オージャス王国・山梨甲府のルンルンまいこです~♪
いつもお読みくださりありがとうございます。

オージャスはアーユルヴェーダの言葉で「活力の素」
ルンルンのルンはタイ語で「エナジー」のこと。
活力みなぎるぶどうの産地山梨からエナジー大放出で発信します!

ヘンプは食べて良し、身につけて良し、化粧品も良しのミラクル植物!
ヘンプを中心にスーパーフード・ローフード・グルテンフリーの
お食事、販売でみなさまの毎日を心地よく健やかに応援します!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

2014年4月22日にオープンした実店舗 山梨県甲府市の麻美カフェは明日で3周年を迎えます!

本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。

感謝の気持ちを込めて、明日から29日までの一週間、

ご来店のお客様全員にちょこっとプレゼントをご用意しております。

ぜひご来店ください♪

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

2017年1月12日(水)、満月に乳ガンステージ1の部分切除手術を終え、
麻美カフェ営業をゆる~く再開いたしました…(*^.^*)11時~16時のゆるゆる営業でやってます。

ガンがこれから治る「これからさん」としての生活をゆるゆる楽しんでいます~ラブラブ



夫のヘンプいやしや岩田隆(たかしっち)が作るヘンプアクセサリーのことを書いています。

ヘンプいやしやHP⇒http://hemp-de-amiami.com



さて、そもそもヘンプって?

ご存知の方もあまりご存知ない方もいらっしゃるでしょう。

ヘンプとは大麻(おおあさ)のことです。

現在日本の家庭用品品質表示法(お洋服についているタグの表記です)では麻といえば亜麻か苧麻(ちょま/からむし)のことを差します。

これらの植物はヘンプとはまったく科目も違う植物なんです。



大麻=アサだけが分類上アサ科アサ属の植物です。

家庭用品品質表示法で麻と表記される亜麻はアマ科、苧麻はイラクサ科になります。

全然別の植物なんですよね~。しかもアサ科ではない!

実は「麻」とは大麻に似た植物から取れる繊維・布の総称なんですね~。



ヘンプ(大麻)は中央アジア原産で、日本では割とどこでも育つ栽培植物でした。

1年草で農薬が要らず、早く育つのでロープを作ったり、庶民の衣服を作るのに昔から使われていました。

またその実(種)はそのままでも食べられ(七味唐辛子に入っているごろっとした丸いやつです)、油を搾ると食用だけでなく、石油のように様々なものの材料となり、またバイオ燃料として車を走らせることもできるんですよo(^-^)o



私たちヘンプいやしや、麻美カフェではヘンプ(大麻)を生涯の仕事にしようと選びました。



夫の岩田隆(たかしっち)は2002年にたまたま13の月の暦の関係で声をかけられて参加したイベントで、そこに参加していた初対面の人から「よかったら編んでみたら~」とヘンプの糸をもらったそうです。

それから少し調べて編んでみるものの、難しくて投げ出して半年以上は放ったらかしに。

しかし急に思い出して編み始めたらどんどん編めるようになっていって……

ルンルンと知り合った2007年にはオリジナルのブレスレット、ネックレスなどを作っていましたよ。





他の糸ではなくヘンプだった。

そしてヘンプのことを知ったばかりで、これはとても大切なことだ!と思っていたルンルンと出会った時にヘンプのネックレスをしていた。

不思議ですよね~男性に、手芸をすすめる!?(笑)

人生には後で考えてみても謎と思える出来事があるんだと思います。

そして偶然のように与えられるものごとと、どう関わっていくかの小さな決断の積み重ねが、やがて静かに人生をある方向に動かしていくのですね。

その後、2011年の東日本大震災をきっかけに私たちはそれぞれがそれまでしていた仕事を辞め、これからはヘンプのことをやっていこうと決めたのでした。



麻美カフェ店舗情報、毎日の営業情報などは
HPブログ「毎日の麻美カフェ」で⇒http://hemp-de-kirei.com



店主ルンルンまいこは日本式レイキ療法というヒーリング療法の師範(ティーチャー)でもあります。
日本式レイキのブログはこちら⇒
http://ameblo.jp/aromathai-maiko/

ペタしてね
AD