July 23, 2009

コーラスが好きな理由。

Theme: プロフィール
あれは高校二年のときでした。ちょうどこの頃、中学時代からはまった合唱に
のめり込んでいた時期でした。音楽室に自由に出入りしては、楽譜をあさったり
好きなCDやカセットを持っていっては大音量で聴いたりしていました。

ある日、いつものように音楽室で遊んでいると、友人が一枚のCDを持ってきて言いました。
「これ聴いてみてよ。すごいから。」
スピーカーから流れてきた音は、今までに聞いたことのないサウンド、
感じたことのない世界観、圧倒的な歌唱力…。ポップでジャジーで合唱とは
明らかに違う。6人の男性の声だけで繰り広げられる世界はあまりにも壮大で、
一瞬にしてノックアウトされたことを、今でも昨日のことのように覚えています。

それ以降、アカペラの世界にどっぷりはまってしまったのです。

友人が聞かせてくれたのは、ヴォーカルグループ TAKE6 の come unto me。
男性だけ、しかもアカペラでこれほどすごい世界を創り上げることができるのか、
と放心状態になり、しばらく動けませんでした。その日から毎日のようにTAKE6の
曲を聞きまくり、真似て歌ってみたり、耳コピしたりしたことは言うまでもありません。

彼らのスゴいところは、声質が6人とも全然違うにもかかわらず、ハモると巨大な
ひとつのかたまりでありながらとてつもなく拡がりを持ったサウンドを創り出すところ。
その上、ハーモニーの解像度が恐ろしいほど高い。つまり、ハーモニー(和音)の
移り変わりが手に取るようにわかるのです。彼らが彼らたる所以のひとつはまさに
そこであり、だからこそ他のコーラスグループとは明らかに一線を画しているのです。

現在参加しているユニット Private Garden ではポップスを制作していますが、
サウンドの中心になっているコーラスは実はTAKE6的なアプローチをしています。
詳しくは実際に両方を聴き比べてみてください。早くライブで皆様にお聞かせしたいなぁ…
がんばりまっす!



へんぽっけ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。