開催前に、別途3/17(土)にプレ講座を開催します。

詳細: http://www.tokyu-be.jp/seminar/2012040005BJ30002.html

お問い合せ:東急セミナーBE二子玉川校 TEL:03-5797-5053

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。